疲労感 病気

September 22 [Wed], 2010, 11:07
疲労感 病気

特に何もしていないのに疲れている。

ちょっとしたことで異様に疲れを感じるなどの症状があります。

疲労は、発熱・痛みと並ぶ、身体の発する3大シグナルの一つとまでされています。

精神的・身体的のどちらの場合も起こりえ、軽視されがちな側面をもっています。

自覚症状は無くとも、身体に深刻な病気に罹患していることがありえますので、慎重に向き合う必要があります。

十分な休息をとったにもかかわらず慢性的な疲労感や消耗を感じる場合は病気を疑うべきです。

疲れが溜まっている場合と、重篤な病気にかかっている可能性が考えられます。

また、心因性(ストレスなど)が原因のこともあります。

酷い昜疲労があるようなら、病院にいくのがいいでしょう。

まずはゆっくりと休息をとることです。

また、栄養面でビタミンやミネラルが不足していると疲労しやすくなりますので、サプリメントや食のバランスを見直すことが大事です。

過度なストレスを感じ続けるとうつ病などの精神疾患に罹り、結果として昜疲労が起こるケースも十分に考えられるので、上手なストレス発散法を確保するようにしましょう。

▼糖尿病総合情報サイト▼

疲労感 病気

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:k18a3a19c2d
読者になる
2010年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/k18a3a19c2d/index1_0.rdf