60〜70年代 日本ロック。

September 28 [Wed], 2011, 5:58
やっと秋らしくなってまいりました1番好きな季節です。ですので、今回は年代の日本ロックにいて少し話そうと思います。日本にロックが芽吹いたのは年代終わり頃、ロカビリーブームから飲尿動画です。そして年代にの来日、そこから空前のグループサウンズブームが訪れました。スパイダース、タイガース、テンプターズ、ワイルドワンズ、カーナビーツ、オックス、ジャガーズ、ダイナマイツ、ブルーコメッツ、モップスなど。しかし、そんなGSブームも長くは続かず年代に入ると終焉を迎えました。そんなGSの残党や、もっと洋楽を意識した若者やオリジナルの日本語ロックを目指した若者達が次々と新世代のロックバンドを結成していきました。有名なところでは、村八分、頭脳警察、ブルースクリエイション、四人囃子、フラワートラベリンバンド、フードブレイン、はっぴいえんど、外道、、イエロー、ジャックス、裸のラリーズ、ロックパイロット、ファニーカンパニー、スピードグルーシンキ、紫、めんたんぴん、コンディショングリーン、パワーハウス、ティンパンアレー、羅生門、サンハウス、タージマハール旅行団、キャラメルママ、シュガーベイブ、などなどこの頃の日本のロックは熱い暑苦しい笑。個人的には、フラワートラベリンバンド、頭脳警察、村八分が大フェイバリットバンドです自分のやっていたバンドでもよくカヴァーしたものです。フラワーのジョー山中も村八分のチャー坊ももうこの世にはいませんが合掌、彼らの残した音楽は永遠に語り継がれるものだと信じています機会があればあの時代を戦った彼らの音楽に触れてみてください
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:k16vbaapp1
読者になる
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/k16vbaapp1/index1_0.rdf