富山入り。

August 24 [Fri], 2012, 15:08
昨日から今日にかけて、直江津の先から能生、糸魚川まではサイクリングロード多分廃線路を利用があって、トラックの脅威から逃れられた。
道もそんな悪くない快路だった。
昨日は山陰が西日を守ってくれ、今日は午前の東日を守ってくれた。
夏の陽は灼熱地獄だ。
日差しは全てを溶かして焦がす。
また、並走している北陸道国8より高めの位置に道が延びていることが多かったので、日本海がよく見えて、汗だくになりながらも快適だった。
糸魚川市街地を抜けると、断崖絶壁にへばりつくようにしてある道路が延々と延び、親不知から富山県に入るまで続く。
トンネルより覆道が多く、柱の間から見える海や緑もまたいい。
しかし、やはりトラックの脅威に悩ませられる。
時々不可解な動きをする一般車にも。
天険の峠を抜けた先にある県境の道の駅、越後市振の関でタラ汁定食をうまうま。
食事こそ原動力の根元となる。
そこから先は畑や田んぼ、時々街が広がる。
城山トンネルが自転車通行禁止というので、県2号で海の近くを通る。
尤も田畑ばかりだが。
そのまま海伝いに進もうかと思ったが、そこから先の地図が切れているので結局8号に戻ってツーリングマップル中部北陸編を買う。
この編と道北編の空白の数百キロもなく、関東甲信越編は道北編とも中部北陸編ともかなりハッピーバケーション メル友重なっている。
つまり、俺は関東甲信越編は新潟から富山までしか利用していない。
いずれ太平洋側から戻ってくるときに使うかと思っていたけれど、中部北陸編は嵩川東京までカバーしているから、もう要らないっぽいよorz邪魔だし、微妙な重さだし必要な部分だけ切り取って実家に送り返そうかな。
また、富山は湧水地が多い。
時々見掛けては給水して、全身全霊を潤す。
海沿いじゃなきゃ見れないと思ったけど、滑川で蜃気楼も見れた。
能登半島の山々だろうか、が海の上にもぉと映っていた。
現在は今日宿泊予定の健康ランド近くのステーキガストにてバイキングを楽しんだので、一息休息。
時間帯も早めだったし、もっと先にいこうかとも思ったけれど、下手すりゃそのまま富山を抜けてしまいそうなので、健康ランドで。
何よりも暑さから逃れ、風呂に入りたいという思いもあるので。
値段もそう高くはないし。
富山は道の駅だと巡回している人がいるらしく、ボランティアも多いらしいので、公園でも泊まりづらいらしい。
ということで、タイツ姿の不審者はとっとと健康ランドに向かいます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:k0ti94qh7s
読者になる
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/k0ti94qh7s/index1_0.rdf