一つのジレンマ

October 25 [Fri], 2013, 21:52

最近、嫌消費という生活者の一つの傾向のようなものがあります。

これは文字通りの意味であって、消費することを嫌がる傾向のことです。

長いデフレ経済下で培われてきた消費者心理なのかと思いますが、

意外に根深いものがあるようで、

少々の対症療法では治せないのが現実のようです。

この嫌消費というのは、一つのジレンマを抱えます。

消費をしないというのは、ある面でいいことです。

ムダな乱費をせずに蓄財することになり、

それが将来、自分の身を助けることになるかもしれません。

一方で、国民全員がそれをやってしまうと、経済が回らなくなり、

国家全体の生産力、競争力、技術革新、活性化が行われなくなるでしょう。

そうすると景気はどんどん冷え込んでいきます・・
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:小春
読者になる
2013年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/k0haruda/index1_0.rdf