読書離れの深刻化 

February 04 [Sun], 2007, 20:52

 何時からか、読書離れが深刻になってきた。昔は対象年齢が自分の年齢よりも高い本を貪る様に読んでいた。ハリーポッターを発売日に夜更かしをしてまで読みきることが誇りだった。まあ、今ならあんな児童書は、目を開いてさえいれば何となく読みきれてしまうのですが。
 何が私の身に起こったのか、今の私の鞄には、ホ○小説以外の本は全くと言って良いほど入っていない。せめてもの救いは、本は嫌いではないということ。本を見るだけで眩暈がするようなら、図書館のボランティアなんかには行かない。誰が好き好んで木で出来た紙の塊(クソ重たい)を運ぶような仕事を無償でしますか。やはり昔と変わらず、本は好きなのだ。ただ、読むのが苦手になったらしい。ややこしい。いっそ嫌いになりたいものである。

 そんなややこしい読書離れを和らげようと、一応の努力をしてみようと思う。まず、図書館へ行こう。……え、普段から行っているだろうって?ええ、行っていますとも。まあ有栖川有栖の本はまだしも、島田荘司の分厚い推理小説を山ほど借りに行ったこともありますよ。結局は半分も読まないで返却ですが!重たい本を持って帰ることが快感なんですよ。
 まあ、取り敢えず行った。何をしよう。同じ作家の本ばかりを読むのはイカン、という私の主観により、書架の間をブラブラだ。……え、それもやってるかって?ええ、やっていますとも。目に付くのはいつも同じような本ですよ。韓国系だろうな、とか、ドロドロに絡み合った関係が拗れる奥様大好き系か、とか。同じ場所にあるということは人気があるものではないということですか?そういうのも考えるとちょっと悲しい。
 ブラブラしてみる。皆背中向けてて中身は見えない。くそっ、どれが捜し求めている本なんだ。余計な回り道無しに逢いたいのさ、ハニー。嗚呼、君よ何処。……と、取り敢えず手に取ってみよう。「エグザイルズ」?あ、2006年にGLAYとコラボした人たちはこんな名前だったな。「GLAYとコラボなんてやるな」なんて見直しかけたにも関わらず、次にはくぅちゃんとコラボして「はぁ、そうですかい」ってなった人達の名前だ。……なんて言っている場合じゃない、よし、借りちまえ!表紙の男の人、何かカッコ良く見えるし。カッコ良く見える今のうちだ!
 そうだ、もう仕方が無いからカッコイイ題名の本を読み漁ろう。うん、良いやもう、面倒だ。という訳で、取り敢えずはこの本を借りてきたわけです。読めたら感想書きます。感想が何時までもなかったら、読まなかったということで!うん、以上、初記事でした!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:小橋かなた
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
ひっそりまったりコラムニストって良いな、と思いながら更新中。文字以外にも漫画イラストなんか描いていて、画像みたいな物を置いたHPも所有。GLAYと氷室京介を愛して病まない女子校生。ちょっと変な人。
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる