VS 浦和レッズ。 

April 16 [Wed], 2008, 23:35
負けるって久々だな。
悔しさっていうよりも、なんだろうなー。
虚しさとは違うし、寂しさとも違うし。

いつまでも全勝が続くわけじゃないし、いつかは負ける日がくるわけで。
それが今日だっただけの話かもしれないけど。
悔しさよりもこういう気持ちが先に来るの、久しぶり。
勿論、全試合勝つこと信じて応援してるけど。

何よりも、試合前のあの文字には納得行かない。

うちはあの場にいた。
まさにあの文字(多分【C】だと思う)の真下にいた。
何も知らなかったとはいえ、掲げた時点で同罪っていう意見も
わからなくはない。
でもどんな文字を掲げるのかどころか、文字を掲げることすら、
事前に何の説明もなかった。
ホントに全く何も知らなかった。
周りの人も『何て書いてあるんだろ。』って言いながら、
電話で確認してる人もいっぱいいて。
結局わからないまま試合が始まって負けて。
その後ネット見て初めて文字を知って、心底最悪だと思った。
個人的には、何でレッズ戦だけ特別視するのかなっていう疑問もあって。
今回の試合は試合の前にサポは負けてたなって思う。

サポーターって、相手を侮辱するために存在してるわけじゃない。
応援してるチームに迷惑かけるために存在するんじゃない。
チームを、選手を、応援するために、後押しするためにいるんじゃないの?
相手を貶するんじゃなくて、純粋に鹿島を応援したい。

鹿島の応援にin fightは欠かせないと思うし、
毎試合毎試合、ホントに凄いと思う。
応援リードしてもらって、感謝もしてる。
でも、一般サポの中で不満が溜まってる人がいることも事実。
けど、今回のことで応援ボイコットとか分裂応援とか、
それってちょっと違うんじゃないかな。
ボイコットするってことは、選手やチームの応援をしないってことでしょ?
選手が何かしたわけじゃない。
勝ち点3のために必死でプレーしてたはず。

『アウェイの試合でもうちのサポーターはどんな会場にも
足を運んできてくれるので心強いし、それに答えていきたい。
今はサポーターを含めて一体感があると思う。』
満男がこんな風に言ってくれてるんだよ。
そんな選手の言葉に応えたいと思う。


・・・このミツのコメント、思わず保護したよ。
あ、レッズ戦に参戦したこと、mixiで触れないでください。爆

残留。 

December 27 [Thu], 2007, 23:24
J1 増田、鹿島残留決める(茨城新聞)
>会談を終えた増田は、スッキリとした表情で「鹿島に残ります」と述べた。

複数オファーも増田が鹿島残留決断(スポニチ)
増田残留「鹿島で成長したい」(報知)

自分で決めました。
自分の中で来年は五輪があるのを意識しすぎていた。
冷静に考えたら、その先もサッカーは続くし、
そのためにどこでやるのがいいか考えたら、
鹿島でやるのが一番成長できると思った


うちも鹿島でやるのが1番成長できると思う。
サッカー=五輪じゃないしね。
満男もノザも青木も五輪には出場できなかったけど、
チームに欠かせない選手に成長してる。
誓志自身にもその可能性が十分あると思う。

満男のインタビュー読んだって、誓志のことちゃんと認めてくれてるし、
今回の優勝だって、誓志の3ゴールがなかったら実現しなかった。
右SB起用されたことも移籍志願の1つの理由になってたけど、
SBの経験だって、これから先きっと役に立つ時が来る。
いつだって自分が納得する使い方をされるとは限らないし、
目の前の競争から逃げて欲しくなかった。
普段は試合に出ながらも、よく試合分析ができる冷静な誓志が、
改めて冷静にならなきゃこの結論が出せないほど思いつめてたのかな、
とか思ったり。

3冠を超えられるように頑張ります』。
この満男の言葉を現実のものとするには。
増田誓志の力が必要なんです。

残留を決めたことによって、また厳しいポジション争いが待ってるわけだけど、
本人がこれだけ悩みぬいて出した結論なので、きっと頑張ってくれるはず。

これからも今まで通り、変わらず、増田誓志を応援していこうと思います。




何はともあれ。


残ってくれてよかったー




ところで。

何様ですか。 

August 06 [Mon], 2007, 23:44
4ヶ月も放置してたくせに、いきなり愚痴な投稿ですみません。


U−22日本、ボツワナに敗戦…反町監督が選手“選別”明言
>立ち上げから1年。
>この1年間はいったい何だったんだろう。
お前が言うな。
つか、お前だけには言われたくない。
お前こそ1年間なにやってたのかと。
連携がどうこのこうのってしょっちゅうシステム変えるわ、
メンバーは揃わないわ、そんなんじゃ連携も何もあったもんじゃない。
こんな時期まであんなんでホントに大丈夫なのか、
誰もが心配してると思うんですが。
選手選別の前に監督変えてほしいわ。
冗談だろうが、皮肉交じりだろうが、
中国が優勝した方がいいんじゃない?発言とかどうなの?
反町の言動って、さも自分は悪くありません。
すべて選手の責任です的に聞こえるんだけど、
それってうちの受け止め方がおかしいのかな。
勿論、選手にだって責任はあるけどさ。
監督が1番雰囲気壊してそう。爆

うちは誓志やカレンが外れることに不満なわけじゃなくて。
誓志は内容はともかくとして、結果はとりあえず残してきてたし、
残ってほしいのが本音だけど、今のプレーじゃ仕方ないかなとも思う。
バランスや周りを考えてプレーしてたけど、
確かに物足りなかったのも事実。
だけど何より反町の言動が気に食わない。
『後半10分まで何もできなかったら交代させる』っていうのも
ミーティングで選手本人に伝えたならそれでいいじゃん。
わざわざ会見でそんなこと言う必要あったの?
いつも中途半端な使い方されて、特に重要じゃない試合で評価して、
そんな状況で使っておいて駄目出しって・・。
その前にその2人にだけそんなプレッシャーは必要だったの?


少なくともあんな公の場で、いくらアンダー世代とはいえ、
仮にも日本代表監督&A代表のコーチを務めてるくせに、
【使える】・【使えない】って言葉で選手を分けるような人に、
鹿島の選手を呼んで欲しくない。
こっちに言わせてもらえば、お前が1番使えねぇんだよ。
代表監督としての自分の何気ない一言が
どれだけ影響力があるのかわかってるんだろうか。
鹿サポさんのいろんなブログを見て回ってきて、
誓志に対する反町の態度がありえなくて、悔しくって涙出てくる。
何で反町にこんな扱いされなきゃいけないんだろう。
誓志って確かにゴール決めてもあんまり喜びを表現しないし、
クールに映るかもしれないけど。
でも、それでも気持ちは熱い選手なんだよ。
うちからしてみれば、大好きな鹿島の大事な選手であって。
正直、こんな監督に鹿島の選手を批判されたくないし、
そんな筋合いもありません。


鹿島の先輩の満男だってノザだって五輪出てないけど、
選手としてあんなに大きくなったじゃん。
五輪に出れなくたって何とかなるよ。
あんな監督として神経疑うような人の下で
意味不明な使い方されて、余計に悩んでストレス感じるより、
オリヴェイラの下で、鹿島で、また頑張ればそれでいいよ。
絶対そっちのが成長できる。


アウトゥオリもオリヴェイラも絶対に選手批判なんてしなかった。
少なくともサポが知りえる公の場ではね。
ジーコだってW杯後にはちょっとあったけど、
在任期間中にそんな発言したことなかったよ。
監督ってそういうもんじゃないのかな。

鹿嶋紀行 VSヴァンフォーレ甲府 2。 

April 05 [Thu], 2007, 23:41
クラハからどうやってスタまで行くか悩んだ結果。
タクシー代¥2000は勿体ない!2人で割って¥1000でもありえない!
ってコトで、歩きました、マジで。爆
1時間かけて、てくてくと。

スタ着いて、初めてハム焼き食べたー
ナビだし、ナイトゲームだし、人少ないし。
並ばずあっさりと買えました!!
最初常陸牛頼んだんだけど、ハム焼きに目を奪われまくり。
思わず、『すいません、やっぱハム焼きで!』って注文変えたからね。爆
(↑迷惑な客だな、おい)
評判通り、すごい美味しかった
席はいつもよりも前に陣取った!


試合開始から雹に打たれ、雨に打たれ。
朝から鹿嶋にいたもんだから、ポンチョ持ってないよ
90分雨と雹に全身びしょぬれで凍えながら、応援してきましたよ。
試合中も帰りのバスも電車も、ずっと震えてたから。

鹿嶋紀行 VSヴァンフォーレ甲府 

April 05 [Thu], 2007, 21:48
めっちゃ久々の更新。爆
どんだけサボってんだよって話ですけど。
サボってた2ヶ月間、4回サッカー行きましたー。


タイトルの甲府戦@ナビスコ杯。
東京駅始発のバスに無事乗って、8時過ぎにクラハ着。
サテメンで1番最初にクラハ来たの、ヨシですよorz
普通にベンチ入りすると思ってたから、
『は?マジで!?今の状況でヨシがベンチ外とかありえなくね!?』
とか、素でテンパってたし。
朝っぱらから超ショックだったー・・・
そりゃね、携帯にヨシのサインほしかったよ。
でもさー・・・・(ぐすん

クラハで本田さんとクマさんと社長に会いました。
クマさんにシカトされかかりました。爆
『おはようございまーす。』って言ったら、普通に返してくれたけどね。笑
本田さんに会った時は『お疲れ様でもないしなー・・』って考えてたら、
通り過ぎちゃいました。爆

練習はランニングとロングスロー(?)の練習のみ。
シューズもスパイクじゃなくて、ランシューだったし。
ランニングはヨシが1番早かったー。
大道くんとか船山くん、抜いてたし。笑
大道くん、1周目と2周目のスピード違いすぎです。爆
1周目に比べて、2周目遅すぎです。爆
船山くん、『最後まで走れよー!』って石井さんに怒られてた。笑
スローインの練習は康平が結構すごかったなー。
當間くん、投げる度に1人だけ声出してた。爆

ノザ・田代くん・剛さんの3人も練習出てきて、
3人ともランニングした後、ボール使ってました。
ノザ、結構強いボールも蹴れてたし。
ライブアントラーズによると、ノザは来週合流できるらしい!
つか、目の前にあの3人がいるのが信じられなかったよ。爆
普段試合日にサテ練にいないメンバーだからさ。

10時半くらいだったかなー、練習終わったのは。
船山さーん。
1人だけ上がるの早すぎですよ。

・・見学者、9人。

新体制&新背番号発表。 

January 30 [Tue], 2007, 22:38
別エントリーで書くとか言っといて、結局2回行った選手権も
インカレ決勝についても何も書けなかったー・・・
2/5と3/4に国家試験が控えてるので、現在追い込み中です。
本気で焦ってます;;;


2007年シーズン 鹿島アントラーズFCスローガン・新体制・新背番号
1・小澤英明      18・マルキーニョス
2・内田篤人      21・曽ケ端準
3・岩政大樹      22・石神直哉
4・大岩剛        23・船山祐二
5・ファボン       24・當間建文
7・新井場徹      25・遠藤康
8・野沢拓也      26・小谷野顕治
9・田代有三      27・田中康平
10・本山雅志     28・首藤慎一
11・ダニーロ      29・杉山哲
13・柳沢敦       30・大道広幸
14・増田誓志     31・後藤圭太
15・青木剛       32・吉澤佑哉
16・中後雅喜     34・佐々木竜太
17・興梠慎三

天皇杯準決勝。 

December 31 [Sun], 2006, 21:42
朝6時半から国立に並んだんですが、鹿サポ少ないっ!!
10時頃に綾乃と合流。
ものすっごい寒かったです・・・。
試合については簡単に箇条書きでいきます。

・主審、上川かよ。しかも4審にジョージいるし。
・序盤、惜しいチャンスが続けざまに。これはイケる!と思う。
・両サイドの攻撃が上手く機能しない。篤人が相馬に押し込まれる。
・今日のイバは調子悪い。篤人が仕掛けない;;;
・中後、ミス多い。
・同じようなプレーなのに、何でうちだけカード?
・一番頑張ってたのはモトかなぁ。
・青木→ソガへのバックパス怖すぎ。
・ソガの見切り癖が出なくてよかった。
・ファビオ、最後の最後に何やってんの。
・正直あのファビオなら、誓志か深井を入れてた方がよかったと思う。

決めるべきところで決めないとこーゆー結果になるんだな、と
改めて思い知らされたような試合でした。
ミスも多いし、決めるべきところで決まらないし。
あれだけミスしちゃったら点も決められるよね。
1失点目は伸二が上手かったとは思うけど、その前で止められなかったかなぁ。
2失点目はソガはコースに入ってたけど、青木に当たってコース変わっちゃったね。
勝ち越された後も誓志だけはスタッフの肩借りてアップしてたんで、
延長になったら入れるつもりだったのかな、と。

本田さん、現役生活お疲れ様でした。
10冠獲るまではやめられない、って言ってた、鹿島のキャプテン。
その思いは届かなかった。
元日、優勝して胴上げしたかった。
涙じゃなくて、笑って送り出したかった。
来年から立場は変わるけど、来季以降も鹿島アントラーズを
見守っていってくれると思います。

ナラさんも昨日で鹿島の一員として、最後の試合だったね。
来季のチームはまだ決まってないけど、来年も頑張ってください。

ちょっと気になったのは岩政のコメント。
http://www.jsgoal.jp/news/00042000/00042734.html
>勝ちが得点だけで決まってしまうのは残念です
・・これってサッカーを根本的に否定してることになるのでは?

鹿嶋紀行 VSジュビロ 2。 

December 04 [Mon], 2006, 22:31
スタに着いて、自分と綾乃の分のチケを受け取る。
チケの販売方法が変わったのは知ってたけど、
ステッカー貰えなくなっててショックだったー・・・
階段上がってすぐにしかこと遭遇可愛い★
とりあえず席に荷物を置いて、綾乃とコンコース巡りへ。
そこでアントン発見ー握手した☆
コンコースで知り合いに偶然発見され、ちょっとお話。
その後ヒカル兄弟にご飯をごちそうになって、SOCIOグッズをいただく♪
ありがとうございますっ!!

で、試合。
・うわー、主審が穴ザワールドだよw
・バック側の線審イラつく。
・ベンチにベテラン勢の本田さん・剛さん・ナラさんのズラリと3人。
・前半はちょっと攻め込まれたり、グダグダな感じもあった。
・そんな空気を吹っ飛ばすノザの先制点!ザー様素敵。
・後半、立ち上がりに追加点!!再びノザゴール
・その後、三度ノザゴール!!!ハットトリック達成
・ゴールまでの流れが最高。
・ノザ、マジうめー!!
・青木の幻ゴール、惜しかったー。
・やっぱりアレックスは必要だよ。
・中後と青木の成長が嬉しい。
・福西下げてくれてよかった。 何でキャプマを手首にw
・妙に上田くんが目に付いた。
・結局6位のままか〜・・・。
・穴沢はそこまで気にならなかったかな。FKの位置が後ろすぎたけど。
・その位置が不服だったイバの行動www
・やっぱりカシスタでのオブラディは最高。
・鈴木秀人、20歳相手(慎三)に大人気なさすぎ。
・間に入ったイバに向かっていく慎三(笑

今年のリーグ戦はヤナギのハットで始まり、ノザのハットで終わった1年間でした。

鹿嶋紀行 VSジュビロ。 

December 03 [Sun], 2006, 19:52
4時に起きる予定が4時12分に起きてちょっと焦る;
東京駅に着いて、横須賀線の改札から八重洲南口まで微妙に迷う。
それでも6時半東京発のバスに乗れたですよ。
綾乃とヒカルにメール入れて、いつもの如く、水郷潮来まで寝る(爆
セントラルホテルで降りて、綾乃とヒカルと合流。
綾乃とは1ヶ月ぶり、ヒカルとはFC東京戦以来の再会!
ヒカルにDVDを2本貰って、車でクラハへGo。

芝のおじさんが特別にAグラの中に入れてくれました
おじさん、ありがとvvv
芝ふかふかだぁー(*´艸`)
その場で綾乃とヒカルと芝のおじさんと記念写真を撮る(笑
9時からサテ練開始予定なのに、全然始まらず。
10時過ぎに選手登場。ぇえー、7人とか少なっ!
何故かいない田代くん(←クラハには来てたらしい)
AグラとBグラの間という超中途半端な場所で鳥かごを始める、
ハネ・哲・康平・ヨシ・ヤマタク・圭太・大道くん。
選手達は盛り上がってたけど、遠いからイマイチよくわからず;;;
正直、もっとこっちでやってよ〜、と思う。
途中で選挙カーが通る。
『アントラーズの皆さん、〜〜〜』と練習中に呼びかける(笑

その後Aグラの移動して、シュート練習(なのか?あれ)。
ヒカルは既に用事でクラハを離れてたので、綾乃と2人で席移動。
鳥かごよりこっちのが見てる方としては断然面白かったですw
ゴールバーに当てた人から終わりになるんだけど、1番手はヤマタク。
『チッ』ってゴールバーにかすった音がしたけど、メンバーから認められず(苦笑
文句を言うヤマタクを見て、見学者から『誰か音したって言ってやれよ〜(笑』の声。
いや、だったらアンタが叫んでやりゃいいじゃんと隣で思っておりました。
で、次々に終わっていくんだけど、圭太と大道くんが全然当たらなくて。
ヨシかヤマタクの『皆(全員?)が見てるんだぞ!』の一言に見学者爆笑。
圭太に向かって『すいません!決めます!!』と言ってから蹴る大道くん。
結果は・・・・・・・・ダメ(爆
結局康平か哲の『もうやめよ(笑』の一言で練習終了。
圭太を目の前で見たんだけど、『デカッ!髪サラサラ!!超ストレート!!!
鳥かごの時と比べて、大道くんのテンション
ヨシとヤマタクは最初から最後までテンション高い(笑
回りの選手の身長が高いせいか、ヤマタクがめっちゃ小さく見え(ry

野沢拓也とガンバ戦。 

November 11 [Sat], 2006, 22:53
日本代表メンバー AFCアジアカップ2007予選
>野沢 拓也 NOZAWA Takuya 鹿島アントラーズ

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

ザー様、遂にA代表入り!!!!
鹿島から初のオシムジャパン選手が誕生。

・・・何か複雑だなぁー・・・・・。
いや、素直に嬉しいんだよ、ノザが認められるのはさ。
しかもユース出身者だし。
あんまり酷使すると持病(ケイラー病だっけ?)再発とかありそうな・・。

・・でも何だかんだ言って、やっぱり嬉しいなぁー・・・・・。゚(゚´Д`゚)゚。
ちょっと泣きそうになってきた。

つか、オシム。
北海道までノザ呼んどいて使わないとかなしだよ?
そんなの絶対許さないよ??

15日は久し振りにA代表の試合を真面目に見よう。
何か15日がちょっと楽しみになってきたw
あ、さり気に本田くんも選出されてる(爆
つか、伊野波くんと巻の選出は・・・『?』だよね。

さて、今日のガンバ戦。
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:とも
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:10月1日
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
BlogList
最新コメント
アイコン画像通りすがり
» 残留。 (2008年01月06日)
アイコン画像とも
» 鹿嶋紀行 VSジュビロ 2。 (2006年12月21日)
アイコン画像ヒカル
» 鹿嶋紀行 VSジュビロ 2。 (2006年12月05日)
アイコン画像とも
» 鹿嶋紀行 VSジュビロ。 (2006年12月04日)
アイコン画像ヒカル
» 鹿嶋紀行 VSジュビロ。 (2006年12月04日)
アイコン画像ヒカル
» ナビスコ杯決勝。 (2006年11月11日)
アイコン画像とも
» ナビスコ杯決勝。 (2006年11月11日)
アイコン画像ヒカル
» ナビスコ杯決勝。 (2006年11月06日)
アイコン画像とも
» VS 大分トリニータ。 (2006年11月06日)
アイコン画像ヒカル
» VS 大分トリニータ。 (2006年10月30日)
Yapme!一覧
読者になる