リフォームリノベーション 

June 24 [Thu], 2010, 15:55
再度住環境ジャパンよりリノベーションとリフォームの違いを記述します。
リノベーション
リノベーションとは、既存の建物に大規模な改修工事を行い、用途や機能を変更して性能を向上させたり価値を高めたりすること。

建物の経年にともない、時代に合わなくなった機能や性能を、建て替えずに、時代の変化にあわせて新築時の機能・性能以上に向上させること。具体的には、耐震性や防火安全性確保し、耐久性を向上させる、冷暖房費などのエネルギー節約のため、IT化など変化する建築機能の対応・向上のために行われる。外壁の補修、建具や窓枠の取り換え、間取り変更、給排水設備更新、冷暖房換気設備の更新などを行う。

リフォーム
リフォームとは、手を加え改良すること。つくり直すこと。衣服の仕立て直し、建物の改装など。住宅でのリフォームとは、増改築、修理補修、模様替えなど、既存の住宅に対するさまざまな改良工事を指す。

住宅の老朽化やライフスタイル、ライフサイクルの変化から、住空間の不具合な部分を快適なプランにつくり直すこと。具体的には、壁紙や床の張替えなどの模様替え、キッチン・浴室・洗面所など設備の交換、間取りの変更、部屋の増築・改築など多岐にわたる。
住環境ジャパン