持ち家の住宅ローンが払えないから売却しかない? 相談して解決する方法!

May 27 [Fri], 2016, 4:40
このままいけば、住宅ローンが払えなくなるかも
そんな悩みで困っていませんか?



せっかく、賃貸住まいから持ち家を購入して
今からっていうときに、働いている会社が倒産したり
業績が悪くて給料が減額になると困りますよね。

そして、住宅ローンを滞納が続くと
お金を借りている債権者(銀行)から
支払い督促状が届き始めます。

特にこのようなお金の悩みについては
誰でも相談できることではないので
どうせ支払えないから、なんて思わずに
債権者と相談することが大切です。

この段階で何とか支払う意思があれば
債権者と打合せしながら
支払い計画を再度打合せしましょう。

でも、債権者の担当や会社によって
相談しても聞き入れてもらえないとかも
ありますが、1度は相談してみましょう。


他にも両親に相談する方法もありますが
多くの方は、親に心配かけなくないなどの
理由からあまり相談する人は少ないみたいです。

近くの不動産会社や弁護士さんに
相談しようと考えている人も多いですが
支払い遅延に関する問題に精通している
不動産会社や弁護士さんは実際少ないです。

実際に不動産会社に行って相談しても
いくらで売れるとか銀行に相談が先などと
言われるのが大半です。

そんな住宅ローンの支払い遅延の悩みで
困っている人の相談解決の窓口があります。

それが、任意売却相談センターです。

任意売却は、債権者と打合せして
持ち家を売却することだけではありません。

任意売却相談センターには、この手の難しい問題を
解決するための専門のコンサルタントがいて
こちらの状態をよく聞いてくれて判断してくれます。

支払い状況や残りのローン残高にもよりますが
持ち家に住み続けながら、支払う方法や賃貸として
貸して家賃をもらいながら支払う方法など
いろんなケースを考えてくれます。

一人で、家族で悩まなくて専門家に
早く相談することで、結果も
必ずよくなると思います。

任意売却相談センターが気になったら
下記のバナーをクリックして
チェックしてみてください。

↓ ↓ ↓

▼住宅ローンの悩み解決方法▼
任意売却 一般版






給料が下がることで住宅ローンが支払えないとき

May 27 [Fri], 2016, 4:40
景気が悪くて、会社の業績が悪くなると
給料が下がった人もいると思います。

年々下がってくることで、住宅ローンの支払いが
苦しくなり、将来的に支払いが難しいと予想されるときは
借り入れしている銀行に状況を相談するといいです。

金利の見直しや支払い期間の延長による
月々の返済金額を少なくすることも
できるかもしれません。

相談してみることで、解決する場合もあるので
自分だけで悩んでいないで、相談しましょう。

借り入れしている銀行の対応によっては
他の銀行への借り換えも含めて考える必要が
あります。

いずれにせよ、将来的に住宅ローンが
支払えなくなる予想ができるときは
先手に支払いの見直しをすることで
解決することが多いです。

ぜひ、参考にしてみてください。




自宅を売却したときに住宅ローンの残債が残るとき

May 27 [Fri], 2016, 4:39
自宅を売却したときに
住宅ローンの残債が残ることも
あります。

そうなると売却できなくなるのでは
と思う方も多いかもしれません。

2,000万円で売却できたとして
残債が2,500万円あるとすると
差額500万円が残りますよね。

その差額の500万円に対して
別途、借り入れをして月々返済の
無担保ローンを組むことで売却できます。

長期化することで建物の価値も下がり
さらに差額の金額が大きくなっていく
ことが考えられるときに無担保ローンを
利用して売却することをおすすめします。

ぜひ、参考にしてみてください。



P R