拒否権拒否 

May 17 [Wed], 2006, 23:05
ナツとゆうの間には変な決まりがある。

毎日エッチ
ナツは拒否できない。
月1回拒否権をナツは言ってもいい。


でも、よく考えたらこれってゆうに都合がいい決まりのような気がしてきた。

こないだのこと。


『今日、このTV見たらやろうね。』
「え?今日ナツやだよ。眠い。」
『じゃ、俺が暖めてあげるから一緒にねよう。』
『そういって絶対やるもん。』
『やらないよ。』
にやにやして、信用できない。

ゆうがTVを見てる今のうちに寝よう。
先に寝にいくナツ。

チャット 

May 17 [Wed], 2006, 22:57
最近、チャットっていうものを暇な時してる。

きっかけはゆう。

ゆうが暇な時にしてて、ナツもやってみた。
でも中でも面白いのがカイトさんいじめ


『ばらすよ。』
「やめてお願いしますナツさん。」
『学校◎』
「(゚Д゚)ゴルァ!!なつ」


すぐ怒るの楽しい。

本名久士、これでも26歳。



ナツのカイトさんいじめはまだまだ続く。

結婚式 

May 09 [Tue], 2006, 11:49
少し放置してた><

5月5日の子供の日に結婚式。
子供はまだ生まれてないけど、赤ちゃんも一緒に結婚式。
そんな意味もこめて。

朝、起きるとなんとなくぎこちない2人。
2人で緊張してた。

でも、ゆうはいつものゆうに少ししたらなってた。

それからは、すぐに準備。

ゆうは、式まで絶対ナツのドレス見ないって言ってたんだけど、『やっぱりきちゃった。』って見に来てた。

ゆうの白スーツは前に見たことあるけど、タキシードとなるとなんか違う。

顔も綺麗だから余計かな?
綺麗なの!

ゆうは『ナツかわいい〜。式やめてこのまま出かけようよ。』って言ってきた。

過去 

April 28 [Fri], 2006, 13:34
昨日はゆうが御飯を作ってくれた。
前の日、遅くまで起きてたからナツ寝てたんだ。
そんなゆうの優しさに感謝した。

自分も疲れてるのに。
『そんなことないよ』ってゆうは笑って言った。

最近は2人で御飯を食べたら、TVを見たりDVDを見たりする。
夜はずっと一緒。
前は別々に住んでたから、一緒にいれる時間を2人でその分楽しんでる。

ナツの過去の恋愛は決して楽しいものじゃなかった。
それはゆうにもまだ話してない。
でも、ゆうの存在が大きかった今なら言えると思う。
今日、話してみようと思う。

飲み会 

April 27 [Thu], 2006, 12:59
昨日、ゆうの友達とうちで飲み会。
ゆうの高校の時の同級生で、こっちで連絡取れる人に連絡しようって。
ナツは、寝たら困るから早い時間に寝て、夜起きていれるように準備した。
集まったのは8人。夜中からだし、来れない人もいて。
男の人はみんな知ってたけど、女の子が3人いて少し緊張。
簡単に挨拶して、みんな飲み始めた。
ナツはジュース。
ゆうは『明日仕事なのに』って言いながら結局飲んでた。
ナツがつまみを作って戻ると、1人女の子がゆうの横に座ってる!!
ゆうも何も言わないし。
そして、ゆうにだけ甘えた声で「ゆうちゃん、あたしもビール飲みたいなぁ」って言った。
ゆうは『そこにあるよ』って言ったのに、その人は「あたし1本飲んだら酔っちゃうからあ。1口だけ頂戴」ってゆうのビールを飲んでた。
その後、普通にゆうはそのビール飲んでたし。
その時、その人はナツの方見て笑ったの。

「あたし昔、ゆうちゃんのこと狙ってたのにな〜」
『まじで?』
「うんまじで〜」ってその人はゆうの腕にしがみついたの!!
その時はゆうは『俺ナツいるし』って腕を外した。
「そっか〜ゆうちゃん変わったよね〜真面目になっちゃった〜」
『なっちゃったって駄目かよ(笑)』
すると、みんながゆうは真面目になったって言ってた。

でも、またその女の人が『でも昔ゆうちゃん浮気いっぱいしてたよね』とか『ゆうちゃんタイプ変わったね』とかナツが聞きたくないことを言ってくる。
ナツ、ここにいたくないなあ。
だから、ナツは寝室に行った。
心配もしてくれない。
「ナツ眠くなったから寝るね」
『おーおやすみ』

あかちゃん 

April 26 [Wed], 2006, 15:14
昨日は夜何もすることがなくて、ゆうと2人でドンキホーテ行って買い物。
でも、シャンプーとナツの化粧品とゆうの香水買って帰ってきた。
ゆうは気に入った匂いの香水を見つけたみたいで『これ俺っぽくない?』って喜んでた。
帰りは行く当てもなく、ちょっと車を走らせてドライブして帰ってきた。
帰って、すぐに眠くなって『もう眠いんだろ。早くねろ』って言われた。
少し、お腹出てきたの触ったらわかるようになってきた。
大事そうにゆうはなでながら『ここに俺らの赤ちゃんいるんだよな』って言ってた。
ゆうも早く見たいって言ってたけど、ナツも同じ気持ち。
でも、お腹にいて、早く出てきてって思いながら、この期間もあるから生まれた時の嬉しさは大きいと思う。

今日は、眠そうにゆうが起きてきて仕事に行った。
『今日は昼帰れないんだ。帰りなんか買ってきてやるから』って言ってた。
でも、その分、休憩時間には電話をくれた。
今日、頑張ってるから暑い〜って言ってた。
夕飯、何にしようかな。

お昼寝 

April 25 [Tue], 2006, 15:15
昨日は変な時間に寝ないで、ゆうとの時間を大事にできた。
一緒に夜、御飯を食べて、一緒にテレビを見た。
ゆうとの約束もゆうが帰ってきてすぐ守ったよ。
いつもよりゆっくり、時間をかけてしてくれた。
愛が感じられた。ゆう、大好き。

その後も、2人でDVD見たりしてた。
『どれ見たい?』ってDVD全部をゆうが出すから、片付けるのが大変。
一緒の時間って大事だね。
でも、ナツは最近すぐ眠くなって、早く寝るからゆうを1人にしてる。
ゆうも一緒にいれて嬉しそう。
「ゆう、ごめんね」
『どうした?』
「最近、ナツすぐ寝ちゃうし。暇でしょ?」
『暇だよ。』
やっぱり…我慢してくれたたんだ。
『でも、それは仕方ないだろ。俺、本とか読んで少しは勉強したよ。妊婦って眠くなるんだって。』
「怒ってない?」
『怒ってないよ。これで怒ったらどうするんだよ』
そう言ってゆうはナツの頭に手を置いた。

10時くらいに眠くなって、ナツが寝るまでゆうは傍にいてくれた。

起きたのは4時近く。トイレ。
喉が渇いたのもあったし、ジュースを飲んだ。
すると、ゆうが起きてきた。
『なにしてるの?』かなり眠そう。
「喉渇いたの。ごめんね、起こしちゃった?寝てていいよ。」
『俺もいる』
「それじゃゆうもなんか飲む?」
『いらない』
眠そう。眠いなら寝てもいいのに。
そして、ナツによりかかってきた。
「眠いんでしょ?寝てていいよ」
『いい。待ってる。』
そして、2人で手を繋いで寝室に戻る。
ナツのほっぺにゆうが軽くキスをしてしがみついてきた。
こんなゆう初めて。かわいいなあ。
言ったら怒られるねきっと。

仲直り 

April 24 [Mon], 2006, 15:41
10時くらいに起きて、軽く部屋の掃除をする。
お昼御飯を作る。
料理は嫌いじゃない。実家にいたときよくお母さんと作ってたし。

お昼になってゆうが帰ってきた。
いつもと違う空気が部屋に流れる。
まだ怒ってるみたい。

謝ろうとしたら、ゆうも何か言いかけた。
「なに?」
『お前こそなに?』
「ナツは昨日のこと謝りたくて」
『でっ?』
「ごめんなさい。」
『いいよもう』
「ゆうの言いかけたのは?」
『俺別になんもないよ』
「嘘だーだってなんか言いかけたもん。」

ゲーム 

April 24 [Mon], 2006, 15:38
昨日の夜、1回目が覚めた。
起きたら、ゆうがパソコンで遊んでた。
「ゆう、起きてたの?」
『おー、ナツ起きたの?それなら一緒に寝よう?』

でも、ナツずっと寝てたからあんまり眠くない。
『ゆうは寝ていいよ。ナツやりたいことあるから』

もちろんゲーム。
それを見るとゆうが顔をしかめた。
『はぁ?お前なにやってるの?やめとけよ』
「少ししかやらないもん。うるさい。」
『うるさいってなんだよ!もうしらねえから』ってゆうはまた顔をしかめる。
機嫌悪そうに煙草を消す。ナツがいるからかな?

紛失 

April 23 [Sun], 2006, 10:58
今日、起きたらもうゆうは起きてた。
何かを探してるみたいだった。
色んなところを引っ掻き回してる。
「ゆう、どうしたの?」
『指輪なくした』
「指輪って?」
『結婚指輪』

えっ!
ゆう言ったよね。指輪くれた時にナツに。
『ナツは無くしそうだから気をつけないとだめだ』って。
自分が無くしてるし。

一通り探して、見当たらないと思ったら、パソコンのところにあった。
『あった〜よかった〜』ってゆうは、子供みたいな顔して喜んでた。

今日、ナツは出かけるんだ。友達と会ってくる。
ちょっと、ゆうは不機嫌。
『俺だって家に最近いるのに』って。
出かけていいよって言ったら『いい』って言ってた。
でも、行きはゆうが送ってくれるみたい。
帰りは友達が送ってくれるからね。でも、門限を決められた。
門限は前からだけど。
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jyunikoko
読者になる
Yapme!一覧
読者になる