育毛剤と食事改善で薄毛対策

February 10 [Sun], 2013, 20:20
髪の悩みを抱える女性が非常に増えています。
原因としては加齢による女性ホルモンのバランス、食事のバランス、ストレスなどがあります。

女性ホルモンについては20代をピークに少しずつ減少してきます。
対策としてはイソフラボンを含んだ大豆製品を食べることがお勧めです。
さらに十分な睡眠と適度な運動をすることが老化防止、女性ホルモンの減少を抑制します。


それから食事です。
食事、特にタンパク質は大切です。動物性タンパク質と植物性タンパク質をバランスよく食べます。
お肉、大豆などを意識して食べるのがおすすめです。
ビタミンEも育毛に大切。血行を促進する働きがあり、ナッツやゴマ、植物油などに豊富に入っています。





地肌が透けるほどの薄毛担っている方は
育毛剤を使用することをおすすめします。


育毛剤なら頭皮の毛細血管をダイレクトに拡張して血流を改善。
栄養分をしっかりと毛母細胞に送り、毛髪の成長をサポート。


さらに頭皮の保湿、抗炎症作用で、
抜け毛の原因になる毛穴詰まりを予防する働きがあります。


加齢による薄毛、女性ホルモン減少には育毛剤の使用がおすすめです。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:マナブ
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/jyoseiikumou/index1_0.rdf