毎日ジョギングしているのに全く体重が減らない時はアレで減る?

April 15 [Fri], 2016, 18:23

「毎日ジョギングしているのに全然体重が減らなくて…!?」
と、あなたは悩んでいませんか?


ダイエットと言えば食事を減らすか運動をするかですよね。

それで、ジョギングを始めたのにもかかわらず
全く体重が減らない、と悩む人って多いですよね。


「一生懸命頑張っているのになんで減らないんだろう?」
と、あなたは思いませんか?




■ジョギングを毎日しても体重が減らないワケとは?


ジョギングをして消費カロリーを増やせば体重は減るはずです。

そして、運動をすれば睡眠の質が良くなったり
血液の流れが良くなったりするので、
代謝が高くなって体重が減るはずなんです。


なのに、体重が減らないと悩む人が多いですよね。


それは、摂取カロリーが増えている人が多いからです。

ジョギングをすると食欲が刺激されてしまいます。

それで、ジョギングで消費したカロリー以上に
摂取カロリーが増えると太ってしまいます。


「食べる量は全然増やしてないんだけど…!?」
と、あなたは思っていませんか?

もしそう思ったのであれば、
食事内容をもう一度見直してみるといいです。

おかずがジョギングを始める前よりもカロリーが高くなっていたり
あるいは無意識のうちにご飯の量が増えていたり、
よく見直すと摂取カロリーが増えていることが多いんです。


コンビニなどの弁当を選んだりするとき、あるいは外食する時などは、
あまりカロリーのことを気にせず
その時に気分で選んでいることが多いのではないでしょうか?

それで、カロリーの高い物を選んでいるかもしれません。

ジョギングを始める前と比べて食べるものに変化がないか
よく見なおしてみるといいですよ。


ちなみにジョギングで消費されるカロリーは
思っている以上に少ないです。

個人差はあるものの、30分のジョギングで消費されるカロリーは
だいたい200kcalです。

ご飯1膳がだいたい240kcalなんですが、
30分ジョギングをしてもご飯1膳分も
カロリーを消費してないことになります。

このようにして見ると、
ジョギングがいかに消費カロリーが少ないか
分かるのではないでしょうか?


■ジョギングして痩せるには?


ジョギングをして痩せるには、
消費カロリー>摂取カロリーになる必要があります。

それで、デスクワークで運動しない人だと、
消費カロリーは1日約1400kcalくらいです。

そして、ジョギングを1日30分するのであれば、
1日の消費カロリーは約1600kcalということになりますね。

という事は、1日の摂取カロリーを
約1600kcal以下にする必要があります。


ただ、カロリー計算して食事するのは
ちょっと大変ですよね。


そこまでしなくてもちょっとしたポイントを押さえておけば、
体重を減らすことができるんです。


まず、ご飯などの炭水化物は減らして、
たんぱく質を増やす
といいです。

たんぱく質は魚や大豆などのほうがいいですよ。

お肉は脂質が多いですので、できるだけ避けたほうがいいです。

たんぱく質をたくさん摂ることで
ジョギングの時に筋肉が付きやすくなるので
代謝が高くなって痩せやすくなります。


そして、満腹感を感じやすいものを摂るといいです。

少し前にサバには満腹中枢を刺激する成分が
含まれているから痩せることができる、と話題になりましたよね。

そういった満腹感を感じやすいものを食べるといいです。


ただ、サバを食べても痩せなかった人は多いですよね。

それは、満腹中枢を刺激する成分が少ないからです。

満腹感を感じやすい成分は
食べ物から摂ろうとしても十分な量を摂れないことが多いので、
健康食品などで摂ることをおススメします。


「チラコル」は、満腹感が感じやすくなる
チコライドという成分が配合されている健康食品です。

実際に多くの人が
「頑張らなくても効果を実感できた!」
と、満足しているんですよ。


無理なく健康的に体重を減らしたい
と思っているあなたに「チラコル」はおススメです。


詳しい情報は下のリンクをクリックすると確認できます。

ダイエットなら【チラコル】詳しくはこちら
























.