体の臭いで悩んでいる人は多い 

April 18 [Fri], 2014, 5:00
冬が終わると暖かくなり汗ばむ季節になってきます。


夏などは普段より体の臭い体臭を気にする方が
とても多くいます。


体臭は自分では気付きにくいため、ささいな言葉でも
臭いについて言われたりすると、とても悩みが大きくなって
しまうものです。


最近は男性も気にする方が増えてきましたが、やはり女性は
とても悩んでいる方が多いのではないでしょうか?


なぜ臭いのことになるに人間は気になるのかというと、
臭いは長い間記憶に残るからです。


好きな人などと会わなくなって、その人のことを一番記憶しているのが
匂いなのだという研究結果もあります。(思い出は除きます。)


顔はすぐに忘れてしまうそうです。

感触なども早い段階で忘れるそうです。


あ、あの匂いはあの人の・・・とか、
あの時にかいだものだ・・・など匂いを思い出すことは
経験上確かにあります。


匂いは脳に直接働きかけるために、記憶に残りやすいのだそうです。


アロマなどは治療に使われたりするのにも納得がいきます。

人に言えないところの臭いには 

April 18 [Fri], 2014, 4:56
匂いが人の記憶に残りやすいのならば、なおさら自分の臭いが
気になってしまいます。

それが人に言えないところであると深刻・・・


女性が自分の臭いを気にするところとして
・わき:ワキ汗かいたときには特にワキガが
・足:ブーツ履いたときには特に
・デリケートゾーン:おりものがある時やSEXの時に


その中でも意外と多いのがデリケートゾーンの臭いを気にしている
ことです。


生理やおりものの場合は誰しも臭いはありますが、気にし始めると
周りの反応が特に気になります。


SEXの時に男性に指摘されたことがある人もいます。


愛液のにおいは男性も本能的に好きな匂いですが、
清潔にしていない場合の臭いは気になるようです。


臭いがしてしまう原因はなんでしょうか?


体内の原因としては、ホルモンバランスが崩れていることが
考えられます。


睡眠時間が不規則だったり、寝不足であったり、
食生活が欧米化して肉食が多くなったりすると
ホルモンバランスを崩しやすくなります。

タバコも原因の一つです。



体の外の原因として、ワキガや汗などの臭いは清潔にしていない場合に
起こりやすいです。


清潔にしていないと悪玉細菌が多くなり、汗や皮脂を分解して
臭いを発生します。


やはりシャワーではなく、湯船につかることを習慣にすることが大切です。


湯船に使った後は、体を洗うことですが、洗いすぎは必要な肌を守る
必要な脂分まで取ってしまうので逆効果です。

臭いを改善するには 

April 18 [Fri], 2014, 4:53
体の内面と外面の改善が必要ですが、内面からの改善は時間がかかるので、
少しづつ行っていくのが継続するヒケツだと思います。


ホルモンバランスを整えるためには、寝る時間を早くして睡眠時間を確保したり、
暴飲暴食を避け、野菜の量を増やしていくことでよくなっていきます。



体の外面からの改善としては、お風呂の習慣化と、体を洗う際の石鹸や
ボディーソープを臭いをおさえてくれる成分の入ったものに変えることが
いいでしょう。


石鹸のおススメとしては、LCの「LC'Sジャムウ・ハーバルソープ」が
いいです。


LCは女性のさまざまな悩みを解決することをコンセプトにしているので、
人には言えない悩みに対応した商品がたくさんあります。

とても安心感がありますね。サイトを見ているだけでも楽しいです。



LC'Sジャムウ・ハーバルソープは女性が気になるデリケートゾーン、
ワキや足の臭いに効果がある成分を含んでいます。


もちろん石油系界面活性剤や防腐剤は入っていませんので、
全身使ってもらっても安心です。


配送も中身が分からないようになっているので、こまやかなケアが
分かります。



臭い対策はしたいけど忙しくて時間がないという方には
特におススメです。



気になる方は、こちら↓をクリックするともっと詳しい情報が分かります。