新車を買おうと自動車販売店に試乗に行きました 

June 13 [Thu], 2013, 11:42
結婚をし最初は都内に住んでいたので、駐車場が高かったりしたこともありましたが、駅から家がとても近く色々な路線を乗り入れていること、電車の本数が多いことなどから自動車を持つ必要性を感じておりませんでした。


ですが、田舎のほうに引っ越すことになり、そこは駅も遠く、電車の本数も少ない、スーパーも近くにないことなどから自動車を持っていないと生活するのにかなり不便を感じるなどの点から、自動車がほしいなと考えるようになりました。


そしてどんな車がいいのかインターネットで色々と調べてみることにしました。


燃費のよさ、維持費、車体価格、評判、ファミリーで乗るのに適しているかなどです。


色々と調べていくうちにいくつかの自動車がほしくなりました。


そしてインターネットで見ているだけでは決まらないので、実際に見て試乗してみたく、自動車販売店に予約を取りました。


そこにはさまざまな車が並んでおり、私がほしいなと思っている車も準備していただいていて、しかも全色揃えて置いてくださいました。


そして実際に試乗してみると外から見ているのとは違い、自分が運転しやすいか、小回りが利くか、車内が広いかなど色々と体験することが出来ました。


そして色もカタログなどで見るのとは違い実際に見てみるとほしいと思う色の感じもつかむことが出来ました。


市場しにいったおかげで素敵な自動車を購入することが出来ました。