自宅で副業を和やかに喘ぐダイアリー

May 25 [Mon], 2015, 15:47
いろんなものが売っていた。
忙しすぎるから一寸お助けするために。
娘さんが同じ職場にいるので、話は聞いていたのですが、50何年ぶり(卒業以来)でした。
一番シンプルのものだけれど気持が込められていて使えない。
父や母の親戚は本来ならば近しい親戚なのでしょうけれど母があの時代に大変だったこともあったので率先して縁を結んでこなかった気がします。
こんなにいたいのは久しぶり。
いろんなことがこの頃起こっているのだけれどそんなときにいろんな対応してくださる人たちがいる。
空咳もしているようだ。
でも、ホットカ−ペットの↑でごろごろしてると必ずグ−−−−。
お昼も二人なのでついつい食べる美味しいよねぇーなんていいながら。
真っ白なレースのような感じで編んであるコートです。
なんか見えないところでも機械があたらしくなって元気がいいのだと思うだけでこちらの気分も良いね。
なんとなくゆれるようだというと其れはそのまえに基盤の修正をして入れたせいと教えてくれた。
安心な在宅ワーク
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bぽろげん
読者になる
2015年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/jw4kt9jk/index1_0.rdf