MUSE 

2006年06月15日(木) 1時29分
石鹸の製品名ではありません。
イギリスのバンドの名前です。

もぉなんというか、意味が分かりません。
俺の平凡な頭をかるく超絶してくれました。

色んな音楽に触れ合ってきたつもりだけど、
このバンドは、RockはRockだけど、
ホントどのジャンルにも当てはまらない
そぉ思います。


楽器やってる人は分かると思いますが、
1つの楽器だけでもうまくこなすことは難しいのに、
このボーカルは、ギターとピアノを、格段にうまく弾いています。

しかも、ギターは、いままで見たことないようなテクニックです。


ぜひ、DVDなどで映像をみてください。

the pillows見た。 

2006年05月22日(月) 1時26分
 世界は以前として堕落してるけど、
それでも生きる希望をもってるやつが居る。
だから、そのために歌う。

ピロウズはそぉゆう感じです。
マジで!!今日のライブ行って良かった。
Funny BunnyとHYBRID RAINBOW、
その曲中はずっと飛んでた・・・。
新曲のプロポーズはかっこ良すぎだったし・・・。

かなりムンムンした会場で、一緒に出演したGoingUnderGroudも、
「こんな熱いライブは中学校以来」
って言ってました・・・

そら、小規模で空調設備のない体育館なら、
熱いわ・・・。

でも行ってよかった・・・
チケット買いに行く時間なかったけど、
行ってよかった・・・

もっとピロウズを知りたくなった1日でした。

White Summer And Green Bicycle Red Hair With Black Guitar 

2006年05月20日(土) 1時31分
今日のこのタイトル。あるバンドの曲名です。
名前はthe pillowsといいます。
3月に友達から教えてもらったバンドです。

かなしぃ歌を歌うわけじゃなく、
寂しい歌を歌うわけでもなく、
ただ、現実を受け止めることを歌っています。

彼女が好きで、後はほとんど嫌い。
彼女の前で優しい歌を歌いたい。

なんか、俺もそれがイィと思います。

あと、このタイトルの曲ですが、自分を無表情にしてくれます。
つまり、素に。
いっつもテンション高く騒いでいるけど、
いつも、一人でぼぉーっとしときたい。



今度、僕の住んでいる街に来ます。
かなり楽しみですけど、
不安ですね。

そぉだったんだね。 

2006年05月02日(火) 19時48分
好きな音楽を堪能することができない。

大好きなギターを弾けない。

でもひとつ分かったことがある。

それは、あいつがここで寂しく独りで居ること。

そして、それに気付いていなかった俺。

またすぐに独りになるけど、

いつも愛してしています。

だからどぉした。 

2006年04月19日(水) 0時05分
俺にとってROCKは普通で、
それ以外でもない。
朝、気合入れるために聴くし、
カラオケに言って歌ってすっっきりするのは、
ROCK。

だからなんだ?って話よね。
まぁどぉでもイィんよ。
ただ俺がROCKを好きだって事。
それはマジでさまたげられたくないね。
結婚して、妻がPOPが好きでもそこは譲れない。

だからどぉした。

お久しぶり 

2006年01月30日(月) 19時32分
この頃、毎日のよぉに、
パソコンと向き合っています。

えぇ。

ドキがムネムネします(´∀`#)
ぐへへへ


まぁそんなことはさておき、
久々にLUNA SEAを聞いています

良いですね
In My Dreamという曲がありますが、
とっても、
とぉ〜っても好きです
INORANのギターが、
僕を癒してくれます。

でもなんか「こんなキモかったっけ?」ってな感じです
初期(特にメジャーファースト)はキモいですかね…。

まぁ元々このアルバムは好きじゃありまへんが


久々に更新したわりには自己満ですみません

最後まで見ていただいた方、
本当にありがとうございます

でもまたこんな記事を書きます。

僕と彼らの出会い 

2006年01月16日(月) 16時38分
今日はどんより天気です…
僕はこんな空がきらいです
楽しくないです。。。

今日はあるお二人の話を。

CHAGEandASKAという2人をご存知でしょうか
僕が彼らと出合ったのは、中学2年の時です。
季節は…何をしても暑いけど、クーラーの効いた部屋にいるのが
心地良い季節。
一緒に卓球をやっていた友達からの勧めでした。
彼はその頃、昔流行ったフォークソングばかり聴いていました。
僕もそれに影響されたんでしょうね。

なんというか…
とても考えさせられる歌詞でした
子供の僕にとっては、難しい内容でした。
でも恋愛や人生がどんなものなのか、そしてその中でどんなことがあるのか、
教えてくれたのは、彼らです。
どの曲ってわけではありませんが、
CHAGEandASKAさん自体が僕にとってそぉでした。
今でもそぉですね。
というか、今になってやっと分かってきたみたいな。
共感できてきたみたいな。
大人な歌詞ですね…

こぉ「二人のどっちが好きなの」って聴かれることありますが、
どっちもですね。
CHAGEさんの高くてCoolな声も好きですし、
ASKAさんの心に響く声も好きです

久しぶりの投稿 

2006年01月14日(土) 1時07分
私、このブログに投稿するのは久しぶりです

もう一つ(http://spaces.msn.com/members/oriental999/)は、
日頃の生活を面白おかしく書いているのですが、
せっかくなので、こっちは自分の音楽について
書こうと思います。

まぁ今すぐには書けないので、

またの機会に☆彡

はじめて☆ 

2005年11月03日(木) 17時43分
友だちに紹介されて、このブログを始めました
ここのブログはとても可愛くて、使いさすいので、三日坊主にはならなくてすみそうです

2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像裕くん
» そぉだったんだね。 (2006年05月04日)
アイコン画像かおり
» そぉだったんだね。 (2006年05月04日)
アイコン画像あや
» だからどぉした。 (2006年04月20日)
アイコン画像ゆう君
» お久しぶり (2006年02月15日)
アイコン画像あーさー
» お久しぶり (2006年02月15日)
アイコン画像管理人
» 僕と彼らの出会い (2006年01月18日)
アイコン画像サッチャーです
» 僕と彼らの出会い (2006年01月17日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:just-a-rock
読者になる
Yapme!一覧
読者になる