なぜ勉強するのか。 

2005年04月21日(木) 14時26分
■生徒達へ■

 「何で勉強なんてせなあかんのやろ?」
 「どうせ勉強なんてなんの役にも立たへんのちゃうん?」

 こんな疑問、持ったことないか?ハッキリ言ってしまうとごく一部の人をのぞいて、今やってる勉強が将来役に立つことはない。それでも学校の先生や父さん母さん、もちろん俺だって「ちゃんと勉強しろ!」という。それは何でやろ?

 答えは3つあると思う。

 1つ目は生きていくのに必要な知識を身につける、ということ。小学校時代の読み書きや簡単な計算がこれにあたるかな。

 2つ目は、何だかんだ言っても今の日本社会が「学歴社会」だということ。イヤなことだけど、いい成績をとっていい大学に入った奴らがいい仕事についてガッポリ給料をもらったり、権力を握ったりする。また、勉強ができたほうが将来選べる職業の数が多くなる。大人になるとそのことがイヤというほどわかるから、子供に対しては「ちゃんと勉強しろ!」と言う。
 確かにそれが全くないとは思わない。でも、いい大学行った奴がみんないい仕事してるとは限らないし、大学行かなかった奴でも立派な仕事してるのはいくらでもいる。だから「いい大学」に行くため「だけ」に勉強しなきゃいけない、っていうのはどうも違う気がする。

 そこで3つ目の答え。それは勉強を通じて「自分をきたえる」こと。宿題をきっちりやる、むずかしい問題でも負けずに立ち向かって考える。それができる奴は将来必ずいい仕事をする。最悪なのは途中で「あきらめる」こと。
 みんなが思っている以上に社会に出て仕事をするようになると毎日我慢の連続になる。学校の勉強ぐらいですぐあきらめてしまうような奴にはとても耐えられない。だから今からしっかり「自分をきたえて」おけ

 手抜きせずに頑張った結果なら、成績なんて良くても悪くてもいい。そりゃ、いい点数をとった方が気分いいし、鼻も高いけど、大事なのは点数じゃない。あきらめずに頑張ること。今より少しでも成績を伸ばそうとすること。それが必ず将来につながる。がり勉する必要はないけど、手抜きはするな!

 俺の塾では「できる奴」じゃなく、「頑張る奴」を応援してるぞ!

ブログ始めます。 

2005年04月21日(木) 14時23分
■今日から、「塾長」としてのブログを少しずつ書いていきたいと思います。塾生やその保護者の皆様へのメッセージ、教育に関して自分が考えること、正しい勉強の仕方、などなどをお伝えできれば、と考えています。

■このページを訪れて、記事を読んでくださった方は、コメントに一言残して頂ければ嬉しいです。また取り上げて欲しいテーマなどがありましたら是非リクエストしていただきたいな、と思います。またご意見やご質問等も受け付けておりますので、遠慮なくお寄せ下さい。

■このページを気に入って下さいましたら、是非色々な方にご紹介いただければ幸いです。多くの方に自分の思いをお伝えしたいと思っておりますので。何か物事を考えるきっかけのようなものになれば嬉しいです。
2005年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jurisdreamer
読者になる
Yapme!一覧
読者になる