コードギアス 19話 神の島

March 02 [Fri], 2007, 3:40
ゼロに従うもの、カレン。ユーフェミアの騎士、スザク。

平和を尊ぶもの、ユーフェミア。平和を望むもの、ルルーシュ。

相反する考え、立場の2人の邂逅は、何を呼ぶのか―――。




■参照リンク & トラックバック先
ランゲージダイアリー
ビヨビヨ日記帳
天国と地獄と雑文
ミナモノカガミ
リリカルマジカル
==============================

いきなりサバイバルです( ̄▽ ̄;)

どんな話になるのかは一応知ってたんですが、まさか、二組に分かれてお互いの話が進んでいくとは思いませんでした。
……ちょっとアスカガを思い出したり(笑)


■漂着
気が付いて比較的冷静に状況を確認するスザクと、『ここは…!』とメッチャ驚いている(ように見えた)ルルーシュの対比に笑たw

サバイバルということもあってスザクに分がありそうな話なんですが、二人の違いが良く出ていて面白かったです。


■邂逅―スザクとカレン―
無人島で水浴びをするのはお約束?
いやあイイカラダしてまfghjk(殴)

カレンはやはり、スザクに敵いませんでした…。
というか、裸で背中打ったら物凄く痛いと思うんですけど!


■邂逅―ルルーシュとユフィ―
ユフィはルルーシュ=ゼロって知ってたんですね。
疑問を感じ、不審そうにしていたようには見えましたが、まさかそこまで気づいていたとは思いませんでした。

というか、ルルーシュもそんな簡単に仮面外して良いのかと思ったり^_^;
ばれてるからもういいか、って事なのかなあ。ちょっと違和感が。


■シュナイゼル
意外にも紳士的な感じのお人でした。
勝手に、冷酷無比な感じの人をイメージしていたのですが。
笑顔に裏があるような気も。

しかしイレギュラーが起これば…って、結局それって運任せって事なのでは(汗)
まあ、ゼロを倒すことが一番の優先策ということは分かるんですけども。


■兄弟
マリアンヌはコーネリアの憧れだったんですね。
それはやはりマリアンヌがかつてナイトメアのパイロットだったから…ということなのでしょうか。
皇族でありながら、あえて危険なナイトメアに乗っているコーネリアには少し疑問を感じていたので、ちょっと謎が解けた感じも。


■サバイバル
どう見ても、ルルーシュの作った罠は役に立ちそうに無い( ̄▽ ̄;)

しかもルル、ユフィに笑われちゃってるし(笑)
自信過剰と言うか、見栄っ張りと言うか…小さい頃からルルーシュはあんな性格してたんだろうなあ。
で、みんなそんなルルーシュの性格を知っている、みたいな(笑)


■ゼロを欠いた
急にバラバラになる黒の騎士団。

ゼロあってこその組織か、人あっての組織か

難しい問題ですが、どちらも間違いではないと思います。
それよりも、今問題なのはそういうことでもないわけで。
揉めそうな藤堂とディートハルトを、扇は上手くまとめましたよね。
やはり副ポジションがぴったりの配置だと思います。


てゆーかC.C.はやっぱり、ゼロの愛人と思われてたのね。
まあ仕方ないんでしょうけども、玉木にまで下っ端扱いされていたとは(笑)
つーか、やっぱりC.C.は“誰か”と話しているみたいですね。
二重人格とも違うみたいですが、どうなっているんでしょう。
C.C.と同じような存在が他にもいる、ということなのかな…。


■今日の晩御飯
やっぱり役に立たなかったルルーシュの罠(笑)
置いてあった果物はユフィが取ってきたものなんでしょうな( ̄▽ ̄;)
ユフィにフォローされ、情けない表情をしているルルーシュは、なんだか素が出ていて良かったです。
学校にいるときとも、ゼロであるときとも口調が違うような気が。


そんなルル達とは逆に、海の幸いっぱいのスザク達の晩御飯。
ルルーシュ側と比べると豪華さが顕著です(笑)
…というかカレンは、手を使えないのにどうやって食べたんだ(・ω・)


■過去への旅路
『…戻れないのですか?』
『そうだね、戻れたら。どんなにいいだろうね…』

クロヴィスを殺してしまった時から、ルルはもう戻れない道を歩んでいるんですよね。
こんな風に話すことも、もうこれ以降無いかもと思うと、いっそう切ない(´д`)

スザクとカレンの会話は、どちらも正しい、と思います。
でも、『間違っているとか正しいとか、誰が決められるっていうのよ』
というカレンのセリフに表されるように、結局はそれなんだと思います。
誰もが正しいし、正しくない。何が正しいのかなんて分からない。
その点、ルルーシュは自分のしている事が必ずしも正しいとは思っていないように感じるのに対し、スザクは自己の経験に後押しされてか、今の自分が選んでいる方法が最善だと思っているようなふしがあるんですよね。
…もうちょっと他の考えも見て欲しいなあ、とも思います。


■神根島の秘密
ロイドさんいわく、超考古学。
この世界は、私達の世界とは本当に全く違う原理が働いているのかも??


■二組の合流
カレンにお人形扱いされて、怒るユーフェミアに笑ったw
まあ、事実だしな^_^;


■ガウェイン奪取
なんと、ガウェインを強奪してしまいました。
黒の騎士団サイドのナイトメアになるんですね、いやー、びっくり。
しかも、飛んでるし! 誰が開発したんだろう。


■意思の裏側
前回の謎が明らかに。
ルルーシュがスザクにかけたギアスは、『生きろ』だったんですね。
死にたい、と思っているスザクにとっては、一番自分の本意とは反する考えなわけで。
効力は持続するでしょうから、これが今後、どのような結果に転ぶのか…。


しかし、バトレー将軍じゃないですが、結局あの後どうやってランスロットを降りたんですかね。
ユーフェミアとカレンも、どうやって神根島にたどり着いたんだろう。
そこら辺の描写が無いので分かりませんが、ちょっと納得いかないものが(汗)




次回 20話 キュウシュウ戦役
ニーナとユーフェミアが、とうとう…!?
  • URL:http://yaplog.jp/jupiter-happy/archive/492
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
こんにちは、るりさん!
なるほどー、もしそうだったら、スザクやるるーだけでなく、カレンやユーフェミアまでもが神根島に飛ばされていた意味が通りますね。
今回の話に映っていた少年(?)が、C.C.いわく『観察者』なのでしょうか。
ううーん、謎は深まるばかりですけども、色々と私達が住む“世界”とは違った基盤が、コードギアスの世界にはあるようですし、これからも楽しみですね。
それでは、コメントありがとうございました!
March 03 [Sat], 2007, 13:55
たぶんc・cと交信してた人が異次元ワープ??させたんだと思います
c・cがそんなことを話してましたし・・・・
March 02 [Fri], 2007, 11:03
P R
2007年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ジュピ(管理人)
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ジュピ
読者になる
滋賀県に住むオタク。アニメや小説、漫画、海外ドラマスキー。 ブログでは感想の他に、日常の色々を語ってゆきます。
月別アーカイブ