はとても疲れ

July 10 [Fri], 2015, 19:47
光軽い叩頭すると同時に、取って。

だんだん消え风景の中に、いつもいくつかがが间に合わないかいない、千辛万苦の末、千辛万苦の末、気まず霜别离をやんわりと放浪の美、月日の履歴にされたが、それはすでに黄色、相変らずメ连温软の力である。

古い、ひとつが一番が逃げ、それも最も印象を与えてくれる人を、最も軟らかい楽しさや空しという言葉が欠かせない。

紅花若葉、春江鴨暖を过ぎるのがとても速いです。热い光が近づいてきて、翠色の森の中にあり、夏の鞭の様子。一绪にに海抜一千八百mあまりの地だ。あなたていて、は大笑いしております。私は、やや疲れた様子だったが、喜んですごしていました。それは私达はいっしょにいます。夜の闇で押し寄せて頂上寒く冷え冷え、相互にすがりつくを见ていると、春春らず。細い声言叶を切り取り画面。

今、風景はあいかわらず、人は非を経験したはがらんとしている物语。だ、と僕は思った。あたしは舞う筆の手伝い君がやったことは、あなたを书く本の中で、书く気にわたしの本の中にいます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:はそんなに多い
読者になる
2015年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/junyouyuyitnqq/index1_0.rdf