2 0 1 7

January 05 [Thu], 2017, 17:43
更新がおそくなり申し訳ありません。
気づけば1/5、
年末も正月も終わったことを悟ったハガジュンコですこんばんは。

お酒の力を借りてなんとか生きてるハガです。
皆様は何に頼って生きていますか?

2016年、
ハガは念願の舞台復帰を果たしたわけですが、
さてそこで思ったことはなんでしょう?

10年前鬱病になり地獄で暮らしてきた私が舞台に立ったことを、
人は
ハガちゃん良くなったんだね!
と言うでしょう。

確かに。
良くはなりました。

しかしながら、
ハガが地獄にいることは実はまだ変わらないのです。

私の感想としては、

やっと闘病生活に入れる

というものでした。


10年闘病してたんじゃないかって?
違うんです。

闘ってなかったです。
逃げていたんです。
それが治療だからです。

それがやっと、
病と闘えるくらいまでは回復した
ということなのです。

果てしない山頂を見上げる裾野に、今
やっと辿り着きました。

それを絶望と捉えるか
希望と捉えるか

日によってまちまちです。

ですが、
自分の人生に
希望
という選択肢が僅かでも訪れたことは、
10年前には確実になかったことです。

さあ、
2017年、新しい年の始まりです。

それぞれがそれぞれの新しい一歩を


ハガジュンコ

配役表

November 24 [Thu], 2016, 15:43
東京イボンヌ「酔いどれシューベルト」

Bチーム、エリザベスを演じた芳賀淳子ですが、
今回はこんな感じでした。



全身ピンク・・・・
名門ハプスブルク家の天然お嬢様を演じました。


お帽子をつけて、最初は優雅に登場しました。が、


恋のライバル出現により天然ぷり炸裂です。

ここからは怒涛の笑いラッシュでw
後半の出番でもなぜかいきなり踊ったりボケたりと、
コメディ担当として会場を沸かせました、はず、です。


さて

パンフレットに配役表がなかったようで、
以下が配役表になります。

シューベルト:いしだ壱成
クラウディア:香取佑奈
ロドリゲス(店主):牧山祐大
フェルディナント(兄):[A]高草木淳一、[B]宮本英治
バロン(ツルピカ):[A]高橋拓也、[B]金純樹
ジョセフ(出版社社長):[A]菊地紀壱、[B]藤田幹彦
キャサリン(店の女):[A]喜多村千尋、[B]河内友貴
ステラ(シャーマン):[A]伊達裕子、[B]天野琴恵
ミミ(娼婦):田中有香
エリザベス(令嬢):[A]金原並央、[B]芳賀淳子
ハプスブルク大公:[A]本東地勝、[B]鈴木貴大
トム:[A]松隈量、[B]山時未彩
ヤン:[A]竹下寧音、[B]永瀬葵子
クン:[A]中村玲奈、[B]宮原なつき
天使:加藤亜実、[A]鹿目真紀、[B]木野絵理菜
悪魔:植本潤
魔王:[A]高田正人、[B]中西勝之
神、マリア・カラス:[A]浅川荘子、[B]里まり
シューベルトの母:小木曽鮎美


気になった役者さんがいたら是非コメントくださいませ☆

こりっち

November 22 [Tue], 2016, 23:29
こりっちにて
酔いどれシューベルトの感想をたくさんいただいています。

嬉しいことにハガを褒めてくださる意見もあり
感慨深いものがあります。

小劇場特有の制作や客出しなどの弱点を射抜かれたご意見、
本当にこういった点は意識改革が必要だとずっと思っているので、
こう、ずばっと言って頂けてありがたいです。
自分も主宰をやっていた側として
大変参考になります。

全てを糧として、
進んでいきたいと思っています。

http://stage.corich.jp/stage_done_detail.php?stage_id=77830

感謝

November 20 [Sun], 2016, 14:58
「酔いどれシューベルト」
無事に公演終了いたしました。

毎日日記を書くつもりが・・
慌てふためきすぎて気づいたら終わってた
そんな、ハガジュンコです。

見に来てくださった皆様、
応援してくださった皆様、
この場を借りて深く御礼申し上げます。

10年ぶりの復帰ということで、
見てくれた仲間は
「出てくるまで心配だった」
と(笑)

ハガが出て来て空気が変わったとも言ってくれました。

今回は人生初のコメディ担当でして、
配役決定から最後の最後まで、
笑わせることを追及し続けた日々でした。

アウトプットし続けもう枯渇状態なので
これからまたインプットしていきたいです。

私がこの役エリザベスを演じきることができたのは、
ひとえに演出のアンさんのおかげです。
自分でも知らなかった一面をこれでもかと引き出してくださいました。

そして、お付きの人として組んだ
トム・ヤン・クン
を演じてくれた
山時未彩・永瀬葵子・宮原なつき

この4人で試行錯誤して作り上げたシーンは
誰にも誇れる、作品の中のポイントになったと思います。

主演のいしだ壱成さん。
感情が溢れるほど伝わる演技に圧倒されました。
東京オレンジでご一緒したロドリゲス役の牧山祐大さん。
ほぼ全シーンに出演し、作品をまとめあげてくれました。
悪魔役の植本潤さん。
笑いと狂気のバランス、安定感、何もかもが勉強になりました。

天使を演じた加藤亜実・木野恵里菜。
抜群のコンビネーションで緩急ある演技を見せてくれました。
酒場のアルバイト・キャサリンを演じた河内友貴。
力の入らない自然感が落ち着きました。
ヒロインを横取りする成金バロン役の金純樹。
稽古を重ねるごとに嫌な男になっていきいい味出してました。
シューベルトの弟フェルディナント役の宮本英治。
見事なバカ兄弟を軽やかに演じていました。
出版社のジョセフ役の藤田幹彦。
野太い声と裏腹の弟感がたまらなかったです。
娼婦ミミを演じた田中有香。
出番少ないのにしっかり空気を作ってくれました。
エリザベス演じる私のパパ、ハプスブルク大公を演じた鈴木貴大さん。
娘を思う完璧な親バカで笑わせてくれました。
一緒にダンスのリフトをやってくれてありがとう。

オープニングからストーリーテラーで登場し会場を魅了したステラ役の天野琴恵。

そして、
ヒロイン・クラウディアとしてエンディングを見事に飾った香取祐奈。

プロフェッショナルな演奏家・声楽家の皆さん。

特別ゲストで魔王などを歌ってくださった圧倒的存在感の中西勝之さん。

まさに総合芸術となった舞台だったのではないでしょうか。


ハガは本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

役者とは全ての経験が引き出しとなる。

そう実感したステージでした。


最後に、
演出のブラジリィー・アン・山田さんの総括
http://s.ameblo.jp/brazilyamada/entry-12221166754.html

主宰・芸術監督福島真也さんの総括
http://s.ameblo.jp/crjys504/entry-12221112982.html

私を見いだしてくださったお二人に、
最高の感謝を。


愛を込めて

ハガジュンコ

怒涛の日々

November 05 [Sat], 2016, 0:11
えぇ!?

本番まであと10日!?

右往左往ハガジュンコ

あぁどうしようひさしぶりにピンクの服なんて着て舞台に立っちゃう。

恥ずかしさの先に、

見えてくるものを追求!

ご予約まだまだ、特に昼の回、カモンです!!

https://www.quartet-online.net/ticket/yoidoresyu?m=0diedhh

おぉ!?

November 01 [Tue], 2016, 12:41
じゅ、10月が終わってる・・・
時は師走へと一直線。

しかーし今年はその前に!

「酔いどれシューベルト」

が待ってるよ☆

ハガ出演で唯一の夜の回、

16(水)19:00が、

残席30を切りました!!


大混雑。
もう早い者勝ち。

ご予約はこちらのQRコードからも行えます☆



フライヤーご希望の方、ご質問等は

haga2016tichet@yahoo.co.jp

まで!

主演のいしだ壱成さんの鬼気迫る演技、
声楽家ののびやかな歌声、

震えます。

ハガは・・・

笑えますのでたくさん笑って!(笑)

お昼の回はまだ余裕がございますので、
お昼でも良いという方はなるべくなるべくお昼にいらしてくださいませませ。

え?仕事だ?
有給休暇を使いましょう!!(笑)

ハガジュンコ、
きゃぴきゃぴで、待ってます。

定時を守るぞ!

October 24 [Mon], 2016, 17:28
私は、「開演5分押し」が大嫌いだ。

間に合ったお客様にホント失礼だと思う。

なので、
事前にチケットを持っておいて
当日受付で金銭のやり取りをせず
スムーズに席で待つという流れは
非常に合理的で好きだ。

小劇場の世界では当日受付での取り置き、
というのが当たり前で、
これのおかげで開演が5分10分
最悪20分遅れたことがある。
しかも、
ぎゅうぎゅう詰めの上2時間以上もするくそつまんない芝居で
怒りを顕に階段を降りていった記憶がある。

しかしながら、
小さな小屋から始める我々弱小劇団では
なかなか事前に振り込んでもらうとか
チケットを郵送する
なんてことは予算的に厳しいのも現状。
お客様に振込手数料を負担させるのも
また心苦しくもある。

ここは永遠の課題である。

で何が言いたかったのかって言うと(笑)

今回出演する東京イボンヌでは、
その事前振り込み・チケット郵送
が行われている。

このシステムが小中大劇場
すべてにおいて基本スタイルとなれば、
開演5分押しの伝統はきっとなくなるだろう。

今が耐え時である。

めんどくさいかもしれない。
が!
悠々とチケットを振りながら劇場を訪れる、
あの優雅感をどうか感じてほしい!!(笑)

どうか、前売り販売にご協力ください!

ワクワクドキドキ、
開演時間に針が触れた時最高潮に高鳴る心音。
その瞬間を逃さず始まるステージ。
そこからはもうジェットコースター。

さぁ、
いらっしゃいませ。

https://www.quartet-online.net/ticket/yoidoresyu?m=0diedhh

ありがとう誕生日

October 21 [Fri], 2016, 19:35
10月って誕生日が多い。
そのうちの一人、ハガジュンコですこんばんは。

10/17に誕生日を迎えまして、
たくさんの方におめでとうをいただいて本当にありがたい一日でした。

だけどなんていうか、
生まれてきた私より、生んだ母にとっての方が記念深い日なのかな、と。

いろんな方に感謝をしていると、
結局元の元を辿ると、
母ちゃん生んでくれてありがとう、に行きつくんですよね。

そこがなきゃ、その後の人生ってないわけで。

一時期は生んだ母を憎んだりもした私ですが、
今日、今の気持ちとしては、
生んでくれてありがとう、と思えている、
そんなところが、
少し大人になれたのかな。

子供って、
いつになったら大人になれるんだろうな。

ボイトレ!

October 11 [Tue], 2016, 19:45
11月の公演に向けて一念発起、
ボイトレに行き始めたハガジュンコですこんばんは。


10年前、
最後の舞台を共にした、宇都宮直高くんが
今ではなんとスタジオを開いておりまして。

もう1から1000くらいまで指導指導指導!

ハガの根本的欠点を治す治す治す!

ひたすら

練習練習練習!!!!


いえね、
10年ブランクがあると言いましても、
年齢から言いますともうベテラン枠に入ってましてね・・・

どっちかというと、みんなを引っ張っていかなきゃいけない立場なんだ、
ってことに気づかされまして。


時が経つとは残酷だなぁ・・・


とか、
思っても口には出せないわけで(笑)


しかし基礎っていうのは、
今更ながらに・・・


大事です

10/8 母の命日

October 08 [Sat], 2016, 0:51
2年前の今日、母は息を引き取った。
10/3に、青信号を渡っているところを、
向かいから右折してきた車にはね飛ばされ、
運が悪かったのだろう、
頭から地面に落ち頭蓋骨骨折
脳が激しく揺れ
頭蓋内で出血・急性硬膜下血腫
ほぼ意識不明のまま運ばれた。

そのまま意識が戻ることなく
5日間頑張った心臓は
静かに脈を打つのをやめた。


C型肝炎キャリアの為、血小板が通常人の半分以下で
出血は厳禁だった。
重ねて
宗教上の理由で母は輸血を拒否するカードを持っていた。

私と弟は、母の意志を、尊重した。

だから、
刑事判決では、事故そのものは過失は100%相手にあり相当の罰を受けるべきだが、
死に至ったのは持病のC型肝炎と輸血拒否が大きく起因する為、
禁固1年半、執行猶予3年
で、終わった。


今、民事で裁判を起こしている。

もちろん意見は分かれるだろう。
輸血を拒否することは愚かであり、死んでも仕方ない、と。
だけど事故がなければ輸血の問題は訪れなかった。
どうしても、そう、思ってしまう。

それって、
おっぱいの大きい女性がぴったりとした服を着てたから触ってしまったという痴漢行為に対し、
誘うような恰好をした女性も悪い、という理屈に、少々似ている気がする。
だったら痴漢していいの?そういうことだ。


5日間無意識のまま生き延びた母は2度奇跡を起こした。

誰が呼びかけても無反応だったその体が、
孫の声を録音したものを聞かせたら、
動いたのだ。

翌日、その孫が会いに来るよ、と声をかけたら、
安定していた心拍数がどんどん上がってゆく。
心臓発作で死ぬのか?!と一同騒然となったのだが、
孫が帰ったらまた、正常値に戻った。

「きっと、必死に目覚めようと心臓が脳に血液を送っていたんだね。」

母は孫息子を溺愛していた。
娘のあたしが嫉妬するほど、溺愛していた。

親はいつか死ぬ。
だが、
こんな奪われ方ってあるだろうか。

まだ64歳だった。


あたしは横断歩道と信号と車に対して、
激しい拒否反応を持つようになった。
PTSDと言われた。

相手を心底憎んだ。
見舞いも、葬式も、一切来させなかった。
死んでほしかった。
加害者は母と同い年くらいの、女の子の孫のいる、女性だった。


7年前に父も亡くなっているので、
あたしにはもう、実家というものが、ない。

そういえば父も、胸部の動脈りゅう破裂で急に即死したんだった。
まったく、
二人ともサヨナラくらい言わせてよ。


今日だけは、
弱い、あたしで、いさせてください。
あさってからまた笑っていられる為に。



おかあさん
お金なんてほんとはいらないよ
かえってきてよ
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像芳賀淳子
» 配役表 (2017年01月05日)
アイコン画像はむ
» 配役表 (2016年12月11日)
アイコン画像ハガジュンコ
» 怒涛の日々 (2016年11月24日)
アイコン画像はむ
» 怒涛の日々 (2016年11月20日)
アイコン画像ハガジュンコ
» おぉ!? (2016年11月03日)
アイコン画像はむっ!
» おぉ!? (2016年11月02日)
アイコン画像ハガジュンコ
» ボイトレ! (2016年10月21日)
アイコン画像はむ
» ボイトレ! (2016年10月18日)
アイコン画像はむ(水曜日、の間違いです…)
» ボイトレ! (2016年10月14日)
アイコン画像ハガジュンコ
» 10/8 母の命日 (2016年10月11日)
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:芳賀淳子
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:10月17日
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
ステージPlay-Team・Ele-C@の作・演出にして主演女優。
鍵盤奏者として音楽活動も行う。
PV出演・イベントMC・ナレーションもこなすマルチプレーヤー。
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/junko_eleca/index1_0.rdf