移動。 

2008年02月01日(金) 2時53分

http://ameblo.jp/m-m-junko/

移動する。
全然、何にも深い意味はない。
今度はこっちでよろしく。

力の源。 

2008年01月20日(日) 14時22分
尊敬してやまない先輩と食事をして、色んな話をした。
大学に入ってすぐ出会って、その時からすごい人だなぁと思っていた。
ちょっとしたきっかけで近づくことができてすごく幸せ。
やっぱり尊敬している人の考え方とか何を思っているかはすごく興味があって、それを知ることができると嬉しい。

意外に思ったけど、大学に入ってからの方が自分の中で、先輩とか後輩との関係が大きい。
それまでは距離の取り方が難しかったのかもしれない。
だから大学に入ったばっかの時は先輩と距離を取りすぎていたし、後輩ができた時もうまく近づくことができなかったのかも。
今だっから中学でも高校でももっと先輩後輩との関係をうまく築ける気がするし、本当は後輩とももっと近づきたい。
でもやっぱりちょっと不器用だから、なかなかうまくいかなかったりする。

話は戻って。
やっぱり自分にとって特別な人、それは人間として魅力を感じたりとか素直にこの人いいって思えることができるであったりとか、に認められるとすごく嬉しい。
そしてそれがこれからにつながる力に変わっていく気がする。
完全に褒められると伸びるタイプ。
むしろダメ出しされると一気にテンションが下がってしまうタイプ。

でもそんな子どもみたいなことを言ってる場合ではない。
褒められたところは伸ばして、ダメなところは直していけば、より良いところに近づくじゃないかという普通のことを自分に言い聞かせて動力にしていく。

思い出した。 

2008年01月15日(火) 1時40分
大学入ってから今までたくさんのことがあって、一言で言えば「世界が広がった」。
で、高校の時までの世界は狭かったなぁとか思ってる。

でもそういえば中学からそのまま付属の高校に上がって、そこで出会った子に世界を変えられたんだった。
出席番号が一つ前の今となっては親友になってるあの子に。
確実にあたしより広い世界を見てて、考え方も全然違って、あの時のあたしにはすごく刺激になったんだった。

それは今でも変わってない。
これから進む道も全然違うから、話を聞くだけでもまた知らない世界を教えてくれる。
一緒にいると強くなれる気がする。
それは、彼女が強くて便乗してるだけな気もするけど。

やらなきゃいけないことがあると家を飛び出して、普段行かないところへ行きたくなってしまう。
もう少し行動範囲を広げたいと思った。

今日の失敗は、オイルトリートメント付けすぎて髪の毛がぺたんこだったこと。
でも、それだけ。いい日だった。

方向転換。 

2008年01月13日(日) 2時40分
ブログは、ミクシィと違ってコメントしてもらうことを意識せずに心の中を書くものにしようって思ってた。
けど、実際は言葉を選んで、書くべきじゃないって思うことの方が多くて。
だから更新も滞り気味になってしまったのではないかと。
だからしばらく、本当に思ったことをつらつらと書いていこうと思ってみる。
今までよりもくだらないことが多くなるかもしれないけど、それだってあたしじゃないか!

最近元気だけど、何かしらの違和感がずっと心の中にある気がしてた。
原因がわかってもどうしようもないことだし、深く考えるほどよくない方向にいってしまうと思って考えないようにしてたんだけど、なんとなくわかってきた。
この違和感が生まれたのは中学・高校と仲良かった友達と会うようになってからな気がする。
ずっと中高の友達は好きだし、ちょくちょく会ってたんだけど、ちょっとした理由(本当にくだらないこと)で卒業してから会わない友達がいた。
でもその子とは本当にたくさんの時間を共にして、楽しい思い出もいっぱいあって、気にしないようにしつつも引っかかってた。
そして今から1年前の成人式で久しぶりに再会して、思い切って話しかけて、その状況を打開した。
それからずっと会いたいと思ってたけど、バタバタしてて去年のあたしの誕生日あたりに遊んだ。
ブランクになった原因をお互い忘れたフリをしてる。でも、それは無理にではなくてそうすべきだから。
おかげでなんの違和感もなく、すごく楽しい時間を過ごせる。
一緒にいる時間はすごく楽しくて1ヶ月に1度ペースで遊ぶようになっている。

問題はここからで、そうやって楽しい時間を過ごすとどうしても過去を懐古してしまう。
たぶん、あたしは広く浅い付き合いは本当に苦手なんだと思う。
今の状況は色んな人に会えてすごく幸せなんだけど、その反面色んな人と接したいって思う気持ちが自分の首を絞めていってしまう。
自分が好きじゃない人には嫌われてもいいやって思えるようになった。
だけど、その分好きな人に好かれないと寂しくなってしまう。
会いたい人はたくさんいるけど全員に会えるわけではないし、でも器用にスケジュールを管理できなくてイライラする。
しかも昔の友達と楽しい時間を過ごすと、今の友達と比べてしまう。
それもすごく悲しいことだと思った。

大人になるって、過去のことをちゃんと過去として受け入れて今の状況に対応してくことなのかもって最近思った。
色々なことを上手く消化(昇華)していけるようにならないと。

方向転換の結果、文が長くなってしまうらしい。
あたしは昔から言いたいことを端的にまとめるのが苦手なのだ。それもそれってことで。

言い訳。 

2008年01月06日(日) 13時32分
ブログ、放置してた。


けど、めんどくさくなったとかではない。


毎年やっぱり年末になると、忙しくなる気がする。
それは、やることがたくさんとかではなく。
あくまでも私の場合はだけど、気持ちの問題として。


それまでの方が全然忙しく飛び回ってたし、それに疲れてしまった面もあって、忙しくしないようにセーブするっていうことを実践できた。
誘われると楽しいことを求めてすぐに行ってしまったけど、それがいいことだとも言い切れない気がした。


年が新しくなったら、気持ちを入れ替えて・・・ってよく思うことだけど、そうやって気合いを入れるよりも中途半端な時期にナチュラルに取り入れちゃう方が楽だなって思った。


で、12月にはそんなようなことをふわふわ考えてたんだけど、どうしても冬のせいかマイナス面に傾くことが多くて、普段だったらそれを力にかえられると思うんだけど、うまくできずにいた。


だから頻繁に書こうとすると、書かなくていいことばっか書きそうだったから、しばらく存在を忘れていたというわけ。


年明け最初がこんな感じなのはどうかと思うけど、仕切りなおしってことで。


これからは気が向いたらちゃんと更新していこう。

大人になること。 

2007年12月14日(金) 16時04分
誕生日が来て、普通に年とっていく。
でも毎年、まだ大人になれてないって思う。

ちゃんと昔の自分から見れば大人になってるのにね。


化粧したり、ヒールのある靴履いたり、夕方に待ち合わせしたり、外でご飯食べたり、お酒飲んだり、新聞読んだり…。


こないだまで制服着てたはずなのに、気付いたらスーツ着てる。


これが普通になる日がきっと来るんだね。

久しぶり。 

2007年12月06日(木) 11時29分
ずっと書いてなかった。


理由を考えてみても、あまりピンとはこなくて。


忙しいわけでもなく、むしろゆとりを作ってるのになぜかいっぱいいっぱい。
やるべきことも手につかない。


電池が切れたという感じ。
今年もあと1ヶ月を残すというところで失速。


ただ、ちょっといつもの自分を見失って飛ばしすぎてた感もある。

落ち着いて年を越そうじゃないか。

贅沢な悩み。 

2007年11月21日(水) 17時19分
最近はやることがたくさんある気はするけど、たいして何もせずに終わってしまってるような気がする毎日を過ごしている。


力を向けてるところを間違えてる気がする。
つまりは、遊びすぎてる気がする。


でも、たくさん会いたい人がいる。
そして誘ってくれる人がいる。
誘われると断るのもったいなくて、ついつい…。


そして、出費の問題も。
基本的に、お金は遣うためにある!という考えの持ち主なので、貯金はしない。
あればあるだけ遣ってしまう。
家計簿とかつけてないけど、最近の使い道は間違いなく交際費。
今の自分にとって最も満足できる(経済でいう最大効用的な)使い道だと思う。


ただ、季節が変わると服欲しくなってしまう。
新しいブーツも欲しい。


早くバーゲンにならないかなぁ。


話がズレたけど、この悩みって実はすごく贅沢だなって思った。
遊んでくれる人がたくさんいるって幸せ。
会いたい人がたくさんいるのも。
ただ、いかんせん時間が足りない。
どんどん1年は短くなっていく(感覚がある)し。


ただ今週から気合い入れて、生活リズム改善中。
やっぱり早起きの方が気持ちいい!
長続きしますように。

贅沢って漢字はものすごく贅沢な感じが伝わると思う。

他人のふり見て。 

2007年11月20日(火) 11時06分
最近自分が何してるのかよくわからない。


先週はたしか、学校週1しか行ってない気がする。
毎日がすごい勢いで通りすぎてく。
充実していて濃い毎日だったからしょうがない。


最近ゴタゴタすることが多くて、頭がついていけない感じ。
自分の中のものさしでは理解できないようなことに軽く苛立ったり、呆れたり。
世の中理解できないことが多いですね。
でもきっとそれが世界をうまく回しているんでしょう。


とか書いてるけど、自分でもまったく意味はわからない。


けど、最近はまさにこんな感じなのかもしれない。

複雑な気持ち。 

2007年11月14日(水) 18時55分
21になった。


誕生日21回目だけど、あんまり慣れない。
家は小さいころから誕生日会とか張り切ってやらないタイプだったと思う。
よく友達は誕生日会を開いて友達を家に招待してたりしたけど、全然やりたくなかった。
祝ってもらうって嬉しいけど、照れくさいしね。


それなのに、今年は何度も俗にいうサプライズ的なものにかかった。
嬉しいけど、恥ずかしい気分を何度も味わった。
自分は色んなことに敏感人間だと思っていたけど、全然鈍感な気がしてきた。
それくらい見事にひっかかった。
あたしなんかの誕生日を覚えてくれていて、しかもそのために何かをしてくれるって考えれば考えるほどじわーってなる。
そんな人がまわりにたくさんいてくれることに感謝。


誕生日だからってことでもないんだけど、ちょうど最近、長い間心の奥底でくすぶってたことがすごく自然に解消されて、そのことによって今までいたところよりもずっと先に進めたような感覚がある。
もやもやしてた視界がやっと晴れた感じ。
過去のこととか、今になって落ち着いて考えてみると滑稽だったり不可解だったりすることが多いけど、その時は本気で悩んだりしてて、でもそれって絶対無駄にはなんないなって思う。
というよりは、無駄にしちゃいけないなって思う。


あたしは気づいたときから自分のことがあまり好きじゃなくて、もっと自分が理想とするような所に向かいたくて、毎年誕生日のたびにそれを再確認して、でも毎年達成できずにいた。
でも今年やっと気づいたのは、自分の中で色々変わることはあってもきっとずっとその変わった自分を好きにはなれないんじゃないかってこと。
去年なかったものを手に入れても、きっと今年はそんな自分を嫌だって思うに違いない。
だから、もうそんな無駄な追いかけっこはやめようと思う。
気に入らないところも含めて自分だし、そんな自分と最後まで付き合っていかなきゃいけないわけだし、全部ひっくるめて受け入れてこれからの人生を送ろうって決めた。
覚悟はできたから。


かっこつけたようなこと言ってるけど、実はここに行き着くまでは全然かっこよくない。
眠ろうと思って目を閉じたら、今まで自分が出会ってきた大切な人たちのことが浮かんできて、でも楽しかったはずの思い出とかその時の光景とかが鮮明には思い出せなくて。
自分も変わってるし、周りも変わってるっていう当たり前のことを強く実感して、嬉しい気持ちと悲しい気持ちと虚しい気持ちが一気に溢れてきて思いっきり泣いて、泣きながら眠った。
そして起きたら、覚悟ができていたわけ。


なんだかすごく幸せな誕生日だったけど、最近あまり自分と向き合ってなかったのに突然色々考えたせいであまり気分がスッキリしない。
しかも体に溜まっていた不必要なものを、どんどん体に出すかのように涙が出てくる。
なんで泣いてるのかわからなくてすごく気持ち悪い。


21の抱負とかあんまり真面目に考える気もしない。
けど20のうちに気づいて学習した、「ワイン飲み過ぎると猛烈に反省せざるをえない状況になる」ってことを心に深く刻んで、いい1年にしていこうと思う。