はさみ 

2005年02月16日(水) 20時48分
モエのクラスの隣の席の男の子Tくんは結構・・・いやかなりやんちゃのようだ。クラスでも1、2位を争うくらいだと思う。授業参観の時、彼のお母さんは真横に立ってやんちゃするたびに叱っていた(T君は一番廊下側の席)。でもお母さんがおねえちゃんたちのクラスに行ってしまうと、あとはふざけまくっていた。先日モエが目の上を怪我したのも、このTくんがふざけていたので、彼の足にひっかかってモエは転倒したらしい。

で、今日は5校時は書写だったんだけど、Tくんがはさみを振り回していたらしく、挙句自分の手をケガしたらしい。軽症ですんだものの、モエのノートは血がついてしまった。5校時、担任の先生は用事があったらしく、隣のクラスの先生が様子をみにきていたらしいのだけど、彼が何故、書写の時間にはさみをふりまわしていたのか?先生も注意しただろうけど・・・。もし、横に座っているモエがケガをしたら・・・と思うとゾッとした。幸いそういうこともなかったからよかったものの。はさみを振り回したりしたら危ないということは当然わかっているはず。先生ももっと厳しく注意してもらいたい。どんな事故が起こるかわからない。お道具箱というか算数セットの中にいつもはさみが入っているわけだけど、使わないときは先生が全員分預かって手の届かないところだとか、鍵つきのロッカーみたいなところに入れておいたほうがいいんじゃないかなと思う。はさみは凶器・・・そう思ったほうがいいのかもしれない。
それにしても、学校での出来事をあまり自分で話さないモエも気になる。今回のことも他のお母さんから聞いた話だったし。(あとで本人に確認したけど)。忘れてただけ・・・と言ってるけど。

ウソをつくこと(2) 

2005年02月11日(金) 10時43分
Rちゃんのお母さん、ご主人に相談したくても、最近お仕事が忙しいらしく、帰宅もここ最近はずっと夜中や明け方近くになっているらしい。そして朝はいつもどおりの出勤なので全然話をする時間もないらしい。仕方なくメールのやりとりになってしまうようなんだけど、うちのきっとそうだと思うけど「語りかけるように優しく」という感じのアドバイスだったらしい。そんなことはよくわかってる。父親って子供とずっと一緒にいるわけじゃないからそうやって冷静に言えるんだというのが私たちの共通の意見だった。どこのご家庭でも似たような感じなんだな。子供にウソをつかれることはやはり親としてはものすごくショック。ウソをつくことも成長過程の1つなんだろうけど・・・ウソをつくことがよくないことは子供たちもよくわかってるはずだと思う。けどつい、ウソをついてしまう。どういう風に言えばわかってくれるかな。Rちゃんのお母さんは、お父さんと接する時間がほとんどないことにも苛立ちを感じているみたいで、子供に冷静に言う自信がないと言っていた。お父さんに言ってもらうのが一番なのかも知れないけど、そうなると「お母さんは怖い、お父さんは優しい」という印象がますます強くなってしまうんだろうな。難しいなぁ。

ウソをつくこと 

2005年02月11日(金) 10時09分
モエのお友達のRちゃんのお母さんに相談を受けた。それはRちゃんのことなんだけど、数日前、Rちゃんは学校の連絡帳に勝手にお母さんに断りもなく「きょうのたいく(体育)はけんがくさせます」と書いて学校に持って行ったらしい。先生は連絡帳を見て、後で返事を書こうとしたら、Rちゃんが書いたと思われる箇所だけ消しゴムで消されていたとのこと。先生が事情を聞くと「休み時間にトイレに行ってる間に誰かが消した」と言ったらしい(汗)。先生は当然不審に思ったようなんだけど。で、体育見学した理由は「見学したかった」そうな。その気持ちはよくわかる。でも、問題はどうしてそう書いたかということ。「おかあさんが、やすみますということを自分で書きなさいと言ったから」とお母さんのせいにしてしまったそうな。(もちろん、お母さんはそんなことは一言も言ってない)。お母さんとしてはそういう言い訳がショックだったと思う。で、「どうしたらいいと思います?」って聞かれた。「こういう場合、きつく叱るよりも諭すような感じの方がいいだろうなと思うけど、私だったらついカットなってきつく叱っちゃうだろうな」と言った。それはRちゃんのお母さんも同じ意見だった。(字数制限があるので続きはあとで)。

まだだめ? 

2005年01月27日(木) 21時32分
先月、モエ(このSECRET−ZONEでは本名にします)がいつも学校から一緒に帰るメンバーの中でトラブルがあった。メンバーはモエのほかに2人いるんだけど、リーダー格のAちゃんが、もう一人のBちゃんを仲間はずれにしたというもの。担任の先生曰く、「モエさんもAちゃんと一緒になって仲間はずれにしているようです」という言い方だった。この先生はモエが被害者の立場だった時(おなかパンチされた時など)は加害者の肩をもつような言い方だったし、今回の場合勝手にモエの言い分も聞かずに加害者と決め付け、今度はBちゃんをかばう言い方だった。結局後になってから事情を聞いたらしいが。この先生のことはもう信頼できない。

で、それ以来3人そろって帰ることは一度もない。Bちゃんは毎日お母さんが学校へ迎えに来ている。モエは学校では仲良く遊んでいるんだけど、帰りは同じ方向なのに一緒に帰れない。そろそろBちゃんと一緒に帰りたいと思ってるようなんだけど、Bちゃんは「おかあさんがダメって言ってる」とのこと。Bちゃんもそろそろモエと一緒に帰りたいと思ってるんじゃないのかなという気がするんだけど、お母さんがダメっていうのなら仕方のかな。我が子が仲間はずれにされたら誰だって心穏やかではいられないし、私も3人で帰ることにはあまりいい顔しないかもしれない。でもそろそろ、実験的にでも一緒に帰らせてみてはどうかなと思うんだけど。Bちゃんのお母さんにはなかなか言えない(汗)。このまま2年生、3年生になってもお母さんが学校まで迎えに行くんだろうか?女の子3人だとどうしても1対2になってしまう。仲間はずれを心配してるんだろうけど、Aちゃんももう反省していると聞いてるし、Aちゃんを信じてみてはどうだろうって思うんだけどな。やっぱりモエのことも信用してもらってないのかな。ちょっと悲しいな。子供同士のもめごとって親はどこまで口出ししていいのかよくわからない。あまり口出しし過ぎると「過保護」って言われそうし。難しいな。

担任の先生 

2005年01月22日(土) 20時24分
日々是好日の方は言葉を選んで書いたつもりだけど・・・やっぱり納得いかんわ。
モエのケガのこと。あの担任の先生なんかようわからんっていうか、モエが1、2学期とよくクラスの男の子にお腹パンチされたんやけど、こういったトラブルがあったとき、いつも加害者をフォローしてるって感じするし。「まだ1年生でやっていいことと悪いことがまだよくわかってないところがあるから多めにめてやってほしい」みたいにいわれたことがあった。なんやそれ?お腹パンチはよくないことくらい幼稚園児でもわかるんとちゃうの??パンチされた子がどんな痛い目にあったか、それくらいわかるやろう?あと1年この担任に子供を任せるのはなんか嫌。
「肝心なことは言葉を濁してあまりはっきり言ってくれない。それなのに言わなくていいこと(余計なこと)は言ってくれるし」。お腹パンチも3学期になってからはまだないけど。なんか「やられ損」って感じ。

2学期、モエのおもらしで悩んでいた。3学期になってからはまだ一度もないんやけど。「授業中にトイレに行きたくなったら我慢せずに言って欲しいです」って先生は言っていた。でも言いにくい雰囲気にしてるのはあんたですからー、残念!

まだ1年生。授業中にトイレに行きたくなって手を挙げて言うのはかなり勇気がいると思う。こういうのって恥ずかしくていえない子もきっといると思う。それなのに・・・休みじかに中に行かなかった子が授業が始まってから「トイレに行きたい」と言ったら叱られたらしい。そういうところを見て、尚「行きたい」なんていえますか?言えないでしょ?そういう雰囲気にしてるのは自分だということに早く気がついていただきたい。もうちょっと生徒一人一人のことをきちんと見て欲しい。1クラス25人に減ったんだし。担任ならもうちょっと一人一人のことちゃんと見てやって欲しい。

やっぱり 

2005年01月12日(水) 6時54分
パスワード制にしました。
最近グチ日記書いてないけど、グチがないわけではなくて、細かいグチなら山のようにあるのよね。たいしたこと書いてないからパス制度にする必要もないんだけど。

それにしても近所のクソガキ、ほんま腹立つわ。年甲斐もなくぶちキレそうになってしまったわ。ムカつく。ここに引っ越してきたのをちょっとだけ後悔してる。

ヨン様ブーム 

2004年11月30日(火) 12時41分
日本でヨン様ブームをうたわれ始めてもう何ヶ月になるのかなあ。高視聴率だった「冬のソナタ」も数回見たけど、あまり夢中になるってほどでもなかった。別にヨン様が嫌いって訳じゃなくて、たしかにあの笑顔は素敵だなと思う。でもあれほどのめりこんでしまうオバハンたちの心境がわからない。いわゆる追っかけ。韓国まで押しかけていくから韓国の人たちは困惑してるらしいし、日本のオバハンはアホちゃうか!みたいに思われてるとか。そりゃそうだよね。はっきり言って日本の恥って感じだよ。黄色い声援で、ヨン様が手を振ってくれただの、自分だけに微笑んでくれただの、思い込みもいい加減にしろって。だれもあんただけに手を振ってくれたわけじゃありませんからー、残念!会えなかったからって泣くなよオバちゃんって!

今回の来日でも結局追っかけのオバハンが殺到したりするからけが人まで出てるし。こういうことがあると、結局のところヨン様へのイメージダウンに繋がってしまうじゃないのかなあ。いつも彼はファンのことを考えてくれてるし、怪我のこともすごく気にしてた。すごく優しい人だなと思った。

韓国では2流の俳優だそうだ。それが日本でこの人気。本人が一番戸惑ってることだろう。いろいろ中傷もあって気の毒。

はっきり言ってヨン様以外の俳優さんって誰も名前知らないんですけど(滝汗)。ここまで無関心な人もめずらしい?(笑)。

敬語&タメ口 

2004年10月22日(金) 22時41分
新サイトオープンしてから10日余り。今回BBSへの書き込みの口調として「なるべくタメ口で」と再三お願いしている。今まで敬語だったお友達もほとんどがタメ口調で書いてくれるようになった。でもどうしてもまだ今まで通りの敬語っていう人がいる。たしかに「なるべく」としか書いてないから強制でもないし、そうあっても仕方ないかもしれない。でも私は「タメ口調でフレンドリーに話したい」ただそれだけ。ただそれだけなのに、彼女は頑なに「敬語口調」なのだ。敬語口調なことに深い意味はないのかもしれない。それとも逆に何かこだわりがあるのだろうか?でももう知り合って1年以上になるのにずっとこの調子っていうのは何だか寂しい。「あなたとはうわべだけのお友達だから。これ以上親密なお友達になりたくない」って言われたらそれまでだけどね。私ってそんなにとっつきにくいかしら?(苦笑)。

母が早く帰った理由 

2004年10月07日(木) 9時18分
昨日、母が来てくれたんだけど、急遽早く帰ることになってしまった。
メインの日記には書かなかったけど、実家の父からの呼び出しがあったから。
いつも母が旅行にいったりすると具合が悪くなったりで不機嫌になって母を怒鳴りつけたりする自己チューな父。今回も「具合が悪い」と一言だけなのでまたか・・・って感じだった。
元々胃、腸が弱く以前から何度も入院、手術を繰り返してきたし、今でも京都中のあちこちの病院をはしごしている。薬、病院依存症って感じ。

それはともかく、今回はいつもと違った。「具合が悪い」の電話の直後再び電話があって「心臓の具合が悪い。これから救急車で病院に行く。」ということだった。
今まで心臓の具合が悪いってことはなかったので私も母もびっくり。とにかく同居の家族は今のところ父と母しかいないので、様子がさっぱりわからない。

SOK(綜合警備保障)の救急サービスの方に連絡したら、搬送先だけはわかったけど、それ以上のことはわからない。とにかく母は予定を切り上げて早く帰ってしまった。
その後、SOKの緊急連絡先ということで妹と弟に連絡があったみたいで、弟たちが調べてくれたところやはり心臓だった。「軽い心筋梗塞の疑い有」ってことだった。
検査入院の予定は急遽手術(というか処置)に切り替わったらしいが、その後父は容態もすぐに安定して今は元気にしているらしいので一安心だけど。

今回のことはほんとにびっくりした。命に別状はないし、数日の入院だけですみそうだけど、持病が増えてしまったことでまたまたやっかいだ。
母はもう今までのように気軽に旅行できなくなってしまったし、11月の七五三におそらく来てもらえないだろう。

父も母もうとっくに60歳を超えてるし、若くない。実家から遠いだけにしょっちゅう孫の元気な顔を両親に見せにいけないし、逆に今までのように親がこちらへということも難しくなってきた。急に実家がますます遠く感じてしまった。

ちなみに母は「一人で家で過ごすには怖いから」といって妹の所に泊まったらしい・・・。SOKに入ってるんだから大丈夫だと思うんだけど。

新サイト 

2004年09月28日(火) 9時15分
お蔭様でこのサイトもカウント30000突破することができました
すごく嬉しい。これからもよろしくおねがいしますね。
でも実はサイトの移転を考えている。
10月1日から、を目標にしていたけど全然無理だー。
サイト名をこのままにするか、新しくするか、HNもこのままでいくのか変えるのか、まだ迷い中 

「交流するようになってから数ヶ月、数年以上経ってるのに未だに言葉遣いは敬語のままの人が多い。もっとフレンドリーにお話したいのに・・・他のお友達サイトのところではフレンドリーなのに、もっと前から交流している私とはどうして敬語のままなんだろう?あ、誰に対しても敬語使ってる方には私もそうさせてもらってるし、今さらこんなお願いはできないんだけどね(汗)、敬語使われると自分とその人との間に一線置かれてしまってこれ以上近寄らないでねって言われてるみたいな気がしてちょっと寂しい。実生活でも私はよくとっつきにくいって言われる。ネット上でもやっぱり私はとっつきにくいうざい存在なんだろうか?まぁ、いきなりタメ口もびっくりだけど、もっと親密にワイワイといろいろお話したいな」
「今までいろいろリングや同盟に入っていたけど、そういうのには入らず、来訪者が減ってもいいから(寂しいけど)本当に来てくれる人たちとの交流を大事にしたい」
「カウントは確実に増えているのにカキコがまったく無い日もあるのはちょっと不気味」
「リンクをはったとたんに交流が途絶えてしまった」
などなど、理由はいろいろあるのだ。

わがままって言われるかもしれない。でも個人のサイトだし自分のペースでやっていきたいっていうのが本音。
新サイトオープンはいつになることやら(´ー`)┌フッ。あまり期待しないでね、(^m^)
2005年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
アイコン画像みなづき
» はさみ (2005年02月25日)
アイコン画像みなづき
» はさみ (2005年02月25日)
アイコン画像フジコ
» はさみ (2005年02月23日)
アイコン画像みなづき
» ウソをつくこと(2) (2005年02月22日)
アイコン画像しーちゃん
» ウソをつくこと(2) (2005年02月17日)
アイコン画像みなづき
» ウソをつくこと(2) (2005年02月15日)
アイコン画像みなづき
» ウソをつくこと(2) (2005年02月15日)
アイコン画像
» ウソをつくこと(2) (2005年02月15日)
アイコン画像エリ
» ウソをつくこと(2) (2005年02月13日)
アイコン画像フジコ
» ウソをつくこと(2) (2005年02月12日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:junko0615
読者になる
Yapme!一覧
読者になる