あとがき 

February 10 [Fri], 2017, 16:51
ムスメ、小6女児。
少し前の話ですが、受験はすべて終了しました。
結果もすべて出て、入学手続きも済ませました。
制服の採寸も済ませました。

私立中学2校受けて、2校とも合格を頂きました。
しかも1校は特待合格!
国立附属中学は、繰り上げですが合格を頂きました。


親としては十分すぎる結果であったと思います。
正直、まさかここまで成績が上がると思わず
入学する中学は、受験を始めた頃は
成績が全く足りず、検討すらしていなかった学校なのです。

そんな学校から合格を頂き、ムスメも後悔することなく、納得の結果であったでしょう。
受験直前、偏差値が微妙だったため
母がもう少しで早くから通塾させていたら…
そんな後悔ばかりでした。

我が家は通塾が遅かったため、周りに比べたら短い受験生ではありましたが
それでもやりたいことを我慢し
目標に向かって頑張ることは、12歳にしては荷が重かったかもしれません。
それでも一度も受験を辞める!と言うことなく
本当によく頑張ったと思います。


ムスメの塾は四谷大塚提携塾でして
予習型の塾です。
宿題は大半が予習です。
一度授業までに宿題が終わらなかったことがありました。
したかないから終わってないけど行こうか、と言ったら

「宿題やらずに塾に行ったら、授業の意味がないじゃん!」

と返されました。
本当にそんなんですよね。
そこを自覚して毎日数時間学習する姿は
中学生の兄、以上です。



そしてこの記事を最後に
このブログ内で中学受験の記事は終わりにします。
そのうち非公開にします。
もともと育児ブログであったため、
遡れば、ムスメ誕生!なんて記事もあります。

こらからは、ゆる〜く私の身の回りについて綴っていく予定です。

やっと始まりました。中学準備講座 

February 07 [Tue], 2017, 19:58
ムスメ、小6女児。
受験が終わって数週間。
待ちに待った、今日という日がやって来ました。
中学準備講座初日。

ムスメ、受験が終わったとたんDS三昧。
もちろん中学の宿題もありますが、全くやってません

そしてようやくこの日がやってきましたよ。
でも授業料無料の客寄せ講座。
こんな表現ですみません。

あっという間に授業は終わります。
今まで5コマだったのに、今日から2コマ…。
ムスメも


少なっ!


今までが長すぎたんだ。
そこ、気づいてください。
そしてお迎えが大変なんです。


でも学校の仲良しの子もいたので
頑張って勉強してください。


この時期にインフル疑惑 

January 30 [Mon], 2017, 15:21
ムスメ、小6女児。
出遅れ女児、去年の今頃から通塾始めました。
あれからもう一年経つのか〜。
必死にもがいた一年、時々ムスメが小学生ということを
忘れてしましそうな時がありました。
一年間よく頑張ったよ。
ついでに母も頑張ったよ(笑)


そんなこの時期に、公立中学に通う兄、インフル感染。
今年は台風で休校になった日が多く
授業時間が不足ぎみらしいので
インフル大流行してますが、極力学級閉鎖にはしないそうです。
高校受験どうする気なのだろうか。

クラスによっては常にインフル患者が6
、7人。
それで学級閉鎖にしないから、広がる広がる。
ついに我が家まで回ってきましたよ。


ムスメ、実は入試終わってます。
もう母の本音は



入試後でよかった〜。


もし、入試前だったら…。

実家に頼れない。
兄、隔離したいが無理。
頼る人いない。
頼るところもない。

たぶん本当に入試前だったら、
ムスメ、頑張って一人で隔離さらて勉強になるだろうな。



成長したムスメに驚く母 

January 15 [Sun], 2017, 7:39
ムスメ、小6女児。
中学受験を経験して、ずいぶん成長した気がします。
時々面倒に感じることも多々あるのですが。

先日はテレビのクイズ番組を見ながら
「えーーー、そんなことも知らないの?」
とか言っておりました。
そしてそこで終わらないのがあのムスメ。
かなり上から目線で解説していただけます。

時々そんな説明が小学生らしくなくて、
母はいろいろな意味で心配になります。

小学生らしくない、といえば
「!」のことを「感嘆符」と言っておりました。
間違ってないけど、クラスの何人が
「感嘆符」という単語を使いますか?
もちろん「疑問符」という単語も使います。



そして先日母娘でおでかけしたときのこと。
小学校はどこ?と聞かれたムスメが
「○○小学校です。」
と、面接か!と突っ込みたくなるほどしっかりと答えていました。

まぁ、模擬面接もあったしね。
そんな一言にすごく成長を感じた母。
第2子ということもあり、
適当に、要領よく成長してきたムスメ。

子供の成長、という面では、中学受験をさせてよかったと思います。
ムスメは末っ子ですが、もう一人子供がいたら
その子にも中学受験はさせたいと思いますね。
でも資金的には厳しいですけどね(笑)


明日から新学期だけど… 

January 09 [Mon], 2017, 9:15
ムスメ、小6女児。
明日から新学期です。
が、宿題、何一つ手を付けていません。
学校の先生から

「無理はしなくていいので。」

と言われています。
それをあのムスメは

無理をしない=無理にやらなくていい

と幸せな解釈をいています。
せめて少しくらいやったら?とは言うのですが

だって〜、漢字ってさぁ
写経みたいじゃん。


…。
だから?

その分学習しているならまだしも
寝てるし!!
「あたしだって疲れてるんだよ。
たまには寝かせてよ!」
口答えだけは一人前です。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

模擬面接〜進学先を考える 

January 08 [Sun], 2017, 17:30
ムスメ、小6女児。
第一志望の学校は、集団面接があります。

塾の先生から面接に関して
面白い話を聞きました。
実話どうかはわかりませんが
子供たちの心配を取り除くために
その話をしたのでしょう。


面接官 「今日はどこから来ましたか?」
受験生 「…日本です。」

結果は合格!
答える内容より、答え方が大事!
そのことを伝えたかったようです。


志望校からは面接で
・志望動機
・併願パターン
・趣味や特技
などを聞くことが多いと言われました。

志望動機、なんだろう。
偏差値で選びました、なんて言えないし。

併願パターン、これは問題なし。
でも「すべてに合格したらどこへ行きますか?」と聞かれたら
どうしよう。

ムスメはそこが第一志望です。
ただ親は違います。
そのことをムスメは知っているので
「どこに行ったらいい?」
そう聞きます。
時には親の思いを知っているので
「○○中学(親の第一志望校)かな。」
とも言います。

親の意見を尊重するのが悪いわけではないですが
中高一貫なので、6年間
「本当は別のところに行きたかったのに」
と後悔してほしくないんです。

最終的に納得して親の第一志望校に行くならいいですが
親が言うから…という理由で選んでほしくないんです。

「親の意見やお金のことを考えず
自分が本当に行きたい学校に行きなさい。」
そう伝えたら、じゃあ●●中学(ムスメの第一志望校)と即決。



まぁ実際にはそれ以前の問題、
選択肢がないかもしれないんですがね。



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

押し潰されそうな母 

January 06 [Fri], 2017, 12:48
ムスメ、小6女児。
受験まで時間がありません。


今日は母のことを少し。
母、意外とメンタル強いと思ってました。
自分の受験も、緊張したー!って記憶はない。
なので、今回ムスメのことも

行ってこい!

って明るく送り出せると思っていました。



が!!!!!嘘、もう、ホントにきついです( ノД`)…

ここのとこずっと下痢が続いています。
一日に何度も。
当然腹痛も伴います。

それに加え、仕事がサービス業なので
年末年始の忙しさから、体力消耗しまくってます。
栄養ドリンクでごまかす日々…。


しかし、それを表に出すことができないのが
いちばんきついです。

少し前までは
「もう少しでこの辛さも終わる」
と思っていたのですが
それって素敵なご縁があったら、の話ですよね?

考えたくないですが、ご縁がなかっなら…。
このきつさに加えて、ムスメのメンタルフォローが加わるんですよね。


先に謝っておきます。
すみません、中学受験なめていました。



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

年賀状 

January 01 [Sun], 2017, 12:57
明けましておめでとうございます。
今年も合格に向けて、親子共々頑張りたいと思います。


さてさて、元日、娘に数通の年賀状が届きました。
クラスの友だちから。
こんなところだけ女子っぽいのね。

その中の1通。
受験する中学から来ました。

え?
○○中学から?
なんてマメな学校なのかしら。
当然DMみないなのなんですが
そこに一言。


入学をお待ちしています。


どこの営業か?とも思いましたが
それを見たムスメ




だったら入学許可証を下さい



ん。間違ってないね。
それないと入れないもんね。
もらえるように、全力で勉強しろ!!




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


冬季特訓合宿の合間に 

December 27 [Tue], 2016, 9:20
ムスメ、小6女児。
あと●●日で受験
母、気持ちがもつか心配です。



娘の塾では30日まで特訓合宿があります。
母はもちろん行かせるつもりでした。
金額がかなり高いけど…

でもムスメは合宿が嫌いなようで
先生と相談した結果、合宿不参加にしました。


その間はもちろん塾の自習室へ。
母が仕事に行く前に塾へ送り
仕事が終わったら迎えに行く。

あれ?
過去にこんなことあったような…。
そうそう、

保・育・園

ムスメは幼稚園だったので正確には違いますが
幼稚園の長期休暇はこんな感じだったよなぁ。
幼稚園なんてつい最近だとおもっていたのに
もう中学生なんだよなぁ。
そりゃ母も年取るわ(笑)

さぁムスメ!
あと●●日たったら、保育園自習室の成果を見せてくれ!!


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

いよいよ冬休み 

December 22 [Thu], 2016, 11:54
ムスメ、小6女児。
いよいよ明日から冬休みが始まります。
ムスメ、ウキウキ。


だって〜、学校に行かなくていいもん。


あぁ、そうだね。
思う存分勉強してください。




先日とある学校の過去問をしました。
ムスメの第一志望。
偏差値で言えば、3〜4くらい足りません。


入試問題もレベルが高く、算数大問1の四則演算は驚きの計算です。
初めて取り組んだときのムスメ。
何度やり直しても答えが合わず、泣きながら計算していました。


そんな学校の過去問。
得点配分がわからないので、きちんとした得点はわかりませんが
だいたいで出した得点。
なんと合格者平均点を上回ってる!!

あれ?もしかして期待していい?


先日の模試の結果もよかったので
母は勘違いしてしまいますよ?

いいですか?





にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
月別アーカイブ
Yapme!一覧
読者になる