お疲れちゃーん

July 31 [Wed], 2013, 10:52
今朝もぼかぁと暖かくて湿度が高いですよ。空はクリーム色だし、景気悪い空模様だなぁ歯の詰め物、お高いのにしたらより精密な型をとるため、三回も型どりする羽目になり、その間、呼吸はしづらいわ、動けないわでなかなか大変。もう1本直そうと思ってたけど、過程がこんなに苦しいならちょっと考えるや。そうこうして疲れ果てて帰り、コンビニ版かっぱえびせんを一袋あけてしまった… 無駄にカロリーを食らって満腹満足でもよくないよな〜朝晩必ずタニタさんにお伺いたてて、数値をしっかり認識したほうがよいかも(# ̄З ̄)先週の週刊新潮のロイヤルベイビー特集は、出産のため病院入りのニュースが流れた時点で準備原稿を印刷に回しただけのようで、それほど突っ込んだ内容じゃなかったので、今週の週刊誌記事に期待。特に女性自身は面白い切り口で書いてるようなので、読んでみようかな〜 どうせ持ち上げ提灯記事なんだろうけど、大きく特集してんのここだけだし。今週末はBBQと花火が待ってると思って、残り三日過ごしましょ♪

私が一番注目しているオンデマンド印刷の情報サイトをご紹介します。
詳しい内容は公式HPをクリック


仕事してる場合じゃない

April 16 [Tue], 2013, 15:53
えっと、なんかもう、やりたい事が目白押しすぎて、日記に何書いていいのか分からない。

まず、昨日。

向こうのネットオークションで落としたHOが届きました。

なんというか、これについては、後で個別に日記書きます。

とりあえず箱がデカい。

今はそれだけ。



今、やたらと疲れてるんですよ。

理由は簡単で、明け番で突発的に練習スタジオに行ったから。

ドラマーと久しぶりに明けが一緒だったんで、飯食いに行ったんですよ。

したらそいつが、久しぶりに本物のドラムを叩きたいと言い出したもので。

もちろん俺もギター持って行ってなかったんで、スタジオのを借りてやりました。

まああの、新しくできたスタジオらしくて、人が全然いないんですよ。

普通だと予約しておかないと入れないんですけどね。

誰も他の客が来てなかったんで、すんなり入れました。

なかなかいい雰囲気のスタジオでしたよ。

それにしても、誰かと練習するのってのも楽しいね。

1人家で練習するのとは、また違う楽しさがあるよ。

早くみんな揃って練習したいもんだ。



そしてまあ、借り物のギターを弾いてみたんですけどね。

それが、俺が欲しいギターと同じメーカーの、一番安いモデルだったんですよ。

良かった、非常に。

もちろん、俺が今使ってる安物と比較して、ですけどね。

当然俺なんて、まだまだ音の違いなんて判るレベルじゃないですけど、それでも漠然と、「あ、やっぱちゃんとした奴は違うな」って感じる事はできました。

今の俺のギターが悪い訳じゃないんだよ。

ただ、今の俺には、安ギターでいい音を出すだけのスキルが無いだけ

まだまだ乾燥が続く中、凄く良いホワイトリリーのハンドクリームを教えてもらいました!
ホワイトリリーについて詳しく知りたい方必見!


『世界にひとつのプレイブック』見た!

April 11 [Thu], 2013, 12:54
『世界にひとつのプレイブック』見た!

もう、素晴らしかった。Jローレンスが素敵だし演技が良かったのはもちろん
脚本や演出が良かったんだと思う。あの脚本がなければJローレンスの役もないわけで。

ここ数年で見た劇場映画の中でまともに良かったと言えるのは久しぶり。
映像は凄いけど、はよくある事で話で納得できるものは少なかった。

この話のヒロインはありそうでなかったタイプ。

すきな人に好かれようとする恋愛ものは普通だけど、そういう事よりも…
嫌われる事も覚悟で駄目な彼の事を想ってドスの利いた声でカツを入れたり、
心が壊れてしまった彼を癒す事だけ考えて行動する。

彼女が取る行動の全てに「彼に対する気持ち」を感じる事が出来る。

Jローレンスめちゃ魅力的だけどけど、いわゆる「美女優」ではない。
主人公の彼もそうだけど、そこもリアルに感じさせる。

かわいいから好きになる、というよりこんな人とだったら人生は素敵かもしれない
と思わせてくれる物語で。本気で見て良かったと思えた。

ソフト販売したらもう一度見たい。ラストシーンの逃げ出すところの切なさ
なんかもうたまらん…かわいいし切ないし、こっちも嬉しくなるし。

きれいな女優さんがかっこいい男性と恋をする…ありがちな恋愛ものより
中身の濃いお話。親子の愛情や友情の要素もあるし、普段恋愛もの
見ない人にもおすすめです。

Jローレンスが賞を取るのもわかる。この人が出てる他の作品も見た事あるけど
そこまで演技に注目する事はなかったし…このお話や役があってこそだろうと思う。

いやぁ、映画って本当に素敵ですね!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ES
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/juncjwag/index1_0.rdf