Jビーフは生まれ変わりました!目指せ一日200view!

2005年11月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
MyblogList
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:junboo0116
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
引越し / 2005年11月20日(日)
残念ながら“Jビーフの7%”は、記事投稿の字数制限に収まらない投稿がしたくなったので、引っ越します。このURLをクリックしてください。
http://blog.livedoor.jp/junboo0116/
 
   
Posted at 21:14 / 部活 / この記事のURL
コメント(3)
当たり / 2005年06月25日(土)
当たった!

朝、ふとコーヒーが飲みたくなって、うちの下の自販機でコーヒー買ったら、「ピー」といういつもとは違う効果音と共に「777」の文字!すぐには状況を把握できず、それが当たりだと理解するまでに3秒くらいかかった。
その後、なぜかあたりをキョロキョロ見回して、どうせ当たりならペットボトルをと欲張り「葉の茶」のボタンを押す。しかしそこはさすがDyDo。120円で得た当たりではさすがに150円のペットボトルは買えなかった。
で結局もう一本コーヒーを買いました。


思い出すのは小学生の頃…

実家の近くの自販機でジュースを買ったら、押しボタンがまだ点灯している。「やった!当たった!」と思って興奮したおれは、震える指でまたボタンを押す。ガタっ。

「ん?」
まだ点灯している。
一度ならまだしも二度連続で当たりが出ることなどあるのだろうか。でもそのときは「おぉ!今日のおれついてる!」と思って、余裕こいて一緒にいた友達にボタンを押させてあげた。

「え?」
まだ点灯している。そんなはずはない!きっと何か機械の故障だ!そう思いながらもここぞとばかりにもう一本買っちゃう!「もしかしたら無限に当たるんじゃないの?」と心のどこかで淡い期待を抱き始めたそのとき…

チャリン、チャリン、……
小銭が落ちてくる音。「ああ、さすがにもう終わりか!」と思ってお釣りに手を伸ばと

「ん?」
なんか足りない。しかも60円ってなんか中途半端。たしか500円入れたんだから390円のおつりが出るはずなんだけど…

「あ!!!!!!!」
そう、おれは自分の500円を使って友達の分一本を含む四本のジュースを買っていただけだった。。。当たり3連荘の幻想はもろくも崩れ去った。。しかも、一本ずつ取り出さなかったために4本のジュースが取り出し口に詰まって、至極面倒なことに。友達と共に半ば強引にすべてのジュースを取り出し、それを自転車のかごに入れ、二人とも押し黙ったままその場を去った。

友達は相当気まずかったと思う。

 
   
Posted at 09:37/ この記事のURL
コメント(1)
ガスの話 / 2005年06月24日(金)
内々定者懇親会に行ってきました!
「内々定です。」といわれて握手したあの日から、ほとんど何も音沙汰なかったから、ほんとにおれ受かったのかどうか不安だったけど、今日集まることができてとりあえず一安心。
同期の仲間は関東組で18人!みんなおもろそうで、来年の入社が楽しみです。

が、しかし…

入社までにおれが克服しなければならないこと気づきました。
それは、自分のに対して緊張感を持てる大人になること。

福島の自然の中に育ち、男子校を経て、横国(よくこく)ラクロス部に入部してしまったおれにとって、なんとなくは自由にしていいものという安易で自分勝手な意識が根付くのは致し方なかったかもしれないが、最近、一人で教習所で寝ながらすかしてしまったり、夜道で不用意にこいて音が出てしまったりと、自分の品位を落としかねないような出来事が立て続けに起こっている。来年からはおれも銀行マンになるわけで、さすがに銀行マンは不用意にをこくわけにはいかないと思うので、これからの残された9ヶ月の学生生活。もっとに対して緊張感を持って生活していきたいと思う。
 
   
Posted at 01:34/ この記事のURL
コメント(2)
ドラえもん / 2005年06月22日(水)
感受性は低いほうだと思いますが、そんなおれでもドラえもんには弱いんです。

感動三部作といわれる
「おばあちゃんの思い出」
「のび太の結婚前夜」
「帰ってきたドラえもん」


この上二つにはやられました。朝っぱらからぼろぼろ泣きました。
ストーリーは読め読めなんだけど、何がいいって、
ジャイアンがいい!!
いつもはのび太をいじめまくってるジャイアンだけど、「おばあちゃんの思い出」では幼いのび太の大切にしていた人形を体を張って取り返したり、「のび太の結婚前夜」ではジャイアンの家でスネ夫と出来杉とのび太と酒を酌み交わしながら昔の思い出を語り合ったり、おれの涙の70%はジャイアンに注がれてるかも。

そんなわけで、ふとドラえもんの最終回が気になってインターネットを見ました。前からいろいろな説がある最終回ですが、それをまとめたいいサイトがあったんで載せときます。全部で9説あります。かなしいよ〜!
http://hisahisa.net/warai/dora1.htm
 
   
Posted at 00:49/ この記事のURL
コメント(2)
桃鉄 / 2005年06月20日(月)
桃鉄には自身があるんです。
中学校時代には一人で99年やりこんだこともあります。

桃太郎電鉄を99年間やるとどうなるのか?

1、当たり前ですが、買える物件がなくなります。
2、桃太郎ランドを所有する達成感も、年を経るごとに薄れていきます。
3、サイコロの目押しができるようになります。
4、キングボンビーよりはるかに、スリの銀次が恐ろしくなります。物件
  も買えずたまりまくった現金を●十兆単位で盗んでいきます。
5、下克上の可能性は40年ぐらいで絶望的なものとなります。
6、50年くらいからこなしになります。
7、COMの農林水産以外の全ての物件を所有することになるので、相
手にコマルンがついてほしいと思います。
8、眠りながらできるようになります。
9、牛歩カードでも冬の日本海が渡れます。
10、逆にお金の大切さに気づきます。


注:人生においては、ほとんどノーメリットです。
 
   
Posted at 22:40/ この記事のURL
コメント(0)
レバニラかニラレバか / 2005年06月18日(土)
レバーとニラを炒めたものを何と呼べばいいのか。

今日近所の弁当屋で「豚キムチ弁当とレバニラ下さい!」って言ったら、「はい、ニラレバは単品ね?」と切り返されました。因みに表示は単品の場合「レバニラ」で、弁当の場合「ニラレバ」です。果たしてどっちが正しいのか?

豚キムチをキムチ豚とは言わない。だって、もし「本当は豚キムチを食べたいけど、豚肉かキムチかどちらかしか食べられません。」といわれたら間違いなく豚肉を選ぶからね。つまりキムチには悪いけど、キムチ単品ではメインディッシュにはなりきれないから、なんとなく豚優先になってしまいます。この理論からいくと「レバニラ」が正解。

でも視点を変えると、肉料理にもいっぱい種類があって、しょうが焼きとか牛カルビとかある中で豚キムチを選ぶのは、やっぱりキムチ味の肉が食べたいから。こう考えると味としてのキムチのウエイトは意外に高い。そうなるとレバーを包むニラのかほりを重視して「ニラレバ」と呼びたくなる気持ちも理解できる。

以上から、レバーとニラは平等に扱うべきという意味を込めて「レニラバ」と呼ぶことにします。

ま、呼ばないけどね。
 
   
Posted at 21:27/ この記事のURL
コメント(0)
チャゲアス / 2005年06月18日(土)
昨日も言ったけど、人間のコミュニケーションのうち、しゃべる内容は7%しか関係ないらしい。つまり、顔の表情とか、身振り手振りとかがコミュニケーションの大半を担ってるってこと。

「言葉は心を越えない あぁ とても伝えたがるけど 心に勝てない」

これはチャゲ&飛鳥の名曲「SAY YES」のひとフレーズですが、さすがチャゲアス、よ〜くご存知であります。ものすごく好きだとか会いたいとかいう気持ちは「好きだ」とか「会いたい」という言葉だけでは表現しきれないものだものね。言葉に有り余る気持ちだよね。

じゃあそもそも7%しか担ってない言葉なんて必要ないんじゃないの?ということで、言葉の限界に対するもどかしさを絵にしてみました。

伝わる?
 
   
Posted at 20:17/ この記事のURL
コメント(0)
伝えたいこと / 2005年06月18日(土)
アメリカの心理学者アルバート・メラビアンの研究によると
人に与える印象の影響度は

「表情や身振りなどの視覚情報」が55%
「声のトーンなどの音声表現が38%
「言葉の内容」が7%


とのこと。(メラビアンの法則)

つまり、blogでは伝えたいことの7%しか伝えられないってこと。
これが、おれがblogを4ヶ月もサボっている理由です。
 
   
Posted at 00:59/ この記事のURL
コメント(0)
(無題) / 2005年02月22日(火)
もうちょっとまってね!
 
   
Posted at 10:41/ この記事のURL
コメント(0)
投稿予告! / 2005年01月01日(土)
横浜〜いわき間マラソン
激闘の記録はまもなく更新!
乞うご期待!!
 
   
Posted at 14:00/ この記事のURL
コメント(2)
  | 次へ  
 
Global Media Online INC.