どのみち世界は・・
2013.12.28 [Sat] 22:40

人間の預言というのはいつも的外れであり、

絶対に信用ならないものです。

それは確かなことであり、これからも絶対不変でしょう。

しかし、人間がよく煽り立てる終末説の中にも、

冷静に分析すれば、確かにそれは十分起こりうることが予測されるであろうものは、

確かに存在します。

例えば、人口が増え続けることによる、食糧危機。

これはすでに喫緊の課題となっていますが、今後ますます人口が増えるなら、

ほんとにそれ自体が世界の終局の要因となってしまうような問題に発展しかねません。

それから、極端な水不足が起こる可能性もありますし、

流行病の蔓延、経済破綻、自然災害の続発・・などなど、

世界を終わりに至らしめる要因が、今の段階でそこらじゅうに散らばってることは、

事実だと思います。