ダンボール代がかかります!

March 13 [Wed], 2013, 1:45
引越しの荷造りでは多くの人がダンボールを使うことになると思います。
ダンボールは無料で近くのお店からもらってくることも出来ますが、もし少しだけでも予算に余裕があるのであれば有料でホームセンターや引越し業者から買うことをおススメします。
引越業者は引越し全体の価格にダンボール代が含まれていることもあるのでそういう時は是非そのダンボールを利用しましょう。
http://rentalbutperfect.seesaa.net/で知りました。

その理由としては耐久性と同じサイズであるということがとても大きな利点になるからです。
お店でもらってくるものは確実に使い古しのもので、多くの場合が長距離輸送を経てきたモノです。

私の場合はかなりよぼよぼのおじいちゃんでした。
「パソコンはメーカーに回収してもらわなきゃいけないみたいなんですけどお」、「大丈夫大丈夫!」って、だいたい軽いです。

迷うものは、捨てても意外に後悔しないものです。
捨てたあとは、案外すっきりして、引っ越しもとっても楽になるはずです。
そして、主婦の方であれば、引っ越しの二日前くらいからは、料理はしない、と決めておけば楽です。

融通を利かせるといっても当然日中はどの業者も先に案件を設定してしまっているので朝か夜のどちらかになりますが、そんなに騒音について気にするケース出ないのであれば夜の方が作業員の人が多くなってくる傾向にあるので早く作業が終わることが想定できます。

冷蔵庫と洗濯機については前日にはコンセントを抜いて水抜きをしなければなりません。
つまり早めに冷蔵庫の中身を把握して、引っ越しまでにキレイに使い切る計画を立てて生活するといいです。
新居での家具の配置なども事前に考えておくといいです。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ななお
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/jun75fa/index1_0.rdf