だいすきだ 

September 25 [Thu], 2008, 15:56
いま、だらだらと打っていた文章が全て消えました。ばかー!


学校が始まったのに今日はおやすみしてしまいました。怠慢です。だめじゃん
明日からがんばる。わたしサボリ癖なんてないもん。ほんとに。


23日。
w-inds.ライブ@代々木
行ってきました。

わたしがw-inds.をすきになったのは中2のころだから何年前だ?6年?
まーいいや、それで高1ぐらいまではずっとすきで、すっごくすっごく応援していたんだけど

高校生になってほかにもいろいろ楽しいことができて、
芸能人にキャーってなるのがそろそろ恥ずかしいっていう気持ちもあって
いつのまにかw-inds.のことを気にしなくなっていて。

それから大学に入って
今でもw-inds.をこっそりすきなおともだちとなかよしさんになれて、
昔のなつかしーい話をしてたらw-inds.がなつかしーくなっちゃって
それなら今年ライブいこうかな、って思って
武道館に連れて行ってもらって

久々のライブで
あ、この感じなつかしい、やっぱり私w-inds.すきだなーと思い

結果、オーラスまで参加してしまったのだ。しかもひとりで。ばくしょう。

いや、他の席におともだちはいたんだけど
ライブ中はひとりなわけ。星屑ロンリネス。
それでも行ってよかったー!っておもった。

会場着いておともだちみつけて一緒に開場を待ってたら
w-inds.の誰かがケガしちゃったって聞いて。
それだけでわたわたそわそわしてたのに
会場入ってから
ケガをしたのはりゅうちゃんだったって聞いたら
ひとりだったのにぶわぁーって泣いてしまったよ。

強い痛み止めを打ったこと
立っているのがやっと
でも、龍一はステージに立ちたいと言っている

このみっつを聞いたら
かなしくて
かわいそうで
でもりゅうちゃんの責任感の強さを感じて

しくしくしてしまった。ぐすん。

立っているのがやっとの人が踊れるわけないじゃない
と思っていたのに
いつもと全然変わらなく、
いや、やっぱりいつもとは違うんだろうけど
少なくともわたしたちにはいつもと変わらないりゅうちゃんに見えて
涙とまらなかったよ。

龍一はぜったいに自分の不注意を悔やんでると思うし
そのせいでいろんなひとに迷惑をかけたことも申し訳なく思ってるに決まってる。
中止にしたら損失は計り知れないし、
もし、りゅうちゃんは中止にしたいって思っていたとしても
中止にしてくださいなんて自分の口からはとても言えなかったとおもう。

だから、やるしかなかったんだとおもうの。

そんな心情を思うとつらかった。

でも、
すごく楽しめたし
すごくいいステージだったのだ!
みんながんばったよー。
りゅうちゃんはもちろん
慶太も涼平も気を使ってたし
周りのスタッフもひやひやだったとおもうよ。
そして客席のわたしたちも
何回も心臓ギューってなったし、

いや、ほんとみんながんばった!おつかれ!

って言いたい気分。エラソウ。

わたしはw-inds.すきになってよかったーと思いました。
4年もブランクあるくせによく言うわ。

で、やっぱ龍一はかわいかった。
スーラバのときおなかチラリしたのはキャーってなった。

あとあと
paradoxとwinterstory聴けてハピネスだったよ。あのころの曲だいすき。


で、24日。
きのうだね。

バイト先のおにいさんの送別会だったよー。

いままでわたしがしてきたバイトで、こんなに仲がいいところはないな!ってくらい
昨日は仲の良さを感じた。

おにいさんは人望が厚くて
夜遅かったのにみーんな集まってくれて
靴やらZIPPOやらみんなのメッセージ入りの時計やらおにいさんの写真だらけのタンブラーやら
いっぱいもらってて
この人はほんとーに人気者だったんだなーって感じた。

わたしバイト先ではおとなしくて絡みづらいのに
なにかと話しかけてくれて
すごく素敵なせんぱいだった。

はじめはこわかったけど、
最近
せっかく5ミリぐらいなかよくなれた気がしたのに
異動なんてかなしいよ、、、

ふぬん。

みんなすごいいい人だー
なかよしだー
みんなオシャレだし触発されます、
今のバイトだいすき!


きょう学校をおやすみしてしまったので
WEGOに行って
コーデュロイのかぼちゃパンツ買いました。なにやってるんだか
いいかいものした!いえい!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jumon-ha-j-o-y
読者になる
2008年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる