初めての競馬とビギナーズラック

January 09 [Mon], 2017, 17:22
3年前に友人に誘われて競馬を始めました、はじめて買った200円の馬券が20,000円になり

はまってしまいました、いわゆるビギナーズラックってやつです。おもにインターネット投票ですが大きなレースがあるときは

競馬場に行って楽しんでいます。競馬の魅力100円から遊べることです、100円が10,000円以上になることも時々あり

その時の喜びを求めて今現在もはまっています。おかげで土曜日・日曜日は自宅で競馬ばっかりして外出することが減ってしまいました。

今まで一番うれしかったことは100円で買った馬券が120,000円になったことです。

そのときノート型パソコンが欲しかった私は早速購入して、今もそのパソコンを使用しています。

ただ悔しい場面が圧倒的に多いのは確かです、買い間違い・時間切れ・買う直前に軸馬を変更して失敗等、数え出したらきりがないです。

競馬のもう1つの魅力は好きな競走馬や嫌いな競走馬、好きな騎手や嫌いな騎手ができてくることです、好きな競走馬ができるとこのメンバー

と競争するには多分勝つことはないだろうと思いながらも馬券を買って応援し、よし今度こそと思い、またその競走馬がでると馬券を買い

応援し続けると変な愛着が生まれ、馬券以外に違う楽しみ方ができるのでギャンブルを超えた魅力があるのも確かです。

そして競馬(主に中央競馬)は土曜日・日曜日しかしていないので節度をもって遊ぶと、ほぼ毎日営業しているパチンコ等と違い

たぶん借金地獄になることも少ないかと思います。

また2016年(今年)から一部の海外競馬での馬券をインターネット投票で買えるようになり楽しみが増え喜んでいます。

今年は凱旋門で「マカヒキ」が出ていたので私は現地まで応援しに行きましたが残念ながら馬券共々さんざんでしたが、今は競馬が唯一の趣味になっています。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/jukiyujthr/index1_0.rdf
ヤプミー!一覧
読者になる