仰げば尊しの本来の意味とは?
2008.03.10 [Mon] 12:06

沢山の料理本をたーーーーーくさん買っても、料理の腕は上がらず料理が面倒になる一方。。。 まして、お弁当作りもスタートして、困っていたところ、この本に出会いました!! もう他の全ての料理の本を捨ててもいいです。 最初に出会いたかった1冊。やっと出会えたー  お母さんが小さいときから作ってくれた料理が満載。 難しく書いていないので、簡単に作れます。お弁当作りも楽しくなり、旦那もお弁当を空けるのが楽しみになったといいます。嬉しいです。 結婚2年目の今年、家事にもちょっとだけ余裕ができたので、 夫の健康のこと、食費の削減を考えて、お弁当作りを始めました。 けれども当初、あまりにも時間がかかりすぎるのとレパートリーが なさ過ぎるのとで、派手に挫折……。お弁当プロジェクトは、 一時期、無期休止状態になっていました。 そこに登場したのがこの本です。お弁当作りをあきらめ切れず?!、 検索していた時に、実家の母が昔、婦人之友社の家事の本を よく読んでいたのを思い出して、一冊だけ買ってみようかな…… とダメモトで購入しました。 結果、これ一冊で「おべんとう力」が短期間でグンとアップ! 本当に、まとめづくりとフリージングを活用すれば、朝忙しい時や 寝坊をしてしまった時にもパパパッとバランスの良いお弁当が 作れます。しかも紹介されているレシピはどれも調理が簡単で、 私はお世辞にも料理が上手な方ではないのですが、それでも十分 作りこなせます。色どり別にさまざまなレシピが紹介されていて、 眺めているだけで、あ、これ今度作ろう、とモチベーションが。 その他にも、栄養バランスの話や、お弁当はふたをする前に 冷まさなければならないけどなぜか?といった、誰も教えて くれない基本中の基本についても、筋道だてて教えてもらいました。 私にとっては、おべんとう作りのバイブルとも呼ぶべき本です。 で、ランチを外食するのと比べて、本当に食費が削減できています!