足裏樹液シートの使い方「応用編」 

2014年01月11日(土) 22時44分

ところで人によって体の悩みはさまざまですが
 気になる場所にシートを貼ると効果も実感しやすく
 おすすめです!

 足裏樹液シートの有効活用で足裏以外・・
 とくに・・毒素のたまりやすところに貼りましょう!

 例

 肩こり (肩に直接貼る)
 むくみ (むくむ場所に貼る)
 セルライト対策 (セルライトのできやすい所に貼る)
 痛風(足裏、や手先の水毒が溜まり易い場所中心に貼る)

 など・・
 
 リンパ液や水分「毒素」などが溜まりやすいと血行にも
 影響して・・いろいろな症状がでますので、気軽に
 「血行促進」のシート感覚で使うのもおすすめ!


 足裏樹液シートだから足裏だけって事はないんですね。。

 あ・・それからあまり神経質になることもないでしょうが
 目の周辺や「傷口」「粘膜」などには使わないほうがよい
 と思います。

 一応 応用的な使い方を書きましたが
 なんといっても「基本」の使い方と並行して
 つかったほうが「ダブル効果」が期待できると思いますよ
 足の裏は体中のツボや反射区が集まってますからね・・!

 ではまた・・次回は「ダブル効果」を検証してみましょう。
楽天の直販ショップ足裏樹液シート genki21へはこちらから入れます
 ↓↓↓