イタリア旅行記≪7≫

June 17 [Fri], 2011, 0:03
カプリ島の山道は、車道がめちゃくちゃ狭い私たちのバスと、トラックがすれ違う時など、もうハラハラでしたよく運転出来るなぁと感心しちゃいましたよ。カプリ島は高級リゾート地で、もうこれ以上建物を建築出来ないとか。今ある家の価値はうなぎのぼりだそうですランチはlaPIGNAにて。ドリンクは名物のレモンジュースを注文しました。前菜は、リゾットペスカトーラ。メインは、魚料理とサラダ。デザートはチョコケーキ。やっぱりカプリ島名産のレモンジュースは飲みたかったんだよね。と思ったら、砂糖がいてきました。ホットじゃないのに、砂糖。かなり酸っぱかったけど、私は砂糖抜きで飲みました。食後はお土産屋さんへ。レモンのキャンディー、チョコなどのお菓子を始め、リモンチェッロというお酒、そしてレモン柄の食器や布製品がありました。昔、Tでカプリ島の紹介番組を見た時に、リモンチェッロが気になっていた私は、全く飲めないのに、試飲させてもらいました。カップに口をけて舌でチョンとしたら、ドワーっとアルコールが30度位あるそうですよスゴイね私はこれで満足だ小さなイタリア型のビンに入ったリモンチェッロ。ビンには手書きでレモン柄がとっても可愛いけど、どうしようもないから買いませんでしたマリーナグランデに戻り、また高速船に乗りました。帰りの船では、爆睡しちゃいましたよ。ナポリからローマに戻るバスの中でも、爆睡。トイレ休憩お土産屋さんに行く以外は寝まくってました売られていたのは、修道院で作られたBENEXスプレーとハンドクリーム。その他パスタ、お菓子、リモンチェッロ、ピキオグッズ、ヴェネツィアングラスなどでしたバスはテルミニ駅へ到着。ホテルまでのバスは、旅行会社のバスが1人500円で乗れます。その集合時間まで、テルミニ駅地下のスーパーCONADにいました。今日の夕食にサラダとヨーグルトを購入。あと、お土産と自分用にミューズリーも見けたので買いました。集合場所には、添乗員さんの姿が。私たちが青の洞窟に入れたと聞いて、驚いていました。というのも、天気が悪く、今朝の話では皆が今日はダメだろう。と言っていたらしいんです。現地ガイドさんもあきらめていて、でも私たちには内緒にしていたそうで私たち、能天気に出発していきましたがしかも、添乗員さんは今月3回添乗したそうですが、全部ダメだったんだって入場率の高い夏なのにねこれから地球規模で環境が変化していったら、今後どうなるかわからないよねとにかく初イタリアで見られてラッキーでした部屋で軽く夕食を済ませ、お風呂に入って24時には寝ました
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jtuge8fhhm
読者になる
2011年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/jtuge8fhhm/index1_0.rdf