学資保険の見積りについて。

February 20 [Wed], 2013, 11:28
二年前子供が生まれ見積りを取って、学資保険に加入しました。


学資保険と言われても、どんな物なのかよく分かっていなかったのですが、簡単に言うと主に貯蓄と、医療保険が合わさったものが学資保険となるようです。


普段の生活の中で、必要な額を貯蓄すると言う事はなかなか難しいので大変たすかりますし、子供の成長の節目節目でお金が支払われるというシステムも大変助かります。



この様に自分で積み立てするのが不安な方には学資保険の制度は大きなメリットになると思います。


デメリットとしては、貯蓄目的だけではなく医療保険を合わせたものを支払っていると言う事で結局は給付される金額より多く支払っている事になるそうです。


でも何かあった時の事、子供の事を考えるとさほど大きなデメリットではないような気がします。


見積り、プランなどを見ておくとデメリットが少ないことも感じてもらえると思います。



保険会社によって、さまざまなプランがあるようですが、私達は一社にしか見積りを依頼しませんでした。


後から話を聞くと、同じ給付金でも月々の支払い金額が全然違うそうで、見積もりはしっかりしておいた方がいいようです。


学資保険だけで、子供に掛かる全ての金額がまかなえる訳ではないので、見積りもしっかりして先の事を考えてあげる必要があるようです。


今の学資保険がしっぱいだったとは考えてないですが、どうせならもっと沢山の見積もりをみて、いろいろ検討してから決めれば良かったかなぁとは思っています。


また学資保険に加入する機会があれば見積りもしっかり取って、いろいろ検討してみたいと思います。




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jttac
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
Yapme!一覧
読者になる
P R
http://yaplog.jp/jttac/index1_0.rdf