知っておいてほしいシステム

September 22 [Sun], 2013, 19:36
みなさんは、医療費控除というシステムをご存知でしょうか?
病院にかかって長引くことがあると、その費用はとても大変ですよね。
家計が高額な医療費で大変になってしまった場合、確定申告をすると、対象となる分のお金が戻ってくるというものです。
家庭で支払った、医療費の総額が、月あたり10万円か、また、年間の所得が200万円以下の人でしたら、所得の5パーセントを超えた際、確定申告でお金が戻ってきます。
2月16日から3月15日、この期間に確定申告をしておけば、収入に応じた所得控除が受けられるシステムです。
病院で自己負担してきたお金に対して、この制度が利用できるということは、ご存知の方も多いと思います。

同じく、介護費用として老人ホームなどの介護施設などに払ってきた自己負担額分についても、実は医療費控除が受けられることをご存知でしたか?
そして、特徴としては、確定申告の期間は関係なく、申請ができることです。
ですから、老人ホームに入居している家族がいる場合、医療費控除は是非、知っておいてほしいシステムですが、残念ながら、すべての老人ホームや、介護費用が対象になるのではありません。

家庭における医療費控除でしたら、病院に支払った治療費、医薬品の購入費、また、通院費用や往診費用なども対象になります。
それから、入院時の食事療養や、生活療養にかかった費用、歯医者にかかった費用も対象です。
また、歯科の保険外費用、妊娠から産後までの診察や、出産費用、また、はり、きゅう等の施術費も対象となります。働き方や働く場所
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jtfp6
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/jtfp6/index1_0.rdf