オリジナルメニューでラーメン屋開業
2013.04.28 [Sun] 14:41

ラーメン屋を開業する事になったら、メニューを決めておかないといけませんね。

一からの開業となると、張り切って色々なメニューを揃えたくなりますが、あまりたくさんのメニューを作ってしまうと大変です。

また、中華料理店のように豊富なメニュー展開をしている店よりも、ラーメン専門店の方が人気だったりするので、無理をする必要も特にないのです。

ラーメン、チャーシューメン、ライスなどだけでも十分です。
後は、トッピングに玉子やコーン、キムチ、バターなどを用意しておくと、メニューが寂しくみえる事もないでしょう。

麺の太さやゆで加減を選べる店舗も多くなりましたが、慣れるまでは取り入れない方が無難です。

替え玉や大盛りは、メニューに追加してもこなしやすいのでお薦めですね。簡単で効率がいいメニューを紹介しましょう。ラーメンスープの素で、醤油・味噌ラーメンを作成。チャーシューと市販のキムチ、コーン、メンマ、バターなどをトッピングとして用意。

玉子を煮卵に。麺はちぢれ玉子麺を必要量だけ仕入れる。後は、胡麻やネギ、唐辛子味噌などを入れ放題にしておき、お客様が好みで調整できるようにしておく。

これで、醤油ラーメン、味噌ラーメン、チャーシューメン、キムチラーメン、バター味噌ラーメン、煮玉子、替え玉、大盛りのメニューができます。

簡単に誰でも回せるメニュー展開ですから、人員も抑えられますね。慣れるまでは、一度に注文がきてもごたつかないメニューを考える事が大切なのです。