他人の父兄の話が、我が子に反映された評価表?

September 22 [Thu], 2016, 3:06
今日も書かせていただきます。かなりお見苦しい内容ですがお許しください。
心の中から、溜っていたいた毒を吐き出したいのです。
ずっと秘めていて、どうしたらよいのか、困っておりました。
あまりにもたくさんの事に、書く気にも、話す気にも、なりませんでした。
やっと書く気になりました。書くことで浄化したいのです。
本当に気分の悪いないようとなりますが、どうか書くことを、お許しください。


私学というものは、本音と建て前でできているのだろうか。


本音と建前がはっきりしているご父兄が目立つ。
お茶会で話す内容と、先生にむけて話す内容に180度の相違があり、それをはずかしいとも思っていない。
しかもこの1年〜2年近く学校や先生や、とある父兄について、さんざんなことを話していたにもかかわらず、そのことについて、学校側が対応に急ぐと、完全に振り切り、私はまたっく知りません。もしくは、あの人に合わせて話をしていただけです。と言わんばかりに、翻り、挙句の果てに、私に向って、「私たちの話す内容はその場その場でコロコロ変わるから、信じないでね!!」と平気でってくる。彼女たちの変わり身の早さには、全く驚きます。
少なくとも私の周りには数人います。

そんなことに触れずに素敵なご父兄ももちろんいらっしゃいます。
その方は、そんなことなど一切触れません。
巻き込まれないようにもされています。うまくかわしているのです。
そういったことも身につける必要があります。
私には愚痴を聞いてほしい人、強気の発言で自分の意見を教えたがる人、痛めつけられて、慰めてほしい人が寄ってきます。私は、いま振り払って振り払って、関わらないよう過ごしています。
しつこい人は、携帯がつながらないと、自宅まで電話をかけてきます。ストーカーのようです。
そこまでしてどうして私にかかわりたいのでしょうか?
ご自身が私に対して後ろめたいことをしたからです。私から冷たくあしらわれることが怖いのだと思います。
メール、携帯電話、贈り物、自宅電話、手紙、あらゆる手段でかかわりを持とうとします。
かかわりを持つと毒を吐いてきます。仲良くしたいのか、私を痛めつけたいのか?全くわかりません。
気持ち悪いです。距離を置いています。


また学校は。
大企業のトップの思想と、末端現場の実情が違い、同じ会社といえども、トップの思想は理想でしかない会社もまだまだ多い。しかし、企業案内に掲載される顔写真や思想にあこがれて、新入社員は、この会社で働こうと、入社を希望し、そして、現実の目の前のギャップに突き付けられる。

トップと現場の先生のギャップ。
トップは,何かありましたらいつでも担任に,ご確認ください。家庭と学校で連携を図り。とおっしゃっています。
しかし、現実は違いました。こなせる先生とこなせない先生の違い。器の違い。相性。信頼関係。

もちろん真摯な先生もたくさんいらっしゃいますが、わたくしの昨年までの担任3名は、残念ながら全く違いました。
傾聴がされない。面倒くさがる。子供に擦り付ける。認めない。謝らない。先輩方のお話にも多々。
今年の先生は、違います。やっと良い先生に巡り合えました。

以前、こんなことがありました。
他のご父兄が話していた内容をもとに、先生に、お話を差し上げましたところ、我が子の評価表の担任のコメント欄に、その父兄が話していた内容が、記載されていました。(いわゆる、そちらのお子さんのことです)
唖然としました。担任は、きちんと自分の目で見て、生徒を評価をするのではなく、親の言葉に左右された評価をするということです。


当時こんなことがありました。

私の周辺にいる父兄(以後Aさん)は、話好きな性格。
おしゃれ。完璧主義、愛情豊か。エスカレートする。口うるさい。他人の評価を気にする。
自分の話を聞いてほしいタイプ。かまってほしいタイプ
他人の家の職業、出身大学をいつも気にする。
いつも誰かの悪口を言う。「あのひと・・・」と人を見下す発言をする。
私を見つけると、笑顔で手を振り、近づいてこられる。そして親しそうに話したがる。
中学は、ほかを受験すると言っている。
でも今年学校のクラスの役員に立候補したらしい。数日前、私には、役員なんかやらないと話していた。
他の父兄の話だと、ご自身が立候補したという。しかし、私には「、00さんのお母さんが、一緒にやろうと誘うので、仕方なく手を挙げた」ような話をしてきた。
はじめは、優しくて、よい方だと思っていましたが、最近は、自己都合による作り話が多いと思っている。
最近は彼女を見ると巨舌反応を起こし、体が自然に避ける。電話やメールが身内より多い。迷惑である。
お子さんはとても良い子。かなり成績が良い。私の前でも子供が結果に結びつかないと、平気で子供に向かって「馬鹿だ。こんなにお金をかけているのに、頭が悪い」などという。
ご主人様はとても良識ある方。ご主人様にも、もっと長い目で見るよう注意されたと言っている。
ご主人様にも愚痴が多いと言われるそうだです。自身そこに気が付いている。
私が距離を置きたいことに気付いていても、しつこく近づき仲良くしたがる。


まだ彼女を、よく知らず、信頼しておりました時に、私自身身、幼児教室で、先生のご対応が変だ、違和感があると感じた内容を話しましたところ、「あの先生はそうなの。うちの子が教えていただいたときも、OOだったから、そんなこと子供ができるはずないと思って。それに00だから、みんなあの先生のお授業はやめちゃったのよ。それもなかなかやめさせてくれないから、本部に直接電話入れてやめたの。そうでないとやめられないから。OOさんもそうしたのよ。OOさんももうそうしてやめちゃったほうがいいわよ。そしたらスッキリするでしょう」

私が先生に申し上げ、評価表に反映された部分は、
彼女の話した「そんなこと子供ができるはずないと思って」の、「そんなこと」にあたる部分です。

幼児教室での「そんなこと」とは、どんなシチュエーションでも、自ら先生に声をかけられるよう練習をする=
コミュニケーションがとれる子になる練習です。訓練してできればとても良いことです。


私は、当時とても幼児教室の先生のご指導を尊重していて、「そんなこと」ができるようになったら、いいな。
この先生のお授業を受けてみたいと思っておりました。

しかし、幼児教室の先生のご対応は、喜怒哀楽が激しく、いつも微妙な感じが続きました。
(後から理由がわかりました。)

話を元に戻し、「そんなこと」に関して学校の先生とお話をする機会がありましたので申し上げたことがあるのです。

幼稚園は、連絡帳を、親からの報告がある人だけ、先生に提出することになっています。
(他の幼稚園は親からのご連絡が、あってもなくても、全員提出し、内容は先生がチェックされるところが多いようです)
朝の登園直のあわただしい時間、先生も、お教室に数分遅れてこられたり、忙しそうに支度をされていると、「連絡帳を見てください」と、今日言い出せなかったと、渡すタイミングを計れず、結局持ち帰ってきたというケースが、数回ありました。
こちらの件は、他の先輩ご父兄も「システムが悪いのよ。改善すればいいのよ。」とおっしゃっていた方もおりました。


背景にそんなこともあり、先生と幼児教室でのお話になった際に、ご父兄のお名前などは一切出さず、
でお伝えすることがありました。

ところが我が子の評価表に、「コミュニケーションを図ることができなかったが、それを指導のもと、この後期で、克服することができるようになりました」
という記載がされていたのです。???

私が話した他人のご父兄の言葉が、まるっきり、我が子のことである。と反映されておりました。
先生は、我が子がコミュニケーションが図れないと思っていたのでしょうか?
私には、個人面談の時に「00ちゃんの言っていることはよくわかりますよ」とおっしゃっておりましたが。











プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ブルースカイ
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/jsorah/index1_0.rdf