韓日EPA交渉再開へ局長級協議、9日ソウル開催

August 17 [Thu], 2017, 22:38





 【ソウル6日聯合ニュース】韓国政府は6日、日本との経済連携協定(EPA)交渉再開に向けた2回目の局長級協議を、ソウルで9日に開催すると明らかにした。
 1回目の協議は昨年9月に東京で行われた。今回は韓国から外交通商部の李允栄クラークス 靴イ?ユンヨン)FTA(自由貿易協定)交渉局長、日本からは外務省の八木毅経済局長が代表として出席し、交渉再開への環境づくりや非関税障壁などについて意見を交わす予定だ。

【関連ニュース】
?日印EPAで韓国に危機感、「対日対策が必要」
?韓印CEPA協定内容改善で合意、効率向上図る
?韓印CEPA、一部品目で追加関税引き下げ推進
?昨年の対インド輸出43%増、CEPA効果
?韓日EPA交渉初の局長級会合、16日東京で開催