林ツー 

2006年02月09日(木) 23時05分
2月5日、千葉房総半島に日帰りツーリングに行ってきた。
シェルパは、オフロードバイクいわゆるオフ車なので、ダート道もスイスイ走ってくれるので、今までのオンロードバイクとは違ったライディングが楽しめる。走った金谷元名線という房総では長い約6キロ?のダート道で、あまり荒れてなくダート初心車の私にはちょうど良い道であった。
しかしこの寒い中(最低気温2、3度)の中、バイクツーリングを楽しむのも滅多にないかもしれない。
もちろん、ダートを走った後は、体に力が入るためポカポカ熱いのである。

枝葉 

2006年01月30日(月) 23時51分
春を思わせる暖かい日に、多摩川台公園に行って来た。場所は大田区田園調布。古墳があった場所らしいが、今は閑静な住宅地にある都民のいこいの広場だ。夕方近く多摩川をみると夕陽にうっすらと浮かぶ富士山が見えた。しかし、手前にビルが建っていて、なんとも残念な光景に見えてしまったが、これも風情というか、都心から見る富士山ぽくて良いのかもしれない。2月下旬くらいにはもっと、夕陽が富士山に近くづき良いかもしれない。

めったに降らない雪 

2006年01月22日(日) 21時31分
日本列島はこの冬、大寒波に覆われているが、21日東京地方も初めて雪が積もった。こういう日は、雪景色の写真を撮りに行きたいところだったが、路面がアイスバーンになっていたため、愛車のシェルパでは遠くに行けそうもなかった。
家の窓から空を見ると、雲もなく透きとおるような空だった。高い場所に行けば富士山と夕陽が綺麗に見えそうだった。今の住まいは杉並区だが、あいにく近所には高台がなく、見れるとしたらビルに上がるしかなさそうだった。良い場所を思い浮かぶには、スーパーの屋上駐車場くらいだったが、当然ながら隣接するマンションなどで西空を見ることができないだろう。思い付いたのが、家から数分の場所にある某公園。少し坂を上がった場所にある広い公園からは、富士山は見えなかったが、夕陽で空が焼けている光景が見えて、地面はいわゆる銀世界であった。
よく考えてみると、東京に雪が降るのも積もるのも一年に一回あるか、ないかである。今日のようなシチュエーションは滅多にお目にかかれない。
多摩川辺りまで足を運べば良い光景に遭遇できただろうに。
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jsagashi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる