日本スピッツが櫻田政人

July 14 [Fri], 2017, 18:44
ニキビが出てきて白く膨らんでいるのを見つけると、爪で中身を押し出してしまいます。
白く膨らんだニキビから白い中身が飛び出してくるのが止められないんです。



ただ、五回に一回はニキビの中身がきれいに出せなくて、無理にでもニキビの芯を出そうとした結果、ニキビ跡が肌についてしまうのです。
鏡でニキビ跡を見るたびに、無理にニキビをつぶしてはいけないと反省するのですが、また白いニキビが出てくると自分を抑えられずに、また爪で押しつぶしているのです。妊娠期間の初期の頃にはホルモンバランスの乱れが原因となってからニキビができやすくなってきます。



さらに妊娠による精神的なストレスもニキビの原因の一つとなります。


しかしだからといって、抗生剤等を使うことは出来ません。ホルモンバランスがちゃんと整えられるように、この時期にはまずリラックスをして、休養するようにしましょう。昔からニキビの跡としてよくある例が、肌がクレーターのようにくぼんでしまうトラブルや肌に黒い跡が残ってしまうことです。

クレーターの悩みは専門の医療機関である皮膚科で診察を受けないと治せませんが、黒ずみのトラブルは美白化粧品で時間をかけて薄くするという治療もあるのです。
美顔器類には、イオン導入器や超音波美顔器、美顔ローラー等がありますが、その中でも特にイオン導入器や超音波美顔器を選ぶとたいへん効果的です。


スキンケアのために使う化粧品は、肌のハリや弾力をリフトアップしてくれる成分を配合したものを特に選びましょう。具体的にいうと、ビタミンC誘導体やヒアルロン酸などが配合されている製品がたいへんオススメです。ひどいニキビができた場合は、洗顔石鹸でピーリングを行うようにしています。
ピーリングを初めてやった時は、お肌が少しヒリッとしました。



そうして、恐ろしくなってすぐに止めたのですが、肌が正常に戻ってみたら、ヒリッとした感覚が消えて、とてもきれいにニキビが治ってくれました。



それからは、ニキビができるとピーリングをするよう心がけています。


昔、ニキビが顔の上部にいっぱい出てきてしまった時に、友達にも心配されてしまいそうな状態だったので、専門家に診てもらうことにしました。
医師から、薬を処方するので、塗ってためしてみて下さいと言われ、ステロイド系の塗り薬を与えられました。

ステロイド系の塗り薬の効果は素晴らしいものですが、刺激があるので、患部が治ってきたら塗る回数を少しにしていったほうが好ましいそうです。
いつも洗顔などで清潔に保っていても、ニキビが防げないことは誰でも体験するはずです。
このニキビの予防法には、清潔にするため洗顔などに気を配るのはやって当然ですが、偏りのない食事や質の良い睡眠といった体調の管理も重要になってきます。


水分不足が気になる肌は、日々顔を洗うこととその後の潤いを逃がさないようにする手入れを正しくやっていくことで改めることが可能です。お化粧をしない日はないというあなたには、化粧を落とす工程から見直しましょう。クレンジングで大切なことは、メイクをしっかり落として、それと同時に、肌にとって余分ではない角質や皮脂は残しておくようにすることです。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Riku
読者になる
2017年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/jrrehvidengrte/index1_0.rdf