マクドナルド、インドで「マックカフェ」:12年までに / 2010年05月06日(木)
 3日付のエコノミック・タイムズ紙(2面)によると、マクドナルドは2012年までに、インドで格安コーヒーチェーン店「マックカフェ」を始める予定だ。「マックカフェ」は1993年、オーストラリアでの1店舗目の開設から現在に至るまで、全世界で1,300店舗が営業している。

 インドのマクドナルド店舗数は10年度4月時点で、177店。関係者は「マックカフェ開始準備には1年半-2年かかる。インドのコーヒー市場は100億ルピーの有力な成長市場だ」と話している。

05/03/2010 5月5日18時0分配信 インド新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100505-00000000-indonews-int
 
   
Posted at 05:45/ この記事のURL
「イケメンCA」がエスコート JALが男性ばかりの「こいのぼりフライト」 / 2010年05月06日(木)
 経営再建中の日本航空(JAL)は「こどもの日」にあたる2010年5月5日、客室乗務員(CA)を含む運航に関わるスタッフ全員が男性の「こいのぼりフライト」を運航した。

 フライトには、社内に約30人いる(10年4月1日現在)男性CAのうち6人が乗務。その中でも、5月5日に誕生日を迎えて27歳になったばかりの柏葉篤宏さんは、

  「男性らしい柔らかさや元気の良さを、前面に打ち出していければ。誕生日に、このような企画に携わることができて嬉しいです。機内では、柏もちをふるまう予定です」

などと意気込んでいた。

 羽田空港第1ターミナルの搭乗ゲートは紙で作った兜やこいのぼりで飾り付けられ、若手整備士が飛行機が飛ぶ仕組みを解説する「航空教室」も開催。連休最終日のフライトを待つ家族連れが熱心に聞き入っていた。

 フライトは鹿児島行きの1873便(ボーイング767-300型機)。14時40分過ぎに、ほぼ満員の269人の乗客を乗せて飛び立った。折り返しの鹿児島発羽田行きの1876便も、同様に「こいのぼりフライト」として運航される。


■5月5日16時32分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100505-00000002-jct-soci
 
   
Posted at 05:40/ この記事のURL
MSやテレビ局が地デジキャンペーンを開始 / 2010年05月06日(木)
 ウィンドウズ デジタル ライフ コンソーシアム(以下、WDLC)は2010年4月27日、2011年7月の地上デジタル放送完全移行に向けて、「パソコンも地デジカ!! 」と題した地デジパソコンの普及促進を目的としたキャンペーンを発表した。

【詳細画像または表】

 国内大手パソコンメーカー、周辺機器メーカー、大手家電量販店のほか、テレビ放送局6社も参加する。総務省、デジタル放送推進協会(Dpa)、日本民間放送連盟(NAB)が後援する。テレビCMでおなじみのキャラクター「地デジカ」も用いる。

 WDLCは、2007年にマイクロソフトを中心にパソコン業界の枠を越えて組織された団体だ。2010年4月27日現在、100社が参加しており、今回のキャンペーンには26社が参加している。2008年夏に展開した最初のキャンペーン「PC de TV」もパソコンでテレビを見ようというものだったが、当時は総務省、Dpa、NABの後援はなかった。地上デジタル放送完全移行が近づいており、アナログテレビの置き換えとしてパソコンも有力な選択肢であることを官民あげてアピールしていく。

 キャンペーンの目的は、パソコンでも地上デジタル放送が見られることの認知。パソコンならではのテレビの楽しみ方を提案し、購入に結び付けたい考えだ。主なターゲットは、高校生までの子供のいる世帯。リビングルームではなく、個人の部屋に置かれている2台目、3台目のアナログテレビの置き換え用として、テレビパソコンや外付けチューナーを訴求していく。

 テレビを「観る」「録る」「遊ぶ」の3つを想定。「観る」では、テレビ視聴をサポートする「テレビNaviガジェット」を作成した。テレビソフトを起動したり、番組の放送開始を通知したりする機能がある。ドラマやアニメの予告、インタビュー動画も見られる。

 「録る」では録画した番組を携帯電話で視聴したり、Blu-ray Discに保存したりする使い方を提案する。「遊ぶ」ではミニブログの「twitter」を利用したテレビ番組実況サイト「ピーチク」、匿名性が高く“ゆるい”つながりが楽しめるという「ニコニコ実況」など、インターネットを活用したパソコンならではのコミュニケーションを提案する。

 キャンペーン期間は今年の9月末まで。それ以降も地デジパソコンの認知を目的とした第2弾、第3弾のキャンペーンを来年7月末まで展開していく予定だ。すべてあわせると1年以上に渡る大掛かりなキャンペーンとなる。

(文/湯浅 英夫)

【5月6日4時41分配信 nikkei TRENDYnet
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100506-00000000-nkbp_tren-sci
 
   
Posted at 05:38/ この記事のURL
ビデオがワークスタイルを変える――シスコが強調 / 2010年05月06日(木)
 「次のキーテクノロジはビデオ(動画)だ」――。米シスコのエマージング テクノロジービジネスグループ担当シニアバイスプレジデントのマーティン・デビア氏は、米国で開催中の「Cisco Partners Summit」で4月28日に行った講演でこのように述べた。

 近年のネットワークトラフィックの増加は著しいが、それに大きく寄与しているのが「動画」だ。デビア氏が引き合いに出した数値では、2008年から2013年にかけてビデオコミュニケーションによるトラフィックは10倍に増加し、IPトラフィック全体の90%を占めるまでに至るという。

 シスコはこうした予測の基、かねてから動画関連の技術を持った企業を買収してきた。具体的には、SaaS型でオンデマンドのビデオ会議を提供する「WebEx」や、コンシューマー向けのビデオカメラ「Flip」がその成果だ。

 企業向けにビデオ会議製品を提供してきたタンバーグもその1つだ。同社は、デスクトップ向けの会議システムや仮想的な会議室を実現するテレプレゼンス、それらのバックエンドで動作するゲートウェイなどを提供しているが、米シスコは4月19日に同社の買収完了を発表している。

 この買収完了により「デスクトップからWebCam、テレプレゼンスに至るまで製品がそろい、ポートフォリオのギャップを埋めることができた」(デビア氏)。

 シスコは同時に、これらによるビデオコミュニケーションを下支えする技術として、「ボーダレスネットワーク」を構成する要素の1つでもある「メディアネット」の実現を目指す。メディアネットは既存のインターネット技術をベースに、呼制御やメディアスイッチング、管理のための機能を加えたもので、インテリジェントな動画配信を支援するインフラとなることを目指している。具体的には、次世代ルータ/スイッチ製品の提供に加え、デバイスの自動認識/設定機能による「プラグ&プレイ」、環境やデバイスを認識した上でネットワーク側で最適化を行う「Any-to-Any」の実現を進めていく計画だ。

 こうした取り組みを通じてシスコでは、単なる音声や動画の統合にとどまらず、「顧客に次世代の体験を提供し、生活や仕事のあり方を変えていく」(デビア氏)という。

●コラボレーションの中心は「人」

 元タンバーグのCEOで、シスコのテレプレゼンステクノロジーグループ バイスプレジデントのフレデリック・ハルバーセン氏は「『コラボレーション』の定義は変化している。伝統的なコラボレーションというと、文書共有など『文書』を中心としたものと考えられてきた。しかしコラボレーションの中心には『人』がいなくてはならない。さまざまな人が企業の境界を越えて、インタラクティブに共同作業できることこそその本質だ」と述べた。

 タンバーグは主に、3つの分野で製品を提供している。このうちエンドポイント向け(デスクトップ向け)製品は、今後9カ月ほどをかけて、シスコの「Cisco TelePresence」製品群に統合される計画だが、「顧客によって異なる好み、異なるニーズがある。そうした要求に応えられるよう、製品ラインは保持していく」(同氏)という。

 2つめのビデオ会議を支えるネットワークインフラは、「鍵となる部分」(ハルバーセン氏)。シスコと協力しながら、ビデオ会議製品の相互接続性を実現する「TIP(Telepresence Interoperability Protocol)」の策定を進め、同社製品だけでなく業界全体に広げていく方針だ。「企業内だけでなく、異なるネットワークやセキュリティを備えた企業間をまたいで、コラボレーションを行えるようにしたい」(同氏)。同時に、WebExやFlipの動画、さらにはMicrosofto Office Communicatorといったサービスやアプリケーションと連携可能なインターフェイスを提供する。

 3つ目の分野は、クラウドベースのサービスだ。この分野では、通信やインテグレーションサービスを提供するパートナーとの連携が欠かせないという。

 4月28日には英BTが、シスコおよびタンバーグと連携して、TOMMY HILFIGERにビデオ会議ソリューションを提供することを発表した。このシステムはアムステルダムのほか、ニューヨーク、香港、東京のオフィスをつないだテレビ会議システムを通じて、仮想的なコラボレーションを可能にする。「シスコとタンバーグの共存を示す好例だ」とハルバーセン氏は述べた。

 「これはファッション業界向けの事例だが、ほかにも教育や医療といった業界からも高いニーズがある。それぞれのケースに応じて、『テイラーメイド』なテレプレゼンスソリューションを提供していきたい」(同氏)。

 ハルバーセン氏によると、こうした動画を支えるインフラは、ただ高速なだけでは務まらない。「インテリジェンスが必要だ。例えばストリーミングで動画を流すときには、回線速度や端末の処理能力を把握して必要に応じて調整できる必要がある」(同氏)。インテリジェントなルーティングや、端末の処理能力に応じてエンコーディングをクラウド側で実行するといった要素が求められるという。

 タンバーグでは、iPhoneに代表されるスマートフォンでもビデオ会議を実現する技術を開発中というが、「モバイルデバイスでも同じ経験を提供しようとすると、ネットワーク容量や処理能力が問題になる。こうした端末でも、PCやテレプレゼンスで提供しているのと同じクオリティを確保したい」(同氏)。そのためにもシスコのメディアネットなどを活用していくという。

 同時に、コラボレーションを促進するため、企業向けのソーシャルネットワーク技術の取り込みを進める。「同じ関心を持つグループやコミュニティが、テキストやIPフォン、ビデオコールなど、あらゆる形のコミュニケーションを取れるようにしていく」(ハルバーセン氏)。 4月30日11時13分配信 @IT
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100430-00000001-zdn_ait-sci
 
   
Posted at 05:32/ この記事のURL
初号機仕様の“エヴァレースカー”デザイン公開 5月1日に「SUPER GT」デビュー / 2010年05月06日(木)
ITmedia NewsWeekly Access:アクセスランキングとは関係ないが、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」のBlu-ray DiscとDVD発売を5月26日に控え、エヴァ関連イベントやコンテンツが増えている。

 初号機をイメージしたレーシングカー「エヴァンゲリオンRT初号機aprカローラ」のデザインが公開されたほか、ヤフーはエヴァのiPhoneアプリを8種類、無料公開した。

 「初号機がレーシングマシンにトランスフォーメーションしたら」というコンセプトでデザインしたレーシングカーは、紫と緑を基調にし、初号機のパーツを随所にあしらった。5月1、2日に富士スピードウェイで開催された「SUPER GT 第3戦 FUJI GT 400km RACE」でデビューした。

 個人スポンサー募集も特設サイトで始まった。1万2000円、3万円、5万円の3コースがあり、それぞれ非売品のグッズなどがもらえる。

 ヤフーは、エヴァやキャラクターと一緒に写真を撮れるアプリと、壁紙をエヴァ仕様にできるアプリをそれぞれ4種類ずつ、計8種類公開しており、特設サイトでラインアップを確認できる。アプリは今後、追加する予定だ。

 ゴールデンウィークをまたいで行われる予定だった、ローソン主催の箱根町(神奈川県)でのイベントは「想定以上の人出」のため中止となったが、「ヱヴァ:破」のBD&DVD発売を前に、エヴァのコンテンツとしての強さが改めて浮き彫りになってきている。【岡田有花】

●ITmedia NewsWeekly Access(2010年04月19日〜2010年04月25日)

1. 「次世代iPhoneは6月22日発表」のうわさ
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1004/19/news060.html

2. Adobe、iPhone向けFlashを断念 Androidにシフトへ
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1004/22/news027.html

3. 「Office 2010」日本語版、6月17日発売 大幅値下げで普及狙う
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1004/22/news051.html 5月5日14時45分配信 ITmedia News
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100505-00000009-zdn_n-sci
 
   
Posted at 03:29/ この記事のURL
【極真館】真剣勝負ルールでブルガリアが2階級を制覇!須藤信充は準決勝で敗退 / 2010年05月06日(木)
極真空手道連盟 極真館
「第8回全日本ウェイト制空手道選手権大会」
2010年5月3日(月・祝)埼玉・戸田市スポーツセンター
開場10:00 開会式11:00

【フォト】この大会の模様


 従来の極真空手ルールに顔面突き、ヒジ打ち、投げ、逆技(立ち関節技)を加えた“真剣勝負ルール”による全日本ウェイト制大会は今回で4回目を迎えた。過去3回は上段(顔面)突きでの一本勝ちが続出したが、今回はルールが浸透してきたためか、打ち合い自体が少なく上段突きによる一本勝ちは過去大会ほど多くは見られなかった。

 今大会では初めて韓国以外の外国勢が参戦、今年から極真館に加盟したブルガリアが4名、カナダが1名を送り込んだ。その結果、なんと軽重量級と重量級はブルガリア同士の決勝戦となり、二階級の全日本王座を奪われることに。中量級でもカナダのマット・ボウズが決勝戦に進出し、あわや……というところだったが、昨年の中量級王者・北澤真也が土壇場で王座海外流出を食い止めた。

 軽量級と中量級は日本人のみの参加となり、昨年の軽量級王者・時田元樹が二連覇を達成、五十嵐智が中量級を初制覇した。

 昨年重量級に出場し、“怪物”のニックネームにふさわしいインパクトを残して優勝した元キックボクシング三階級制覇&四冠王の須藤信充は、体重を102kgに増量して登場。1回戦は不戦勝、準決勝でブルガリアのクラジミール・コーレフと対戦したが、本戦3分の間、下がり続けて何度も場外へ。時折、下がってカウンターのフックを放つも空振りに終わり、ほとんど手を出さずに敗退した。

 盧山初雄館長は5月1日、2日に行われた『第16回全日本青少年空手道選手権大会』を振り返り、「来年は1000〜1500人でやることになるかもしれない」と盛況だった大会に満足そう。

 今大会に関しては「最初に比べたらみっともない試合が少なくなった。ルールが浸透している証です。これまで海外は半分クローズしていましたが、今回ブルガリアを入れたので来年から一気に増えることになるかもしれない。ロシアもきっと出てくるでしょう。日本人にはさらに頑張ってもらいたい」と、内容には満足しながらも二階級を初出場のブルガリアに持っていかれたことに警鐘を鳴らす。

 上段突きありというルールのため、一階級8人のトーナメント枠を増やすことは考えておらず、海外からの参加選手が増えた場合は各国で予選をやって人数を制限するという。それでも「日本は王座を守るどころか海外とは実力に大きな隔たりがある。海外は日本を置き去りにしてどんどん進化している。日本は彼らの2〜3倍努力しなければ勝てない」と、日本人選手たちに発破をかけた。

▼軽量級(−60kg)
優 勝 時田元樹(埼京・城北/前年軽量級優勝)
準優勝 遊佐真介(川崎元住吉支部)
3 位 大熊裕幸(埼京・城北/前年軽量級3位)、山田博明(さいたま中央)

▼軽中量級(−65kg)
優 勝 五十嵐 智(愛知県)
準優勝 中川裕介(さいたま中央/前年軽中量級準優勝)
3 位 渋谷 俊(城南川崎)、田中晶典(さいたま中央/前年軽中量級優勝)

▼中量級(−72kg)
優 勝 北澤真也(城南川崎/前年中量級優勝)
準優勝 マット・ボウズ(カナダ)
3 位 谷口雅春(京都)、ソル・ドン・ハン(韓国)

▼軽重量級(−80kg)
優 勝 ニコライ・アタナソフ(ブルガリア)
準優勝 ニコライ・ヨルゴフ(ブルガリア)
3 位 水谷 玄(大阪北摂/前年軽重量級準優勝)、菊地 先(さいたま中央/前年軽重量級3位)

▼重量級(80kg超)
優 勝 スラビ・スラボフ(ブルガリア)
準優勝 クラシミール・コーレフ(ブルガリア)
3 位 須藤信充(城南大井町/前年重量級優勝) 、キム・スンヒョン(韓国/前年重量級3位) 5月4日0時23分配信 格闘技ウェブマガジンGBR
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100504-00000000-gbr-fight
 
   
Posted at 03:27/ この記事のURL
【WE RIDE 三宅島】お台場プレイベント 6月6日 / 2010年05月06日(木)
三宅島恒例のバイクイベントの今年第一弾となる「WE RIDE 三宅島 お台場プレイベント」が6月6日午前9時から「お台場特設会場」(江東区青海)で始まる。2010年は「チャレンジ三宅島」から「WE RIDE 三宅島」と名前を変えて、同島の観光振興を狙う。

[関連写真]

青海臨時駐車場をに会場にして、バイクイベントと三宅島郷土の祭典をコラボさせる。

「WE RIDE 三宅島 お台場プレイベント」の注目は、エンデューロ・エキシビションだ。単なるデモンストレーションではなく、11月の三宅島イベントのオフロードレースの前段となる。欧州型の本格的エンデューロレースは、オン、オフ、トライアルを合わせた総合的な耐久レースだが、”三宅島的”エンデューロレースはどう仕上がるのだろうか。

昨年10月に三宅島を訪れた石原都知事が発表した「賞金付きのオフロードレース」とはどういうものか。このお台場でその一端が披露される。

そのほかフリースタイルモトクロス(FMX)など、バイクエキシビションも開催が予定されている。FMXは高さ10mの華麗なジャンプが見せ場。今年のお台場プレイベントだけでなく、昨年のお台場や三宅島で実施されるはずだった人気の種目だが、予定通りにはいかなかった。天候もさることながら、雨が降っていなくても風に左右されやすいので、実際に目にできる機会は貴重だ。

協賛メーカーから提供されるニューマシンの試乗会、白バイ隊の安全運転講習も予定されている。三宅島郷土芸能の「木遣太鼓」とバイクのエンジンが奏でる日本唯一の地域復興イベントだ。

関係者は「お台場プレイベント」で2万人の来場者を目指す。

《レスポンス 中島みなみ》

【5月5日22時30分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100505-00000007-rps-moto
 
   
Posted at 02:25/ この記事のURL
【華流】宋祖英、コンサートでジェイと一緒にマジック披露 / 2010年05月06日(木)
 万博で盛り上がる上海の街で、5月1日の夜コンサートを開催した、中国伝統的歌唱の歌姫・宋祖英。八万人体育場を会場に、イタリアを代表するテノール歌手のアンドレア・ボチェッリ、中国の天才ピアニスト郎朗(ラン・ラン)、そして台湾のカリスマアーティスト周杰倫(ジェイ・チョウ)をゲストに迎え、豪華ステージで観客を魅了した。

 上海万博をアピールするため、宋祖英は万博マスコットの“海宝”ロボットとデュエットに挑戦。また、ジェイ・チョウと一緒にマジックを披露し、観客を驚かせた。宋祖英とは3度目のステージ共演となるジェイは、ソロ曲を歌った後に「千里之外」「天涯歌女」などを一緒に歌い、「祖英姉さんと一緒に歌うと、とても嬉しいが毎回緊張する。万博にふさわしい曲はどの曲だろう、と今日はとても悩みました」と語った。そしてジェイ自身が作曲し、宋祖英にささげる「黄浦江深」という新曲を初披露。緊張のためか声が少し上ずってしまったそうだ。

 エンディングは宋祖英、ボチェッリ、ジェイがステージに並びラン・ランの伴奏でスコットランド民謡「蛍の光」を熱唱。拍手喝采に包まれたクライマックスとなった。(編集担当:饒波貴子・黄珮君)

【5月5日17時6分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100505-00000015-scn-ent
 
   
Posted at 01:21/ この記事のURL
『IRON MAN2』アイデアコンテストを実施 / 2010年05月06日(木)
アウディの米国法人、アウディオブアメリカは27日、「トニー・スターク・イノベーション・チャレンジ」の概要を明らかにした。映画、『IRON MAN2』(アイアンマン2)公開に合わせたアイデアコンテストだ。

[関連写真]

『IRON MAN』は2008年5月に公開。ロバート・ダウニー・Jrが演じる主人公、トニー・スタークが鋼鉄の仮面をまとい、自らが開発した最新兵器を撲滅するべく戦うというストーリーだ。

その第2作『IRON MAN2』が26日、米ロサンゼルスでワールドプレミア。アウディはフラッグシップスポーツ『R8』のオープン版、『R8 V10スパイダー』(日本名:『R8スパイダー』)をトニー・スタークの愛車として提供するなど、映画に全面的に協力している。

アウディオブアメリカは、5月7日の映画公開を前にした今回、トニー・スターク・イノベーション・チャレンジを行うと発表。18歳以上の米国在住者で、「Facebook」や「Twitter」などソーシャルメディアの会員であれば、誰でも参加可能だ。

参加者は、画期的技術を使った生活向上アイデアを、2分間の動画にまとめて応募。そのアイデアはソーシャルメディア上で公開され、閲覧者の人気投票によって、上位数作品に絞り込まれる。その後、各方面のエキスパートによる審査を行い6月28日、最優秀作品を決定する。

最優秀作品には、賞金として1万5000ドル(約140万円)を贈呈。さらに、カリフォルニアの3泊4日ツアーに招待され、サンタモニカのアウディデザインセンターの見学や、サーキットでのR8のテストドライブ、水陸両用車への同乗試乗などが楽しめる。

アウディオブアメリカのマーケティング責任者、Scott Keogh氏は、「トニー・スタークも驚くような実現可能なアイデアを送ってほしい」とコメントしている。

《レスポンス 森脇稔》

【4月28日17時51分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100428-00000030-rps-movi
 
   
Posted at 01:13/ この記事のURL
空売り取引をめぐり米ゴールドマンに罰金=米SECとNYSE / 2010年05月06日(木)
 米証券取引委員会(SEC)とニューヨーク証券取引所(NYSE)などを運営するNYSEユーロネクストの規制部門は4日、米金融大手ゴールドマン・サックス・グループの一部門ゴールドマン・サックス・アンド・カンパニーの証券部門に対して株式の空売り規則に違反したとして罰金を科した。

 NYSE規制部門からの通達によると、2008年12月から2009年1月の間、ゴールドマンの株式執行決済部門が、顧客が保有していた空売りのポジションを買い戻すための十分な株式を調達していなかった、とされている。ゴールドマンが何百件もの株式の空売り注文を継続して受けたことで事態が深刻化した。

 空売りは、投資家が保有していない株式を売却するために証券会社から借りて他の投資家に売却し、株価が下落した後に買い戻す取引手法。この手法は合法だが、米当局は投資家が実際に貸し株を保有していることを確実にするため規則を厳格化してきた。

 ゴールドマンの広報担当者は、この問題は2008年10月の空売り規則の改正の後、「不注意な、手作業上のミス」によって起きた、と説明。「現在当社は、将来問題が起きないよう改善された自動プロセスを導入した」と付け加えた。

 ゴールドマンは、規制当局のこの日の発表内容を肯定も否定もしていない。SECとNYSEユーロネクストは、ゴールドマンを厳しく非難した上、執行決済部門に罰金45万ドルを科した。

【5月5日9時4分配信 ウォール・ストリート・ジャーナル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100505-00000001-wsj-bus_all
 
   
Posted at 01:08/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!