はりぼて 

2007年12月01日(土) 1時21分
はりぼてをかぶり、中身を埋めていくという作業をしようと思います。
まさか母に教えられるとは! 人間50も前にすると変わるものですな。でも甘えてばっかりな自分も気持ち悪いし、虚勢をはってばっかりじゃ疲れるし。
なんか大事なことだなと思います。弱音だって頑張ってなきゃはけないし、その弱音を言える相手ってやっぱり大事だ。

言語とはなんぞや 

2007年11月29日(木) 23時44分
いまだによくわからない。小説の楽しみ方しかり。現代小説なるものの読み方がほんの少しわかりかけてきたぐらいで、じゃあ結局のところ言葉はどのように作用するのか、しないのか今だ判別がつかないのだ。とするならばやはりわたしはミステリー的なものを読み予測される結果を考えて面白がっている時となんらかわりはないということて、それについては絶望してしまう。ミステリー的なもののおもしろさつまらなさについてわたしなりにわかったと思い、ミステリー的なものが予測の範囲内という点でつまらなくなってしまったところなのにあたしはこれから何を読んでいけばいいのだろうか。
そんなことを考える前にカントだのソシュールだのをよめば少しは思考にまとまりがでそうなものだがいかんせん読み切れない。さて迷子だ。
ぶろぐをかくと思考と言語は直結しないことがよくわかる。だってこんなことを書きたかったのではないのに!
やまぐちさんやらわたなべさんやらと話すと脳みそがぐるぐるうごいて楽しい。結局のところテキストの作家性なんてものは曖昧で作家のオリジナリティなんてものは嘘くさいのだろう。しかし疑問がある。今日はなしたアル中の作家でいえばアル中であるがゆえに作家すら操作できないテキストが生まれるが、しかしアル中でなかったらテキストは操作できるのであろうか? 思考イコール言語ではないのに? 作家の存在すら危ぶまれるアル中のテキスト…………あー、トイレにいきたい! まったく所詮わたしの思考なんて排泄行為に敵わないのよな。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jrotaro
読者になる
2007年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる