避難所暮らし

June 01 [Wed], 2011, 8:37
友人から電話があり皆様から頂いた物資のお礼震災から逃れた彼女の実家で無料フリーマーケット好きな物を選んで、若い子達はかなり喜んだとの事。そして、避難所での今の様子が少し判りましたのでご報告のはなさんも教えてくれましたがTで避難所でお米の配給をやっていて何人家族か聞いた後に日分のほんの数合を分けて配るお年寄りなど、何度も通うのは大変なのに配給者の後ろには山積みのお米なんでキロ単位で渡してあげないのと言う話そんな事を被災地にいる友人に聞いてみた本当だそうだええっ配給が細かいし、3食だったのが今は2食にい物資が無くなるか判らないからと言う事で。じゃぁ、送ってあげるよと言ったら避難所の他の人達の目を盗んで食べる事が出来ない例えばお菓子ですらまた、今多いのが避難所内での盗難と言っても今の財産は毛布や配給のご飯。一人一畳位のスペースで絶対に見張りを置いて席を立そう人が良いと言われている東北の人なのにもう限界が来ているんだろうね避難所ではない人達は少し遠くまで買い物に行きお刺身やお野菜などは買えるそうでも、買うって事はお金が必要なんだよね仕事が無いのにあとは仮設住宅5月末には大体の人が入れそうなので、そうしたら一先ずは楽になるんだろうかね電話をきった後、胸が一杯になっちゃった
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jr2sz2pl2u
読者になる
2011年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/jr2sz2pl2u/index1_0.rdf