パソコンが窒息させられていた…

July 26 [Thu], 2012, 20:16
町内のご近所さんから、パソコンが調子が悪いということでヘルプの要請がきた。
住まいの近所にはPC何とかという大型パソコンショップがある。
しかも千葉県最大という触れ込みだ。
ここで診てもらったところ、異常なしということで帰ってきたという。
PC何とかさんでは原因が特定できないので複合的にパーツが異常をきたしているという診立てでニューマシンの購入を勧めたようだ。
そこで、額縁型の一体パソコンを購入したという。
動かないPCを、捨てる前に一エロアニメザジャンプ手間かけてやろうということで預かった。
たしかに言うとおりの現象で、各パーツを個別に動かすとみんな動く。
元通り組んでみると数分でシャットウンする。
何か違和感がある預かったら、なにか変だ。
最初はいいけど、ちょこっといじっているとシャットウンする。
症状としては、クーリングファンやフィンが詰まったり、ホコリで通風口が詰まったりして熱でシャットウンしているように見える。
GPUが少し浮いていた他は特に異常もない。
使っていないから内部もきれいだし、綿ぼこりも全然入っていない。
サイドパネルの止めネジが、普通のネジと手回しの頭の大きなものが逆についている。
とりあえず、ネジだけでも戻してやろうと、ふと見るとWindowsのサーティフィケーションシールが逆だ。
いいかげんな貼り方をしているなぁとおもってみると通風口もおかしい。
サイドパネルが逆だよ。
せっかくクーリングファンがついて、導風クトもついているけど、インテイクの穴が空いていない。
反対側に穴が開いている。
ということで、サイドパネルを入れ替えて、めでたしめでたし。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jqonytxec3
読者になる
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/jqonytxec3/index1_0.rdf