後味の悪い相談2個と愚痴です!!。

September 03 [Sat], 2011, 14:29
後味の悪い相談1先々週のとある日藤沢に住む方から電話があった。さんという女性からの電話。隣のいとこが猫を外に出して、餌も上げない。自分が上げるようになったら、日1回だけあげてる。自分にないてくっいてくる。80才になる父親は猫が嫌いだが、甥っ子にはいい顔したいから、何も言わないで相談してきた娘にぼうりょくをふるうらしい。いとこは、仕事で千葉にいったら捨ててくる。というので保護したい。で仕方ないから保護依頼を受けることにした。父親のdvでろっ骨にひび入ったとか言ってるし保健所にも飼い主指導で連絡しろと言ったら、関わってることがばれたら、猫を殺される自分も大変な目にあうってで、保護してくるって言うから待っていたら、来ない。猫がいなくなったって飼い主が捨てたとか言うし保健所もってくと言ってたとかでセンターに電話し、藤沢の保健所にも電話して、飼い主の名前言って、処分持ち込んだら、保護したい旨を伝える。で2、3日が経過。火曜日にやっぱりここにいるのがいいみたいだからぎりぎりまで頑張るという。了承。無理に引き取りたいわけでもないし猫も来ないし、センターと連絡して、毛布を持っていくことを伝えてると、親子猫の飼育放棄が入るという。翌日に引き上げることを伝える。水曜日親仔にゃんを迎えに行くと、5匹の乳飲み子が増えるそして、夜にやっぱり、いとこが捨ててくるっていってる父親は自分も怪我したとか言ってるけど、嘘だったとか意味不明明日もっていきますとえあたし、ねこふやしちゃったよで、待ってると、猫捕まらいって病院もキャンセル。昨日の夜に私を紹介した佐藤さんの電話番号を教えてというと電話を一回切りたいという。で、かかってきたら今回の案件にはかかわりあいたくないから、自分の電話を教えないでってお前はすいません言葉悪くて勝手に人の電話教えておいてマジ数時間の間に電話が20回以上もかけられてあたしゃ電話出る暇ないのよ仔にゃん10匹いて、ママがいたって授乳があるし、300gのキャンも3匹。お目目のケアーの必要な子おなかの調子の悪い子。点滴の必要なこ。里親さんの対応先生との連絡私に電話かけた人なら知ってると思うけれど、夕方以降、充電切れはよくあることで思わず言ってしまった人に猫を預けてすべて解決と思わないで。いとこに対しても、猫がいなくなればラッキーくらいで、費用をあなた負担したとしても、行政には指導してもらうべきだし、親のDだって、猫が原因なら、警察でも何でも話すべきだし、困ったこと、都合の悪いことから逃げてばかりいないで。病院のドタキャンもそうだし、1匹の猫入れることで、他の猫を引きあげないし、コロコロ変わられたらたまんないといってしまった。そしたら、ご迷惑かけてすみません。もう自分でどうにかしますって電話を切られた。猫1歳。捨てられなければいいけれどいとこの奥さんがんなんですって命を大切にしない人間にいいことはないと思うと思ってしまったそれにしても佐藤誰さんしってる佐藤さん全部に電話っするわけいかないし、後味悪後味悪い2今週電話がかかってきた。キャッツママさん経由でチョコとバニラを預かった男性から電話。直接の知り合いではない。それも3年以上前。その猫も、キャッツママのところに戻り、今は無縁。ご自身が具合が悪く猫の餌やりに行けなくなるということ。子供を産んだ猫も2匹いて、トータルで20匹くらいいるらしい保護の依頼だったようだが現状で預かり含めて100匹の猫がいて、以前のようにはあずかれません。捕獲に行く暇もありませんし、捕獲器も被災地にいってないから注文してるところ。手伝いに来てくれてるボラさんの駐車場代もはらえずにいるし、医療費も赤字。そんな状態で、餌やりしてるご本人から無償で預かる事はできません。成猫は、手術して元に戻す。子猫を預かるなら、ウイルス検査はできればワクチン、のみとり、餌代トイレ砂代はいただきます。捕獲器はないので、桜井さんにでも相談してください。人の猫を安易に預かってられる余裕はなく、シェルター維持費で15万以上のお金が動いている中で、人手があると思われても、足りてないし、私自身倒れタラ崩壊になりかねないのに、申し訳ありませんが、最低限かかる費用のみのご負担を、と話したら、キャッツママに相談しますってそれが妥当よ。だって、彼女の知り合いなんだから、私に相談してくれることそのものがおかしい。現に、今日、連絡がないから彼女に電話したら、自分に振ったでしょうというので、違うと説明をした。以前にも、上溝の現場で彼女の友人が私に相談をしたからお断りをしたら、ご本人からキャッツママに相談をしたそうだが、チョコママに断わられたと言われてはぁあたしに相談してきたこと自体、不自然。今も、キャッツママがその現場で餌やりをしててチョコママに振られた現場と今日も言われたから私じゃなくてお友達でしょうといった昨日の雨もあって、連絡ないから彼女に状況確認をしたが捕獲器は貸し出したみたいだしお金がないから私には頼めないっていってたそうだ。本人がキャッツママに相談したことであって、私がふったわけでもないし丸投げ案件なんてしてないし何かって言うと、チョコママはたくさんの人に囲まれてレスキューをしてるといわれるけど、実動で動いてるのは私だけ。自分は1人個人で全部やってるっていうけど、チーム作って支援を募ってくれたり、HP作ってくれる人がいて一人じゃないじゃん。私、HPだって、ブログだって、シェルターだってたくさんの方に手伝っていただいてるけれど、彼女と何も変わらないし、彼女より大変なことだってある。現役の子育て中ですしみんな違う環境で保護活動してるし、彼女だって預りだっているし隣の芝生は青く見えるっていうの。今回の相談者も、相談しても、結果は言わずもう知らないし私がキャッツママに現場をふったって言うけどとある小学校横のねこさんの捕獲チワワ100匹レスキュー大島27匹の現場も、私は一人だからってみんな丸投げしたのはだれ普通、案件投げたら丸投げはないでしょうに大島27匹の飼い主さんが別件で相談を彼女にしたら、自分は個人で手いいっぱい。チョコママに相談すればどうにかしてくれるはずだし、でも自分がそういったことは言わないでとか言ってるのは筒抜けあきれるばかり。もうしらない愚痴1。キャッツママさんの為に以前募金を集めた。タイ人の男の子が保護したみみちゃん。車にはねられて、私が募金を集めた。会計報告みみちゃんの分は完了しているはずですが円が集まったので15万円はタイ人の青年の費用に残りの円は同時期に骨盤の手術が必要だったキャッツママさんの空ちゃんにと託したがタイ人の保護したみみちゃんの分の費用を、自身が貯めた医療費未払いに充ててしまって、いまだに万円以上の未払いがある。先生に支払う際に、キャッツママが自分の払うお金だから先に借金の方をとそっちから払ったのだが、タイ人の青年にお金を請求して、回収できない分はいまだに未払いで、自分の未払い分とタイ人の分をわけているので自分では払う気がない。これってありお金を集めた私としては、ありえないすでに年近くがたとうとしているのにこの同時期、私自身が保護猫の医療費で大変であったけれどタイ人の男の子が費用もないからと、キャッツママに代わって費用を集めたのにベルテのみみちゃんの腫瘍、きらり自分自身が支援を集めたいと思う中で、集めたのにY正直ひどいと思うし、先生にも申し訳なく今日は、ちょっと気持ちがイライラしててほんとは、ずっと書かないもりだったれど、さすがに我慢の限界丸投げしてるのはどっちよ上溝のときだって、あちこちでチョコママにGふられた現場と言ってるのも聞いてたしあたしの現場でないって自分の友人がなんであまり知らない私に相談するの私が相談断った後に、彼女に相談したら私の現場ってどういうこと断ったら、ふられたって言われるのも、いかがなものかと私だって、必死に保護活動してるし、団体とか個人とか関係ないし団体であっても、個人と何ら変わらないんだけど匹のねこの責任は私だしね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jpyyr46qjp
読者になる
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/jpyyr46qjp/index1_0.rdf