ソマリア沖:海賊活動が再び活発化 2週間で19隻を襲撃 

April 22 [Wed], 2009, 10:15
東アフリカ・ソマリア沖の海賊活動が再び活発化している。国際海事局や報道によると、海上自衛隊の派遣部隊が日本関連船舶の護衛任務を開始した先月30日から12日までに、19隻の商船などが襲撃され、6隻で乗組員が人質に取られた。海賊側が米軍艦に発砲するなど、現場海域の警戒態勢をあざ笑うかのような横行ぶりだ。

 8日に襲撃された米国船籍の貨物船「マースク・アラバマ」の事件では、人質の米国人船長が12日、米特殊部隊によって救出されたが、海賊側は身代金として200万ドル(約2億円)を要求していた。米ニューヨーク・タイムズ紙によると、米海軍が現場に駆逐艦など3隻を急派するなか、海賊側は11日、仲間を守るため、捕獲したドイツ船籍の貨物船でソマリア北部エイルを出港していたことも判明した。

 アデン湾で捕獲され5人が人質になったフランスの個人ヨットでは、フランス特殊部隊が10日に強襲作戦を実行。海賊を排除したが人質1人が死亡した。11日にはイタリア船籍のタグボートが襲われ16人が人質に。12日も貨物船が銃撃を受けた。

 各種報道によると、現在、海賊は17隻前後を捕獲、約250人を人質に取っている。昨年1年でソマリアの海賊は身代金で1億5000万ドル(約150億円)を手にしたとの推計もある。海賊業は、破綻(はたん)国家の「大産業」に成長したわけだ。

 アデン湾周辺には日本も含め20カ国前後の軍艦船が海賊対策を展開している。しかし、対象海域は広大で「どこでも急行とはいかない」(米国防総省)のが実情だ。

 海賊は対策船を避けて活動範囲をソマリア南東海域に移しつつあり、「いたちごっこが続く」(船舶警備会社の担当者)見通しだ。

【関連記事】 海賊:米特殊部隊が人質の船長救出 ソマリア沖ソマリア沖:フランス軍が救出作戦、ヨットの人質1人死亡ジブチ外相:海賊対策、日本の協力求める海賊対策:護衛艦2隻、タンカーなど5隻と航行 アデン湾海賊対策:海上警備行動を発令 ソマリア沖へ

草食系サラリーマン ユダヤ人に学ぶ 温故知新 BLV5487 横書き・縦書き

タイ:デモ隊発砲2人死亡 衝突拡大の可能性 

April 22 [Wed], 2009, 10:14
タイのタクシン元首相派市民グループ「反独裁民主戦線」(UDD)は13日、バンコク市内の数カ所で路線バスに放火するなど抗議行動を激化させ、これに反発する地元住民グループと首相府近くで衝突した。この衝突で地元住民グループのリーダー(54)ら男性2人がタクシン派に銃で撃たれて死亡、7人が負傷した。一連の抗議行動に伴う混乱で死者が出たのは初めて。

 13日朝からの負傷者は、タクシン派と軍兵士合わせて113人に上った。タクシン派は13日朝の軍による強制排除で多数の負傷者が出たディン・デーン地区や戦勝記念塔付近、首相府など政府機関が集中する地域などに分かれ、バスへの放火やタイヤを燃やしての交通遮断を繰り返した。

 これに対し軍は、各所に自動小銃で武装した兵士を配置。空へ向けた威嚇射撃や催涙ガス弾で鎮圧や拘束にあたり、アピシット首相は同日夜、「首相府周辺以外はほぼ状況が正常化した」と語った。

 首相は、さらに首相府周辺に集結するタクシン派約4000人に対し、抗議行動を停止し自宅へ戻るよう強く要請した。

 タクシン派は同日午後6時(日本時間同8時)過ぎ、首相府に隣接する教育省の建物に火炎瓶を投げ込み、駐車中の車が炎上した。軍は、首相府周辺に数百人の兵士を投入。再び大規模な衝突に発展するとの懸念が強まっている。

 一方、タクシン元首相は13日、CNNテレビに対し、「多数の死者が出ているにもかかわらず、政府が事実を隠している」と非難した。AFP通信によると、タイ政府当局者は、元首相の指摘を否定している。

【関連記事】 タイ:国内対立大きなヤマ場 首相辞任不可避の見方もタイ:首相が非常事態宣言 軍、デモ隊の強制排除開始タイ:内務省にタクシン派乱入…首相秘書官ら負傷タイ:バンコクに非常事態宣言ASEAN会議:デモ乱入で中止 首脳らヘリで避難

企業家人柱 投資家と資産家の違い トルコ行進曲 農作業の効率化 自給自足な生活

米兵脳損傷:対策不備のままアフガン増派 犠牲、増加も 

April 22 [Wed], 2009, 10:13
オバマ米大統領が重視するアフガニスタンへの米軍増派が、武装勢力の爆弾攻撃で多発している米兵の外傷性脳損傷(TBI)対策などが十分にとられないまま進められることが分かった。米国防総省が取材に、爆弾対策に有効な新型装甲車の実戦配備が今秋までの増派に間に合わず、今年末以降に始まると明らかにした。アフガンでの米兵死傷者はすでに過去最悪のペースで増加しており、事態の悪化が予想されている。

 武装勢力によるIED(即席爆発装置)と呼ばれる手製爆弾攻撃は、03年夏ごろからイラクで激化した。米軍は車体底部がV字形で爆発の衝撃を逃がし、地雷にも耐えうる特殊な大型装甲車(MRAP)を開発。240億ドル(約2兆4000億円)を投じ、07年からイラク(1万台)とアフガン(約2000台)に配備した。イラクでは同年の3万人規模の米軍増派とも重なり、08年の米兵死傷者は前年の3分の1にとどまり、TBI発症の米兵も減少した。

 米軍によると、同装甲車に乗車の米兵が死傷する割合は6%。従来の軍用車両の3〜4倍の安全性で、米兵の「生存可能性が最も高い車両」(モレル国防総省報道官)とされる。

 しかし重量(7〜22トン)があるうえ機動性に欠け、イラクに比べ道路や橋が劣悪で地形の険しいアフガンでは通行不能な地域が多く、運用が極めて限られている。一方、アフガンでは旧支配勢力タリバンなどによる攻撃が07年以降激化し、08年の米兵死傷者数は過去最悪の922人(死者132人)となった。

 同省はアフガンの地形にあった新型装甲車を07年から開発。しかし安全性と軽量化の両立に時間がかかり、昨年末に製造業者を募集した。実戦配備(最大1万台)は今年末以降になるという。

 オバマ大統領は今年春から秋までに米兵2万1000人を段階的に増派する。バイデン副大統領は今回の増派によりタリバンなど「敵との交戦が激化する」と指摘。米兵の犠牲が上昇するとの見方を示している。

【関連記事】 NATO首脳会議:欧州、アフガンに3千人の要員派遣決定NATO首脳会議:閉幕、アフガン5千人増派で欧州が同意パキスタン:アフガン米軍のミサイルで市民ら10人死亡独首相:米のアフガン戦略を歓迎…オバマ大統領と会談仏大統領:米のアフガン戦略支持…首脳会談で表明

北朝鮮ミサイル:議長声明採択 安保理、「違反」と非難 

April 22 [Wed], 2009, 10:13
北朝鮮ミサイル:議長声明採択 安保理、「違反」と非難
 国連安全保障理事会は13日午後(日本時間14日未明)、北朝鮮のミサイル発射を「非難」する議長声明を全会一致で採択した。声明は、発射を2006年の核実験を受けて採択された安保理決議1718の「違反」と明記し、再発射の自制を要求。拘束力を持つ決議ではないが、安保理のヘラー議長(メキシコ)は北朝鮮に対する「国際社会の明白かつ強いメッセージだ」と強調した。

 5日の発射後、安保理は日本の要請で緊急協議を開催。日本は新たな決議案の採択を求めたが、常任理事国で拒否権を持つ中国の反対で断念、最終的に安保理の結束を重視し、声明を受け入れた。高須幸雄国連大使は、ミサイル発射への非難や過去の決議違反が盛り込まれるなど「非常に強い内容だ」と評価した。

 声明は8項目。北朝鮮に決議1718の「完全な順守」や、核問題をめぐる6カ国協議の早期再開を要請。安保理の制裁委員会に対し、核や弾道ミサイル開発に関連する団体の資産凍結に向け、対象指定を求めた。

 協議では当初、日本と同一歩調で決議を求めた米国が、中国への配慮から議長声明に方針転換。5常任理事国と日本は11日に声明案で合意。安保理は同日、声明案の提示を受け、採択の方向で基本合意していた。(共同)

【関連記事】 北朝鮮ミサイル:議長声明案で合意 13日安保理で採択へ北朝鮮ミサイル:安保理議長声明を週明けにも採択北朝鮮ミサイル:議長声明で日中首脳一致北朝鮮ミサイル:麻生首相「各国一致」優先 議長声明容認北朝鮮ミサイル:安保理議長声明、「決議違反」認定が焦点
毎日新聞 2009年4月14日 7時32分

韓国:「プチ整形」も人気…日本人旅行者が急増 

April 22 [Wed], 2009, 10:12
ソウル・明洞(ミョンドン)のファッションビル10階の皮膚科・形成外科病院「アルムダウンナラ」にも、日本人女性の姿が引きも切らない。

 「日本も含めて今までで一番丁寧。通訳もいるし、また来たい」と東京在住の女性(25)。約3時間かけた「治療」は角質除去の各種エステや、にきび対策の顔面注射など。皮膚科専門医の処方に基づく「メディカル・スキンケア」である。

 昨年の外国人来院者は前年より300人多い1300人。うち9割近くは日本人で、大半がメディカル・スキンケアの患者という。

 韓国では日本より美容整形への抵抗感が少なく、若返りの注射を含む「プチ整形」も浸透。二重まぶたにする程度なら、整形したと公言する女性も多い。

 アルムダウンナラの李相浚(イサンジュン)院長は「ボトックス注射を受ける日本人も多い」と明かす。ボトックスは米国で斜視やまぶたのけいれんの治療剤として開発されたが、しわの改善効果も確認されている。同院の場合、治療費は約40万ウォン(約3万円)。「日本での治療より、半額ほどで済む」と言う。

 李院長によると、最近は自分の血液から抽出した多血小板血しょう(PRP)を使う「PRP皮膚再生療法」も流行している。さまざまな成長因子を含むPRPを注射すると、肌が若返るという。

 一方、ソウル・江南(カンナム)区にある芸人皮膚科の金維真(キムユジン)院長は「サーメージ治療を受ける日本人も多い」と言う。高周波のラジオ波を利用し、たるんだ皮膚をひきしめたりする治療だ。最近は、重要なプレゼンテーションを控えた韓国人ビジネスマンら男性の受診が増えているという。

 これを後押ししているのが、韓国政府による「医療観光」の推進政策だ。今年1月の医療法改正(5月施行)に伴い、病院は外国で広告を出したり、外国人向けに治療費を割り引いたりできるようになる。08年に韓国を訪れた医療観光客は約2万5000人だったが、政府は12年に10万人の受け入れを目指す。

 一方、「皮膚に炎症が起きた」などのトラブルも増えている。06年に韓国消費者院に寄せられた、美容整形などに伴う被害救済申請は71件。04年の約1.9倍に当たる。病院を選ぶ際は、専門医かどうかの確認や施術前の写真撮影のほか、「過度な期待はしない」ことも大切だという。

【関連記事】 稲森いずみさんに聞く 彼女がキレイな理由マイケル・ジャクソン:大変!鼻整形手術で細菌感染… 大阪から見えるイラク 韓流ブーム、ここにもあり妻夫木聡:可愛い空港職員に見とれる大女優ミラー:人気のLED付き手鏡がパワーアップ

米国:YouTube使いネズミ講に勧誘…注意呼びかけ 

April 22 [Wed], 2009, 10:09
インターネットの動画サイト「YouTube(ユーチューブ)」で新手のネズミ講を勧誘する動画の投稿が急増し、米国の消費者向け格付け会社が注意を呼びかけている。

 インターネットで急速に広まっているのは、「キャッシュ・ギフティング」と呼ばれる現金を送金し合う形のネズミ講。インターネット上の動画分析企業「チューブモグル」が独自のソフトウエアを使って集計したところ、勧誘動画が約2万3000件ユーチューブに投稿され、5900万回以上視聴されていた。

 あるビデオは、「他人を助けようという気持ちでやれば成功する」などと説き、届いた二つの封筒を開いて、中の雑誌に挟まれた150ドルや250ドルのドル紙幣を見せ参加を呼びかけた。

 家族と過ごす時間を増やせて手軽にお金が手に入るというメッセージは、不況に苦しむ多くの米市民にとって極めて魅力的。

 消費者からの苦情を受け企業の信頼度を格付けする「ベター・ビジネス・ビューロー」は、「そそのかされてはいけない。ネズミ講の末端としてお金をだまし取られる」と警告した。

【関連記事】 動画共有サイト:チベット?で警官が暴行の映像雑記帳:ユーチューブで観光PR 仙台市が学生と協力ひと:ネットで夢を実現させたボーカリスト ピネダさん豪州大火災:奇跡的に救出のコアラ「サム」、被災者に希望東芝:アキバの電子看板で陣取りゲーム 携帯電話で操作

ソマリア沖:フランス軍が救出作戦、ヨットの人質1人死亡 

April 22 [Wed], 2009, 10:08
ソマリア沖:フランス軍が救出作戦、ヨットの人質1人死亡 10日、ソマリア沖で、フランス海軍が突入し、人質を救出したヨット。手前は仏海軍のボート。同日、仏海軍が公表した。撮影日不明=AP
 ソマリア沖でフランスの5人乗りヨットが海賊に乗っ取られ、現地に派遣されたフランス軍が10日、軍事作戦を実施して子供1人を含む人質4人を救出した。人質のうち1人は作戦中に死亡した。フランス大統領府が同日、声明で発表した。

 海賊側は2人が死亡、3人が拘束された。

 日本をはじめ各国の艦艇が海賊対策のためソマリア沖に展開する中、軍による救出作戦での人質死亡は極めてまれ。海賊事件では、身代金の支払いで人質が解放されるケースが大半とされる。

 フランスはソマリア沖に艦船を派遣するなど積極的な海賊対策を取っており、軍事作戦による人質救出は3度目。これまでに少なくとも60人の海賊を拘束している。

 声明によると、ヨットは4日、ソマリア沖で乗っ取られた。フランス当局は9日、海賊側と交渉し、人質の解放を求めたが、海賊側が拒否。「10日、人質の生命が危険にさらされたため、武力介入を決断した」という。死亡した人質はヨットのフランス人オーナーとみられる。

 フランス軍は昨年4月、大型ヨットが海賊に乗っ取られた事件で、特殊部隊が人質30人を救出したほか、同9月にもフランス人カップルの乗ったヨットが乗っ取られた事件で、武力により人質を助け出している。(共同)

【関連記事】 ジブチ外相:海賊対策、日本の協力求める海賊対策:海上警備行動を発令 ソマリア沖へ海賊対策:護衛艦2隻、タンカーなど5隻と航行 アデン湾自衛隊ソマリア沖へ:ポイント解説/4 護衛範囲増えるソマリア沖の海賊

ロハスとエコの違い開設 

April 21 [Tue], 2009, 19:05
ロハスとエコの違い開設しました