自在の軌道で3日連続の60台 石川遼「来週につながる」SLDR ドライバー

September 11 [Thu], 2014, 15:10
サウスカロライナ州にあるハーバータウンGLで行われた米国男子ツアー「RBCヘリテージ」の最終日、石川遼は4バーディ2ボギーの「69」とスコアを伸ばし、通算3アンダーの18位タイでフィニッシュ。初日の124位から大きく巻き返して4日間の戦いを終えた。SLDR ドライバー

“タラレバ”は言っても仕方ない。だが、初日の「77」を除けば、残り3日間は「68」「67」「69」の9アンダー。優勝したマット・クーチャーの11アンダーには及ばなかったが、十分に優勝争いに絡めるスコアだった。


最終日は11番、12番と6メートルほどのバーディパットを立て続けに沈めるなど、ミドルパットが復調した。ティショットは上空の風を避けるように低く打ち続け、最終18番では右サイドのラフから残り190ヤードを4Iでピンそば3メートルへとつけガッツポーズも飛び出した。「真正面からのアゲンストで左はハザード。4Iで低いドローを打ちつつ、手前のバンカーを越えないといけないし、高い球だと吹き上がってしまう。自分の理想の球が打てた」。jpgclubs

だからこそ、決めたかったバーディパット。直前の17番でも5メートルのチャンスにつけていただけに「最後はどちらか入れたかった」と悔しがった。ショットに関しては、「良い状態を90とか100だとしたら、今週は0から50の間だけで4日間をやった感じ」。だが、そんな状態でも致命傷にならないのが、今の石川だ。「ここまで上がって来られたので、来週につながると思う」と力強い。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:http://www.jpgclubs.com/
読者になる
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる