余裕 

2004年12月21日(火) 2時15分
最近、いろいろな方に出会い、またあちこち出かけ、そのたびにもう少し『余裕』を持った生き方をしなければ。。。と思うようになった。

時間に、お金に(まだ無理か?)、に、と。

そろそろそういう過ごし方をしたい。



甘辛 

2004年12月16日(木) 1時16分
いかん いかん、また日記が止まってしまった。
何かしらを書き続けようと思ってはじめたのに。


今日久しぶりに5人乗りのバイクを見た。
しかも今度はヘビー級。
大人一人に子供が4人。
内訳は中学生くらいの子が一人、小学生くらいが1〜2人、幼稚園と思し気が1〜2人。
初めて赤ちゃんを連れていない5人乗りを見た。
こちらの方はたくましい。


駅の待合で、手持ち無沙汰にしている面々を見た。
時間に追われる生活も、あまり好きではないが、時間が有り余るほどある生活も、実は自分にはあっていないのかもしれない、と思った。
実は“今”がいいのかも。


ビール片手に今日はソフトサキイカ。
裂きイカがちょっと甘めで、それを辛口のビールの泡が心地よく流してくれる。
甘さと辛さ。
どちらか一方だけでは深みが出ない、人生みたいなものか。


などと書いていたら、今度はチップスが恋しくなった。


ケーキ 

2004年12月07日(火) 23時58分
今日は大して笑うところが無いお話。

ケーキといえば生クリームが当たり前になったけど、以前はバタークリームのもあったことを覚えていらっしゃるでしょうか。

自分が小さかった頃は、バタークリームのクリスマスケーキをよく注文していた。
デコレーションはチョコに見立てたマジパン(かな?)であったり、せいぜいがウェハウスで作られた小屋か、粉砂糖かで作られたサンタが乗れば豪勢な部類。

それを何日も前に注文し、いつかいつかと待っていた記憶がある。
一つのケーキを人数分に分け、じゃんけんで取っていったが、いつも な私は大きめをゲット していたように思う。
あの頃、一人で思う存分食べることができたら、どんなにいいか。。。と何度思ったことか。


そしていつの間にかバタークリームものはほとんど見かけなくなり、学生の頃はバイトでクリスマスケーキを売っていた。
その頃から段々ホールケーキを切り分けて戴く、ということが少なくなってきたように思う。

以前のようにせきらい、泣いては奪い合っていたあの頃が、一番楽しいときだったのかもしれない。


みんなでひとつのものを分け合っていただく、という行為はどの国にもあるのではないだろうか。
日本風に言うなら『同じ釜の飯』もそのひとつか。(同じ時期を一緒に過ごした。同期。の意味合いだと思うけど。)
茶道でも濃茶はみんなで回しのみをする。
最高の一服を、皆で。

とお茶のことを書いたら、『ケーキにお茶は合うのか?』という考えが浮かんだが、やっぱり私はケーキにはコーヒー かな



異国?? 

2004年12月05日(日) 20時23分
異国情緒た〜っぷり

休日の駅はまさに東○アジアへ来た気分。
どこからとも無く聞こえてくる『パカペカポカ〜』(←こんな感じっていうだけ)
女性は平日でも外で見かけることはあるが、男性がこれほど多いのか、と、休日に再確認。
なぜかグループで行動していることが多い。(素朴な疑問。。。なんで??)


そんな中、メインステーションである台○駅構内にあるデパートへ行ってきました。
目的はもちろん小旅行(←うそ!>はやっ)
定期的に(?!)購入しているインスタントラーメンの買出し
今日はミーゴレンを中心に買って来ました


それにしても、本当に『ここはどこ??』と思うくらいあれこれある。
食料品、雑貨、衣類に、両替屋まであった。
なぜか意味も無くレートをチェックしてみたり(何でじゃ〜)


いつも同じお店で食べているが、今日はなんとなく違うところで。。。と思い、腰は下ろさなかった。
たまに台湾の人もいた(聞こえてきた)が、見た目で日本人だろうな〜って言う方もちらほらいた。
  老夫婦カップル → 熟年ぶらっと旅風
  成長した子供の親子連れ → 親孝行(姑と??)旅行風

と、勝手に分析。
当たり前だが日本人は少ない。


ぐるっと一周(ぶらり旅
これで十分満喫できる。

あとは駅周辺を散策
いつ行ってもごちゃごちゃしているが、なぜか私はこの界隈が昔から好きなような気がする。

あの辺りで時間ができたら、ぶらぶらするのも悪くないですよ〜





はじまり〜 

2004年12月04日(土) 11時58分
開始

はじまりは〜 いつも〜 雨〜 
(↑著作権侵害していたらどうしよう。。。
のごとく、今日はです。

いつも何かにつけて雨。
雨女 の名をほしいままにしている私です。

子供の頃から、入学式や卒業式は決まって快晴雨、または曇り空
スキー場行けば雨。(かなり嫌われる雨女)
旅行すれば雨、または雪
一番自分でも驚いたのは、あのオーストラリアのエアーズロックへ行ったときも雨。
しかも二日も。(2泊3日だったかの行程で)
ガイドさんも『去年一年間のうち、16日しか降りませんでした。』といっていて、『あなたはラッキーよ〜!』って。
これは”ラッキー”なのか。。。
まぁ、おかげであのエアーズロックから轟々と流れ落ちる滝を見たのは、おそらくそうそう居るまい。
でも、その前の年はなんとまで降ったそうなので、私より強力な人がこの世に入る、ということに他ならない。


前世はきっと”雨乞いの巫女” だったと確信(?!)している私。
こんな私はきっと、ダム近くに住むと重宝がられることであろう。


などとそんなたわいの無いことをかいていたら、雨が上がってきた。

ちょっと外でも出るか〜

久しぶり 

2004年12月01日(水) 10時51分
すっかりご無沙汰しており、すいませんです。
HNはすぐに思い出しましたが、パスワードが思い出せませんでした。(やっぱり)

こうならないように、と、簡単なものにしたはずが。。。わからん(笑)
あれこれ試しに試し、わからないからこのHPもこれまで。。。と思ったほどです。

ようやく“あたり”を見つけ、“やっぱり簡単なものだった”と改めて思ったり。
“忘れないように”の好意(?)のつもりが、あだになってしまった今回の件。
この思いを次回に生かし、今度はもっと。。。“シンプル”にしよう(爆)

みじか日記でした。

エビ釣り 

2004年07月19日(月) 0時53分
今日はエビつりのお話。

皆さんも行かれたことがあるのでは?
生簀に放たれたエビを、リールもない釣竿で釣るタイプ。
えさは共食い(何で〜?)のエビとレバー(これは何のレバー?)。
カッターで小さく切り分けながらつける。
針は2本あるのでチャンスは倍増。(2ば〜い、2倍 by高見○ ←“盛”じゃないよ)
糸を投げ、ゆっくり引きながらあたりを待つ。

かなりの確立でヒットする。
そうでもなきゃ〜1時間200元、最低3時間から、は、はやらない。
高い天井の建物に、口の周りを赤くしてくちゃくちゃしている男衆がぞろっといる。
女方ももちろんいるが、タバコをすっているようなタイプが多い。
たる〜い休日の午後。
時折生簀にえものが放たれる。
向こうの生簀は大盛り上がり。
あっちはイセエビもの。
つれば1匹400元になるらしい。

学生時代、フィッシングの競技に参加して、ルアーの投げで、思いっきり滑った私。
グラウンドで投げたのに、ですよ。
知らない大学の人にまで笑われてしまいました。(あたりまえか)
そんな私だけど、実は釣り上げた事は、ない。(寂)

でも、生簀のエビは簡単♪(←いやみな軽やかさ??)
浮きが沈めばヒットの証。
2,3度引いて引っ掛け、手前にさおをもってくれば無事“釣り上げ〜”
そのあとは、はさみを押さえ(手長エビだった)、針をはずしてあげ、ネット(びく)に入れておく。

それを何度か繰り返していたのだが、とうとうやってしまった。
あたりが来たので引いたのだが、うまく引っかかっていない様子。
さらに無理に引いてしまった。
案の定ばらしてしまい、さらに針は別のところへ。
そう、おじさんを釣ってしまったのだ(笑)。
まさに『ド○フの大爆笑』状態。
おじさんのたくましい腕に針が刺さってしまった。
向こうは特に怒りもしなかったので、とりあえずよかった。(ほぉ〜)

あんなそんなの3時間。
20匹ぐらいつれた。
その場で料理をしてもらい(ちょっと酷)、調理代150元の計750元の夕飯、の足し。
帰る頃には家族連れも増えていた。

たまに行く分にはいいかもしれない。
が、つりに興味がない人には時間が長く感じられることでしょう。
人間観察もできます。(しなくていいか)
でも、誤っておじさんを釣らないように。(ほぉほぉほぉ〜)

造顔 

2004年07月02日(金) 17時12分
台風ですね。
そんな中、数ヶ月前から通っている『造顔』へ行ってきました。
それにしてもすごいネーミング、顔を造る。。。
そこまで言うなら造ってもらおうじゃ〜ないか。(@ちがっ!)

私は簡単に『顔エステ』と呼ばせてもらっている。
私が行っているところは、こじんまりした化粧品のショップ。
奥にひとりが横になれるソファが置いてあって、そこでやってもらう。
以前、一度だけ“お試し”をやってもらって、とーっても心地よかったので、いつか本当に通いたい、と思っていたのだった。

スタートは化粧品を買うこと。
化粧水、クレンジングクリーム、スクラブ(角質除去)、マッサージクリーム、パック(泥タイプ)を購入。あと、コットンとスポンジ2枚を買い、合計7500元ほどで造顔をスタートできる。
私は容量大き目を選んだので、半年ぐらい持つ、といわれている。
あと、自分ではきっとうまく出来ない。。。と思い『美白(ぴか〜っ!)』用のアンプル3本もつけた。(プラス1500元ぐらいだったかな??)
トータルの出費は痛いが、一旦払ってしまえば、あとはタダ。
自分ではそんな器材もそろえれないし、なんといっても“やらない”。
洗顔たったの10秒で終わる私が、どんなに高価な化粧品を買っても結局は手抜きぬきぬき、最後まで使い切るかどうかもあやしい。

かくして、“習い事”ではないが、通う所ができ、それなりに『張りきって』??行っている。
実はこれ、私のささやかな夢の一つ、だったので、一応達成した。
それにしても、本当に小さな夢だわぁ。
どうせ描くなら、もっとドデカイことにすればいいのに。
(Ex.台湾全土を買占め、女王様になってやる〜!ふぉっふぉっふぉ〜)
あっ、皆さん、引いている〜!!(待って〜、行かないでぇ〜!!)

さて、次回、一体何人の方が残っていてくれているでしょうか。
カウンターの伸びがぴたりと止まったりして。。。
そして私の日記もぴたりと。。。(←これは私のせい?!)

氷珈琲 

2004年06月24日(木) 15時19分
『週記』ならまだしも。。。

暑くなってきましたね。
今日はアイスコーヒーのことでも。

私がこっちに来た頃、コーヒーが手軽に飲めない事情に大変驚いた記憶があります。
我が家は食後の緑茶のあとは必ずコーヒーを飲み、お客さんがいらしたときも、緑茶とコーヒー、といった具合に一日何倍でも飲む。
そんなコーヒーとの付き合い方をしてきたのに、台湾に来ていざコーヒーを、と思ったら、ない!
ドリップメーカーもなければ簡易のドリップもない。
なんとかしてのみたい!と『アイスコーヒー』とコーヒー屋さんで頼むと、ミルクにクリーム、ガムシロたっぷりのものが出てきた。
しかも、コーヒー豆から入れたとは思えない味がした。
あれ以来、本当にあのコーヒー屋へは行っていない。

それから時は流れ、スター○ックスがいよいよ進出して来た。
うれしかった。
いや、スタ○が好きなのではなく、『コーヒーを手軽に』のその思いがうれしかったのだ。
値段は台湾事情を念頭に入れると、適正価格とは思えない。
とはいえ、先に書いたコーヒー屋さんよりずいぶん良心的。
そしてさらに待つことしばし。
やっと1杯35元のものが現れてきた。
待っていたよ〜、これぐらいが適正価格だわ。
がしかし、アイスコーヒーとなると、まだまだだった。
日本から輸入した、牛乳パックならぬ、コーヒーパックを使っていた様だった。
そしてさらに待つことしばし。
やっとコーヒー豆の香りがするアイスコーヒーを、手軽に求めれるようになった。(長かったぞ〜)

そして今年。
ドリンクスタンドにそれは出現した。
そう、コーヒーマシンから淹れるアイスコーヒー。
エスプレッソマシン業務用。
1杯19元。
ぉおーっ!! これはいい。
ミルクにガムシロとを入れるが、今となってはそれも愛嬌>ぉぃぉぃ
今年はこれで乗り切るぞー!と思っていたら、なんとさらに近くのスタンドに、1杯9元のものまで出てきた。
しかも同じマシンもので。
とうとうここまで来たか。さすが台湾。
売れるものは売れるうちに売ってしまえ〜!!
なくなる前に、たくさん飲んでおこう。(またまた言い過ぎか〜)

今日は少々辛口だが、これでも一応褒めているんです。
なにぶん小生、ひねくれ者なので。

それではまた来週〜(にならないようにしたいです。)

小旅行 

2004年06月12日(土) 17時44分
『日記』が『週記』になりつつある。。。 いかん。

先日、ジャ○コへ行ってきました。
うわさどおり、商品の陳列の仕方が『日本』でした。(笑)
でもパン屋さんはこっち風かなー。
お惣菜とかが売られていて、日本ではとてもありふれた光景なのに、とーっても新鮮。
思わず手が伸びそうになりました。*^o^*

なんと老○ホテルに泊まり、オイルマッサージまでしてきました。
ヒーリングミュージック、アロマオイルの香に包まれ、心地良い眠りへと。。。と思いきや、『いててっ!』という箇所、多々あり。(泣)
何でこんなところが痛い?と思いたくなるようなところが痛かったりしました。
もちろん、一睡もできませんでした。(号泣)

そのあと夕食をホテル内のレストランでとりました。
コンピューターショウが終わってまだ日が浅いからか、あちらこちらから英語が聞こえてきて、『ここはどこ??異国?』とうれしい誤算。
大体のテーブルは、お一人明らかに英語圏の方で、あとはそうではなさそうな面々。
そのお一人の方がずーーーとしゃべっていて、それに対して周りの誰かが相槌を打っている感じでした。(縮図を見る)
食べたのは中華でしたが、いろんな意味でおなかいっぱい。

部屋に戻ればナイスな薄型TV。
NHKニュースまで英語になっていました。(なぜか日本語にならない)

次の日、思いっきり朝寝坊。
BFも閉まりかけを滑り込み。
プレートにのせる料理も、取るのが早いか、片付けるのが早いか。
変な競争心からか、許容量オーバー分とってしまった。(おばか)
負けてられない。全部食べたさ。(もっとおばか)

筋肉痛(オイルマッサージで)と満腹。
体調はよくないけど、気分はよし。
なかなか面白い旅行(?)でした。

バイク?
一度練習したっきり。
これじゃぁまだまだテストは無理だわ〜。
■プロフィール■
今日は “Joy”にしておきます
特技としては、段差が無い所でつまずく。(これはもしや私の人生にもおいて。。。か)
...しょぼい...(意味深?)
2004年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像こけし
» 余裕 (2008年10月19日)
アイコン画像じゃぶ
» 余裕 (2008年10月05日)
アイコン画像汁大臣
» 余裕 (2008年09月30日)
アイコン画像酢だこ
» 余裕 (2008年09月26日)
アイコン画像50t
» 余裕 (2008年09月25日)
アイコン画像まあむ
» 余裕 (2008年09月23日)
アイコン画像おいお
» 余裕 (2008年09月20日)
アイコン画像ユイ
» 余裕 (2008年09月14日)
アイコン画像虎とら
» 余裕 (2008年09月07日)
アイコン画像ミポ
» 余裕 (2008年09月02日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:joynopage
読者になる
Yapme!一覧
読者になる