クラスの選択 

2006年08月07日(月) 8時11分

もうすぐクラスが始まるではないか・・・!!
こんな悠長にはしていられない!!何て今更、焦っています。

今回はESLのみのクラスにすることにしました♪学生、なんて長い事していないし、老化している脳も心配だしね♪

取り合えず、WEBにてWriting,Listening,Grammarのクラスを申し込みました。
もちろん後ほど、オフィスへ行って授業料を支払って来なければいけませんが・・・・。

沢山いらっしゃって、入れなかったらどうしよう・・・・。

時間は夜のクラスです。夜の方が彼(旦那)が家にいる為、子供達を見ていてくれるので、便利なのです。

でもやはり、夜のクラスだと私の家から近い分校では取れるクラスが無く、ちょっと遠いメインキャンパスのある、pleasant hillまで行かなくてはなりません。

ここは、家から約20分〜30分ほど。ただ、この時間帯は凄く渋滞するんだよね・・・。
仕方がないけれども、彼に速めに家に帰って来てもらい、行くしかないかな?!

と言う事で、火・水・木曜日はちょっと忙しくなりそうです。

application提出 

2006年08月03日(木) 7時41分

やっとapplicatonを提出して来ました♪

カリフォルニアに住んでいる、と言う証明するペーパーに少し手こずりましたが・・・。
何とかカリフォルニアレジデンス、と言う事が認められ?!本当に住んでいるのですけれどね・・。
授業料、なんと1ユニット$26です♪
しかし、これがカリフォルニアレジデンスでないと・・・。$150程です!!
この差は、かなり大きいです!!しかも、インターナショナルの生徒さんだと、きっともっとお高いでしょうね・・・・。可哀想に・・・・。

カリフォルニアレジデンスと認められるには、1年住んでいないといけないのです。
私は、TAX証明そしてドライバーライセンスを提示しました。

この日は取り合えず授業の申し込みはせずに帰って来ました♪

はじまり・・・。 

2006年08月01日(火) 6時58分

はじまりは、ほんの些細な喧嘩からだった。

30代後半、3人の子供達と夫・・・。
結婚しアメリカに住み始めてから、子育て、家事が忙しく社会復帰がしたくても
出来ない状態だった。

そう、私は家庭的には忙しくて、社会的には暇な状況だった。
全てにおいて、彼(夫)に頼っていた。と言っても過言ではない・・・。

毎日、食事の心配ばかりしていた。朝食は?ランチは?ディナーは何を料理する?!
アイロンはかけた?お洗濯は間に合っている?
靴は汚れていない?!
あれはどこ?これはどこ?
こんな生活に少し嫌気が差した・・・。こんな事をこれから死ぬまでやって行くの?
一生専業主婦で暮らすの?
子供達が大きくなったらどうするの?
私には何も残らない・・・・。
自問自答をする毎日が続く・・・・。

怒りは時として、人に原動力を与える・・・。

そんな時、彼(夫)と喧嘩をした。ちょっと大きなね☆
その週末、子供達を彼に任せて、一人、サンフランシスコまで出かけて来た。
少し冷静になりたかったから・・・。
ベンチに座って考える。そんな貴重な時間を過ごす事が出来た日だった。

答えはすぐに出てきた。
学校に戻ろう・・・。と・・・。
日本では短大を出ているが、ここでは学歴がない事と同じ。
とにかく、一人でも生きて行けれる自分になりたかったから、この選択は私に必要だった。

人生の最大の敵は自分。出来るか出来ないか決めるのも自分。
本当に最初からやり直し、英語も含めてね。
大学を卒業出来るまで頑張りたい。

不安は沢山あるけれど、これからの後半の自分の人生の為に・・・。

これが私のきっかけで、今こうして学生となっている。

始まりはいつも不安と期待が交差するもの。
ちょっとしたこのワクワク感も、久しぶりに味わうのってそう悪くない。


me?
■name: + joy +
■live: +アメリカ在住+
■like: +本を読む事+
+愛犬とお昼寝+
+カフェでぼーっとする事+
■bit more?: ++ アメリカ
サンフランシスコ郊外に家族
そしてゴールデンレトリバーの
angelと暮らしています。
こちらの大学を卒業したくて
学生になりました。
よろしくお願いしますね☆
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:joy_style
読者になる
Yapme!一覧
読者になる