理由 

2009年01月24日(土) 18時02分
毎日つらい気持ちを抱えているけれど、
どうしてつらいのか、
本当は彼にどうして欲しいのかなんて考えたことも無かったな。


つらい理由。

・会いたい時に会えない
・連絡が来ない、いつ来るかわからない
・彼にとって自分がどういう存在なのかがわからない
・「仕事」というまっとうで自分にはどうにもできない理由がある
・次に会える約束がない
・会えてもコミュニケーションがとれない
・自分の気持ちを伝えるのを躊躇してしまい、つらい気持ちがずっと続いてしまう


一番怖いのは、彼に会えなくなること。

だから、「会いたい」とか「どうして会えないの?」とか
「あなたにとって私はどんな存在なの?」なんて聞いて、
呆れられてウザがられて突き放されるかもしれないと思うと
素直な気持ちを伝えることなんて出来ない。


どうして欲しいか。

もし出来ることなら、あなたにとって必要な存在になりたい。
これが究極の願い。



でも、悲しいことに彼にとって自分は必要のない存在。

じゃあ、せめて邪魔だけはしたくない。

それがたとえ胸が締め付けられるくらい切なくて、
涙が止まらない日が続いたとしても、
耐えて耐えて、耐え続けるのだ。

今までのようなわがままで他人を傷つけてばかりの自分は殺して居なくなってしまえば良い。

それが彼のためになるのであれば、自分は喜んでそうするから。

あなたのためになりたい 

2009年01月23日(金) 23時22分
今までずっとわがまま放題に生きてきた。


でも今では相手の嫌がらないように自分の気持ちは最小限に抑えている自分が居る。


好きで会いたくてたまらないのに、
自分の気持ちを閉じ込めて奥に奥に追いやる。

毎晩のようにメールや電話をためらって、やっと送ったメールが
「今日は忙しいですよね?」っていう一文。

ダメでもともと、きっと今日も会えない。
そう自分に言い聞かせる。

勝手に期待して落ち込まないように自分に保険をかける。


本当の気持ちは、どこにいるのだろう。
わたしの気持ちは伝えてはいけないのだろうか。


朝目が覚めてふとよぎった気持ちは
「あなたに会いたい」ということ。

ささやかな願いでさえも叶わない現実。


不安に思うこと、
それはあなたの中に私が全く存在しなくなること。


その他大勢の中の一人であるのだと悟ったとき
どうしようもない現実に涙が出る。

一年間黙っていた質問
「わたしはあなたにとって何なのか」

ただ好きなだけなのだ。

好きだから会いたくなるのだ。

もう一度あなたの横で流れる景色を見たい。

それさえ叶わないのならば一秒でいいから、
あなたがほんの少し私のことを思い出してくれれば、私は幸せだ。

やめたやめた 

2008年08月11日(月) 23時49分
やめた。

グチるのやめた。

グチりそうになったのをやめることが出来た。

いつも意識してたら出来るもんだね!

三毒撤廃運動、
ねたまない、
怒らない、
愚痴らない。

毎日やってみよう。
何か変わるはず。

行きたくない 

2008年08月08日(金) 9時37分

 今日は12時出社。

 オフィスに行ってからどんなことで怒られるのか、
 どんなことで咎められるのか、

 なんて考えていると胃が痛くなってくる。


 朝起きるたびに「行きたくないなぁ」って気持ちが出てくる。


 あれもやってない、これもやってない。

 大丈夫かな。

 またグズだと思われるのだろうか。

 とにかく、準備しなくちゃ。

お休み、終わり 

2008年08月08日(金) 2時40分

 接客業のわたしは平日がお休み。

 
 今週のおやすみ、終わりだ。

 また明日から起こられる日々が続くのね。。。

 ぽぉ。

 

あい、たい。 

2008年02月27日(水) 9時42分
朝起きてケータイを見たら

あなたから

「君にあい、たい。」

ってメールがあった。


気持ちをそんなストレートに伝えてくれることが
今までなかったから、

すごくうれしかった。


もう一回そのメールを確かめようと思って
ケータイを見たら
もうそのメールはなかった。

夢の中だったんだ。

私寝ぼけてたみたい。

一瞬喜んでしまった。

変なところに「、」があるのが
あなたのメールっぽくて


あー

違ったんだね。


残念。。。

やだ 

2008年02月23日(土) 21時44分
フライトが2時間遅れたみたい

大変だったね。


もうお家着いたかな〜

ぶりしゃぶ食べてるかなぁ〜

かばん 

2008年02月22日(金) 1時54分
あなたのそのおっきなかばんには

何が入っているの?


きっとあなたの生活全てが入っているのね。




あなたは毎日何をしているの?

あなたの生活が見えないわ。


忙しいのはわかる。
すごく忙しいのよね。

わたしとの約束を忘れてしまうくらい。


仕事はたいせつ。

あなたの一番はお仕事なのよね。









でも、
もう少しだけ私を思い出してください。


好き 

2008年02月22日(金) 1時32分
この思いのたけをどこかに発散したくて

ここに逃げてきたのかな。



あの人が好きなのにどうしていいか分からなくて

逢いたいのにすぐに約束も忘れられてしまって

今日も悲しくなった。


でも、あなたの顔を思い出そうとすれば

すぐにまぶたの裏にはっきりと映し出される。

大好きな横がお。

何を考えているの?

何がほしいの?

あなたの中に私はいるの?




なんとなくあなたの香りが鼻の奥に残っていて

夢の世界に連れて行ってもらえそうで

またすぐに逢いたくなる。



期待なんてしていない。

ただ、
今日も明日も明後日も
あなたに逢いたいだけ。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:joy_of_imaging
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
2009年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像康之
» かばん (2008年02月24日)
アイコン画像康之
» 好き (2008年02月24日)
Yapme!一覧
読者になる