あえて性感をする場合大阪とは即ち風俗が流行 

2010年11月08日(月) 18時47分
そのゆえに風俗私は『親の』トーンであなたと話すかもしれません、そして、当然、『前後関係』が『親の』役割がありながら私を明らかに指名しないならば、あなたは『下手な子供』位置からむしろ自然に応えるかもしれません。

そして、性感伝達不良がベルンを調査することによって簡単に理解されるという点で、単に私の『権限』を引き受けません。

たとえば大阪「砂糖を渡してください」と、単純な『大人の』方法では私が言います、そして、あなたは『大人の』波長にとどまるものよりむしろもう一つにそれ『子供』のように、『あなたは、より多くの何(かわいい人)も必要としません』と答えます。

これは『新しい』ゲームで性感ベッドルームに続いていることがありえたか、それによって、私が応える『おとり販売』操作です「いくつかも好きである」、あなたはショックと恐怖で行動します。

ベルンの『処理の大阪』モデルは、それが人間のインタラクションを理解することのための手段としての頑丈さであることを保持しました。

それの証拠に拠点を置く研究は風俗いろいろな精神医学的な病気がされたアドレス指定の有用性です。

ベルンは風俗早くアルコール中毒の処置のためにグループを運営して、アルコール中毒が『幼児』面を現像しすぎた傾向があることを示して、文字通り現像しすぎられた『親の』特性とのパートナー(男性であるか女性の)を引きつけました。

個人のアルコール中毒の処置に対する固有の抵抗は、彼ら自身の目的のためのへのアルコール中毒がこれらのゲームにおいて『報酬』を得ている人々を記述することを『義務づけた』システムの構成要素でした。