「層間ダンパー型」

August 29 [Mon], 2011, 16:24
制震とは、建築設計上の概念であり、地震力を建物内部の機構によって減衰させたり、増幅を防いだりすることで、建物の振動を低減させることを指します。
 力学的な形態によって、「層間ダンパー型」「マスダンパー型」「凍結型」などに分類されます。エネルギーの入力の有無によっては、「パッシプ制震」「セミアクティブ制震」「アクティブ制震」に大きく分類されます。
夢をアリガトウ
HOME TOWN
笑ったこと
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:yasai606
読者になる
2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/joubu203/index1_0.rdf